Home > REPORTS > 小見川道大、UFC復帰3戦目で念願の初白星:11.5 英国

小見川道大、UFC復帰3戦目で念願の初白星:11.5 英国

  • UFC
  • 更新・2011-11-07 (Mon)11:00
UFC 138 - Leben vs. Munoz
2011年11月5日(土/現地時間) 英国バーミンガム・LGアリーナ
  レポート:井原芳徳


第3試合 フェザー級 5分3R
○小見川道大(吉田道場)
×ジェイソン・ヤング
判定3-0 (29-28/29-28/29-28)

 1R中盤、小見川がヤングをケージに押し込んで、足を掛けてテイクダウンに成功。ハーフガードになるが、ヤングが地元イギリスの選手のため、少しでも膠着するとブーイングが起こる。スタンドに戻り、残り1分、ヤングの右ハイと右フックで小見川がバランスを崩す。終盤にテイクダウンを許し、すぐに返して上になるが、打撃で印象を悪くし、ポイントを失う。
 2Rは序盤から小見川がテイクダウンに成功。2分ほどで立たれるが、30秒ほどで再びテイクダウン。ハーフガードからマウントを狙い続ける。何度かマウント、サイドになりかけながら戻されたが、プレッシャーをかけ続けたことが評価され、ポイントを奪う。
 3Rは小見川も左フックをヒットさせ、1分半でテイクダウン。アキレス腱固めに失敗しスタンドに戻されるが、パンチで飛び込んで組み付くと、首を抱えながら後方に投げてテイクダウンし、ハーフガードを奪う。しぶとく押さえ込むも、終盤に返されてパウンドをもらいそうになるが、終了のブザーに救われる。
 判定は2、3Rを取り返す形で小見川に軍配。UFC復帰後2試合続けて敗れ、ようやく白星をつかんだ小見川は「初めてのUFCでの勝利で、判定を聞くまで自分でもわからなかったので、勝ててとてもうれしいです」とコメント。「前回は微妙な判定で敗れたが」という問いには「常にトップをキープして、勝ちにこだわりましたが、固くなったので、次はアグレッシブに戦い、KO・一本を取りたい」と答えた。「柔道のテイクダウンが素晴らしかったです」と伝えられると「これがネオ柔道です」とアピールした(英語の通訳ではNew Judoとなっていた)。


第10試合 ミドル級 5分5R
○マーク・ムニョス
×クリス・レーベン
2R 終了時 TKO (ドクターストップ:パンチによる左目尻のカット)

第9試合 バンタム級 5分3R
○ヘナン・バラォン
×ブラッド・ピケット
1R 4'09" チョークスリーパー

第8試合 ウェルター級 5分3R
○チアゴ・アウベス
×パピー・アベディ [Papy Abedi]
1R 3'32" チョークスリーパー

第7試合 ライトヘビー級 5分3R
○アンソニー・ペロシュ
×シリル・ディアバテ
2R 3'09" チョークスリーパー

第6試合 ライト級 5分3R
○テリー・エティム
×エドワード・ファーロロト [Edward Faaloloto]
1R 0'17" フロントチョーク

第5試合 ウェルター級 5分3R
○ジョン・マグワイア
×ジャスティン・エドワーズ
判定3-0 (30-27/30-27/30-27)

第4試合 ヘビー級 5分3R
○フィル・デフリーズ [Philip De Fries]
×ロブ・ブロートン
判定3-0 (29-28/29-28/29-28)

第2試合 ウェルター級 5分3R
○チェ・ミルズ
×クリス・コープ
1R 0'40" TKO (レフェリーストップ:右膝蹴り)

第1試合 バンタム級 5分3R
○クリス・カリアソ
×ヴォーン・リー [Vaughan Lee]
判定2-1 (29-/28/28-29/29-28)

Home > REPORTS > 小見川道大、UFC復帰3戦目で念願の初白星:11.5 英国

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について