Home > REPORTS > ボクシング > ジョムトーン・チューワッタナ、東洋太平洋王者に:5.28 ソウル

ジョムトーン・チューワッタナ、東洋太平洋王者に:5.28 ソウル

 昨年、大和哲也、増田博正を下しているムエタイの強豪・ジョムトーン・チューワッタナ(タイ/ラジャダムナン・スーパーフェザー級王者、WBCムエタイ世界ライト級王者)が28日、韓国のソウルでボクシング東洋太平洋スーパーフェザー級タイトルマッチに出場し、王者のキム・ドンヒュク(韓国)を9R TKOで下し新王者となった。ジョムトーンはそれまでにもプロボクシングは2010年と2011年に1試合ずつ戦っており、いずれもKO勝ち。3戦目でタイトルを獲得した。(情報協力:青島律)
 試合の映像のダイジェストは韓国SBSのサイトで視聴できる。1Rからバッティングで王者のドンヒュクが出血。6R以降、ドンヒュクが巻き返したが、9Rにドンヒュクの右まぶたの腫れが激しくなりドクターストップとなった。

Home > REPORTS > ボクシング > ジョムトーン・チューワッタナ、東洋太平洋王者に:5.28 ソウル

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について