Home > REPORTS > APKF > 稲葉竜太、メインでタイ人にTKO負け:6.3 大森

稲葉竜太、メインでタイ人にTKO負け:6.3 大森

THE SUPER KICK M-149
2012年6月3日(日) ゴールドジムサウス東京アネックス
  情報提供:APKF


第4試合 メインイベント 3分5R
×稲葉竜太(Team OJ/APKFライト級王者、元NKBライト級1位)
○ゲンチャイ・パヤックルン(タイ)
3R TKO (タオル投入)

 5月27日(日)大森ゴールドジムサウス東京アネックスで開催されたアジア太平洋キックボクシング連盟(APKF)主催の興行が6月3日(日)に同会場で1週間後という短いスパンで開催された。
 メインは今大会が日本デビュー戦となるゲンチャイ・パヤックルンとAPKFライト級チャンピオンでNKB時代はライト級の常に上位ランカーだった稲葉竜太の一戦となった。
 試合は1Rサウスポーのゲンチャイの左ハイキックで稲葉がダウン、2Rには倒しに来るゲンチャイを稲葉が迎え撃ち盛り返すが3Rに稲葉の動きを見切ったゲンチャイが左ストレートで稲葉からダウンを奪う、立ち上ったがダメージは明らかな稲葉に対し、ゲンチャイは畳み掛けると稲葉陣営からタオルが投入されゲンチャイが日本デビュー戦をKOで飾った。
 APKF認定主催興行は年内は8月5日(日)と11月4日(日)ゴールドジム大森サウスアネックス開催が発表されている。



第3試合 ミドル級 3分3R
×田中大地(フリー)
○ファーロン・カマ(タイ)
判定0-3 (28-30/28-30/27-30)

エキシビションマッチ
ー稲石竜弥(Team OJ/APKFスーパーフェザー級2位・WPMF日本スーパーフェザー級3位・元NKBフェザー級6位)
ートースナー・ノンタチャイ(タイ)
勝敗なし

エキシビションマッチ
ー栄基(MTOONGジム/APKFウェルター級王者)
ー熊井亮介(Y'ZD GYM/APKFジュニア50kg級、UKF48kg級王者)
勝敗なし

第2試合 ライト級 3分3R
○SATOSHI(MTOONGジム)
×ヒロシ(大田原ジム)
1R 2'08" KO (ボディへの膝蹴り)

第1試合 フェザー級 3分3R
×黒春樹(千葉ジム/日本プロキック・スーパーバンタム級3位)
○ゼロ(KIBAマーシャルアーツ)
2R TKO (3ダウン)

Home > REPORTS > APKF > 稲葉竜太、メインでタイ人にTKO負け:6.3 大森

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について