Home > NEWS > ZST > ZSTとTHE OUTSIDERが協力。10月横文で対抗戦

ZSTとTHE OUTSIDERが協力。10月横文で対抗戦

  • ZST
  • 更新・2010-04-19 (Mon)17:22
 前田日明リングス代表と上原譲ZST広報が18日、ZST.24 ディファ有明大会中に会見を行い、ZST旗揚げより広報を務めてきた上原氏がZST新代表に就任することを発表した。また、前田氏が大会実行委員長を務める「THE OUTSIDER」と協力体制を築いていくことが発表された。
 新代表に就任した上原氏は「旗揚げから7年半、広報としてZSTに携わってきて、今後は自分の責任の下に運営していくことになりました。前田代表に自分がやってきたことを見てもらい、認めてもらえるように共に大会を盛り上げていきたいと思います」と新体制に向けての抱負を語った。
 これを受けて前田氏は「リングスの活動休止後、上原は一人孤軍奮闘して頑張り、リングスの理念を引き継ぎながら、優秀な選手も輩出してきた。今後はリングスネットワークとして一緒にやっていくが、あくまで1つの競争相手として、上原がもしリングスより上の物を作り上げたら上の立場になるように、本当の意味で下克上を目指す団体を作ってもらいたい」とエールを送った。
 協力体制に関する具体的なプランはまだ未定とのことだが、前田氏から「(THE OUTSIDERで)去年からトーナメントもやってレベルが上がってきたので、ZSTの選手と力試しで5対5ぐらいでやってみようと思う」と、10.11「THE OUTSIDER」横浜文化体育館大会でZSTとの5対5の対抗戦を行う予定であることが明かされた。

 同日に行われたZST.24では、第1試合で勝利した清水俊裕がアウトサイダーとの対抗戦に意欲を示したが、試合後の会見では前田氏から「今日の試合内容じゃちょっと、せめてもう1回勝って2連勝ぐらいしてもらわないと駄目だな」ときつい駄目出しを食らってしまった。
 大会を終えて前田氏は「ZSTはアマチュアから育っている団体で歴史もあるけれど、今日の試合を見ているとファイティングスピリットに欠けてるというか、これで良いんだと勘違いしている選手がいる。アウトサイダーに出ている奴等、彼らの良いところは計算せずにどんどん行くところ。1日に20数試合ぐらいやるけれど、全部そういう試合なので全然飽きない。そういう部分の刺激があるから、ZSTにとっても良いと思う」と厳しい言葉を交えながらZSTとの対抗戦の意義を語った。
 対抗戦に出場して欲しい選手については「藤原君と、アウトサイダーにアパッチっていう選手がいるんだけど、こいつも超ハードパンチャーだらやったら面白いんじゃないかな」とZSTバンタム級王者の藤原敬典を指名した。(久保与志)

清水俊裕が直談判するが...

Home > NEWS > ZST > ZSTとTHE OUTSIDERが協力。10月横文で対抗戦

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について