Home > REPORTS > BOUT > 地元勢の山川賢誠・AKINORI・山田忠洋らが勝利:11.20 札幌

地元勢の山川賢誠・AKINORI・山田忠洋らが勝利:11.20 札幌

ノースエリア格闘技イベント BOUT 25
2016年11月20日(日) 北海道・札幌コンカリーニョ
 北海道でコンスタントに立ち技のイベントを打ち続けているBOUTシリーズ。11月20日には札幌・琴似のコンカリーニョで2016年度の最終戦『BOUT-25』が行なわれ、北海道勢が関東&関西勢に全勝した。

  記事提供:BOUT実行委員会 (レポート:布施鋼治 写真:長尾迪)


第5試合 メインイベント RISEバンタム級 3分3R(延長1R)
○山川賢誠(札幌道場/RISE 9位)
×鈴木雄大(STURGIS新宿ジム/RISE 10位)
判定3-0

メインイベントには前回大会で小笠原裕典に惜敗したRISEバンタム級9位の山川賢誠が登場し、同級10位の鈴木雄大を迎え撃った。
 サウスポーの山川は1Rからタイミングのいい左ミドルハイやジャブの連打で鈴木を威嚇し、試合のペースを掴む。しかし、タフでならす鈴木は2Rになると、相手の蹴り終わりにワンツーを合わせて反撃を開始。終盤には左フックをスマッシュヒットさせる場面もあった。山川はミドルハイやローで対抗する。
 そして迎えた3R、観客席から沸き起こった「賢誠コール」を背に、山川は左ミドルやパンチの連打で再び試合を盛り返す。中盤にはセコンドに就いたTOMONORIの「相手は入って来るからヒザを合わせろ」という指示通りに左カオ(カウンターのヒザ蹴り)で鈴木の動きを止めた。
 結局、勝負は判定までもつれ込んだが、3-0で山川が判定勝ち。試合後、メインの大任を果たした色白の23歳は倒せなかったことを悔しがった。

◆山川「後半、スタミナがある鈴木選手が盛り返してくるのは予想通りだった。だからそうさせないように(セコンドの)TOMONORIさんの指示通りに序盤からポイントをとりにいきました。今回は東京のTARGETに出稽古に行かせてもらいましたが、伊藤(隆)代表と天心君に教えてもらった左ストレートも活かせたと思う。RISEのバンタム級の上位はそうそうたる面々が揃っているけど、もっともっと上を目指したい」


第4試合 RISEライト級 3分3R(延長1R)
×SEIDO(Team ORCA/RISE 10位)
○AKINORI(蹴空ジム/RISING ROOKIES CUP 2014ライト級優勝)
判定0-3

 セミファイナルではRising Rookies Cup2014ライト級優勝のAKINORIがRISEライト級10位のSEIDOと激突した。北海道では抜群の人気を誇るAKINORIは1Rからエンジン全開。右ボディフックを軸に攻撃をボディに集中する。最初は攻撃をすぐに返していたSEIDOだったが、次第にボディが効いていたのか失速。3RにはAKINORIが左ヒザ蹴りでダウンを奪って勝負を決めた。快心の勝利に見えたが、AKINORIは倒しきれなかったことを悔やんだ。

◆AKINORI「倒そう倒そうという気持ちが強すぎて全体的に力みすぎた。3Rもボディを意識しすぎて、攻撃を散らすことができなかった」


第3試合 RISE 52.5kg契約 3分3R
○山田忠洋(ウィラサクレック札幌)
×田中 仁(湘南格闘クラブ)
判定2-1

地元での初勝利を目指す山田忠洋は田中仁と一騎討ち。 右の強打を武器とする田中の攻撃に守勢に回ることもあったが、ヒザ蹴りやミドルで応戦。最後まで白熱のシーソーゲームとなったが、ジャッジは2-1で山田の勝利を支持した。


第2試合 RISEフェザー級 3分3R
○畑中健太(蹴空ジム)
×泰良拓也(正道会館)
2R 0'52" KO

 この日のベストバウトは第2試合で泰良拓也を左フックで2RKOした畑中健太だろう。打ち合いになっても一歩も引かず、1Rには左ストレートで先制のダウンを奪っての圧巻のKO劇だった。


第1試合 RISE 76kg契約 3分3R
×竹内幸司(HLC)
○白岩昭人(Grabs)
3R 2'55" KO

 第1試合では元高校野球児の白岩昭人がプロデビュー。本職はMMAでベテランの竹内幸司の胸を借りたが、1Rにはバックハンドでダウンを奪われる苦しい展開に。しかしながら2Rになると、痛烈な右フックでダウンを奪い返す。そして3Rには右のローと右で立て続けにダウンを奪って勝負を決めた。

マッチメークは全5試合と関東や関西と比べたら少ないものの、全て異なる色合いの試合だったので、超満員の観客は満足そうな表情を浮かべながら会場をあとにしていた。いまのBOUTには熱がある。
 次回大会は来年3月26日、同じコンカリーニョでの開催が決定済み。すでに熊谷麻里奈(WSR札幌)対米沢知佐(Team Free Style) という女子キックが発表されている。

Home > REPORTS > BOUT > 地元勢の山川賢誠・AKINORI・山田忠洋らが勝利:11.20 札幌

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について