Home > REPORTS > 空道 > 野村幸汰、決勝で清水亮汰にリベンジし全日本無差別優勝:11.12 代々木

野村幸汰、決勝で清水亮汰にリベンジし全日本無差別優勝:11.12 代々木

全日本空道連盟「2016北斗旗全日本空道無差別選手権大会」
2016年11月12日(土)代々木競技場第二体育館

  レポート&写真:井原芳徳

 昨年11月の無差別選手権では、ジュニア時代から空道以外に武道・格闘技経験のない、当時20歳の“純空道家”清水亮汰が男子の部で優勝。準々決勝では身長で11cm、体重で43.5kg違う柔道全日本選手権ベスト16の野村幸汰を下し話題を呼んだ。野村も今回はタイ人コーチの元で打撃を習い、清水の打撃対策に燃えている。野村は5月の体力別選手権の260+クラスで優勝。今回もその成長ぶりを見せつける。
 今回はベラトールやRIZINで活躍中の加藤久輝も復帰。加藤は10~14年の体力別と無差別を共に5連覇しており、18年の第5回世界空道選手権の制覇を見据え出場したが、ステップがぎこちなく、積極性に欠ける。実は既に10月21日のベラトールの試合で左足を痛めており、この日2試合目の三回戦で岩崎大河に勝利した後に棄権した。


準々決勝(1)
〇清水亮汰(総本部/'15全日本無差別優勝、'16全日本体力別-250優勝)
×岩崎大河(総本部/'15'16全日本体力別+260準優勝)
延長 効果優勢

 連覇を狙う清水が右ハイで効果を奪い勝利した。


準々決勝(2)
〇川下義人(日進/'15全日本体力別-240優勝)
×内田淳一(総本部/'14全日本体力別-240準優勝)
延長 効果優勢

 パンチ主体の攻防で、内田が右ストレートをクリーンヒットし効果を奪う。だが延長に入ると、川下が右ハイ等で効果を2つ奪い返す。規定により2つ効果を取った川下が自動的に勝利となった。


準々決勝(3)
×目黒雄太(長岡/'15全日本無差別準優勝)
〇野村幸汰(札幌西/'15全日本体力別+260優勝、'14世界270+準優勝)
延長 効果優勢

 小柄な目黒が、前に出る野村を回ってかわし、蹴りを狙い続ける展開。だが度々場外に出てしまい、反則の累積で効果が野村に入ることに。延長戦に入ると、野村が柔道仕込みの投げ技で上になり、MMAのパウンドに相当する突きを寸止めで4連打し効果を獲得。これを繰り返し野村が勝利したが、目黒もトリッキーな技の数々で観客を沸かせた。


準々決勝(4)
〇押木英慶(新潟/'15関東体力別-260優勝)
×山崎順也(総本部/'16関東無差別準優勝)
延長 効果優勢

 本戦では差が無く、延長戦で押木が右ハイで効果を奪って判定勝ちした。


準決勝
〇清水亮汰(総本部/'15全日本無差別優勝、'16全日本体力別-250優勝)
×川下義人(日進/'15全日本体力別-240優勝)
延長 一本

 圧力で勝る清水が右フックで効果を獲得。規定により延長に進み、投げ技からの極め技でタップを奪い快勝した。


準決勝
×押木英慶(新潟/'15関東体力別-260優勝)
〇野村幸汰(札幌西/'15全日本体力別+260優勝、'14世界270+準優勝)
延長 効果優勢

 これまでの試合同様、野村が圧力をかけ続け、延長戦では押木が場外に出る行為を繰り返したため反則の累積で野村に効果が入る。すると野村が投げからの突きの連打で効果をさらに2つ奪い勝利した。


決勝
×清水亮汰(総本部/'15全日本無差別優勝、'16全日本体力別-250優勝)
○野村幸汰(札幌西/'15全日本体力別+260優勝、'14世界270+準優勝)
延長 一本(アームロック)



 決勝は昨年大会の準々決勝の再戦。他の選手たち同様、清水が回って距離を取り、パンチと左ハイの連打を決めて効果を先取する。だが終盤、野村が捕まえて倒すと突きの連打で効果を奪取。延長に突入すると、野村が清水を倒してからアームロックを極めタップアウト。見事リベンジに成功すると共に、全日本無差別初優勝を果たした。



優勝  野村幸汰(札幌西)
準優勝 清水亮汰(総本部)
第3位 押木英慶(新潟)
第4位 川下義人(日進)
第5位 目黒雄太(長岡)
第6位 内田淳一(総本部)
第7位 山崎順也(総本部)
第8位 岩﨑大河(総本部)
 
特別賞 辻野浩平(岸和田)
特別賞 加藤久輝(安城)


女子の部決勝
×東由美子(総本部/'16関東推薦)
○大谷美結(札幌西/'16春全日本女子215+優勝、'15秋全日本女子優勝)
効果優勢
※大谷が優勝

Home > REPORTS > 空道 > 野村幸汰、決勝で清水亮汰にリベンジし全日本無差別優勝:11.12 代々木

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について