Home > REPORTS > CAGE FORCE > 永田克彦、慧舟會の安藤に辛勝:2.11 ディファ

永田克彦、慧舟會の安藤に辛勝:2.11 ディファ

CAGE FORCE
2010年2月11日(木/祝) 東京・ディファ有明
  レポート&写真:井原芳徳


第6試合 メインイベント ライト級 5分3R
○永田克彦(新日本プロレス)
×安藤晃司(和術慧舟會東京本部)
判定2-0 (松宮=永田/豊永=ドロー/千葉=永田)

 1R、両者サウスポーに構え、安藤が前に出ながらパンチを放つのに対し、永田は距離を取って回りながら右ローをコツコツと当てていく。終盤、永田はタックルでのテイクダウンに失敗したが、2R早々のタックルで上になることに成功。その先の攻めは乏しく、安藤に脱出を許し、以降のタックルは全て防がれ続けたが、ジャッジ2者が積極性を評価し、永田の判定勝ちとなった。


第5試合 フェザー級 5分3R
○高橋 渉(Laughter 7)
×RUNKI(HIDE'S KICK)
1R 4'26" タップアウト (腕ひしぎ十字固め)


第4試合 フライ級 3分3R
×宮川博孝(ALLIANCE)
○佐藤"cat"ハヤト(パラエストラ松戸)
1R 1'35" タップアウト (三角絞め)


第3試合 ミドル級 3分3R
○坂下裕介(チームクラウド)
×小川 健(空柔拳会館)
1R 0'42" TKO (レフェリーストップ:マウントパンチ)

第2試合 ライト級 3分3R
×梅田恒介(R-BLOOD) 
○大勝☆ケン(和術慧舟會RJW/HTW)
判定0-2 (松宮=大勝/千葉=ドロー/豊永=大勝)

第1試合 フェザー級 3分3R
○亮AKB(REDIPS)※高木亮 改め
×山口 薫(デラヒーバ・ジャパン・コンバットチーム)
3R 0'44" TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

Home > REPORTS > CAGE FORCE > 永田克彦、慧舟會の安藤に辛勝:2.11 ディファ

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について