Home > REPORTS > チャクリキ > A-TOYS主催大会に提供試合。水野志保、難波久美に判定勝ち:2.15 大阪

A-TOYS主催大会に提供試合。水野志保、難波久美に判定勝ち:2.15 大阪

Fighting Team A-TOYS CHALLENGE FIGHT 2nd(ACF 2)
2014年2月15日(土) 大阪・道頓堀アリーナ

  記事提供:ドージョーチャクリキ・ジャパン



第8試合 女子キックルール 53kg契約 3分3R
×難波久美(契明ジム/国際チャクリキ協会西日本女子王者)
○水野志保(名古屋JKF/元J-GIRLSバンタム級王者)
判定0-3 (27-29/28-29/28-29)
※水野は計量300gオーバー、減点1からスタート

 国際チャクリキ協会では「ACF 2」大会に大会協力として2試合のキックマッチを組ませて頂きました。大阪ミナミの道頓堀アリーナは2月一杯での閉館が決まっており、「ムーブオンアリーナ」「道頓堀アリーナ」の名称で親しまれてきた大阪ミナミの常設会場での、最後のキックマッチが難波久美 vs 水野志保となりました。
 試合前、水野選手は「私も難波選手も同タイプ。ガンガン前へ出る方だから、退いた方が負ける」と宣言していましたが、その言葉通り、両者が積極的に前へ出る展開となります。試合展開は自然と相手の出足の潰しあいの様相を呈し、男子顔負けの意地の張り合いが続き、殺伐とした雰囲気で、ゴツゴツとした硬く荒い試合となりました。そのような展開の中でも、ルールで1撃のみ許されたホールディングからのヒザ蹴りや、テンカオを駆使して、徐々に水野選手がペースを掴み始めます。負けじと懸命に反撃する難波選手ですが、もがけばもがく程、水野選手に攻撃の起点を潰される展開が続き、相手に好きに攻めさせないという意味で、この日の水野選手は本当に巧かったです。
 判定の結果は〔29-27、29-28、29-28〕。水野選手には計量で300gオーバー、マイナス1ポイントのビハインドがありましたが、それをひっくり返しての判定勝利を収めました。


第7試合 キックルール 69kg契約 3分3R
×龍鳳(チャクリキ康心舘)
○ダイナモ☆聖夜(契明ジム)
1R 0'21" KO

 第7試合では、プロデビュー2戦目の龍鳳選手が、プロデビュー戦のダイナモ☆聖夜選手と対戦致しました。共に高校生ファイター、17歳のフレッシュファイトです。試合は1Rの僅か21秒で、前に出て攻めようとした龍鳳選手の鳩尾に、ミドルキックを狙った聖夜選手のヒザが予想外のヒット。このダメージが深く、秒殺でのダイナモ☆聖夜選手のKO勝利となりました。ハーフの聖夜選手はルックスにも非常に華があり、今後どのような選手になるのか楽しみです。


第1試合 グラップリング 3分1R
獅子正 ○〔1分11秒 チョークスリーパー〕× カ・ヨウケン

第2試合 グラップリング 3分1R
強志男 ○〔0分35秒 アキレス腱固め〕× テッキー山口

第3試合 グラップリング 3分1R
松本モゲイラ光弘 ○〔2分50秒 腕ひしぎ逆十字〕× ジェームス三木

第4試合 グラップリング 3分1R
寛至〔引分〕フラットヒル

第5試合 グラップリング 3分1R
夜王〔引分〕ZEAL

第6試合 グラップリング 3分3R
上野友暉 ○〔2R0分48秒 アームバー〕× JIRO

第9試合 プロレスリング 6人タッグマッチ 30分1本勝負
カブキキッド&内田祥一&ラ・ピート vs. アグー松永&政岡純&ライパチ磯部

第10試合 セミファイナル プロレスリング 30分1本勝負
冨宅飛駈 vs. マグニチュード岸和田

第11試合 メインイベント グラップリング 5分2R
武士正 ×〔1R0分30秒 フロントチョーク〕○ 俊彦

Home > REPORTS > チャクリキ > A-TOYS主催大会に提供試合。水野志保、難波久美に判定勝ち:2.15 大阪

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について