Home > NEWS > ZST > 前バンタム級王者・藤原敬典、再起戦はパンクラス7位の齊藤曜と:11.22 有明

前バンタム級王者・藤原敬典、再起戦はパンクラス7位の齊藤曜と:11.22 有明

  • ZST
  • 更新・2015-10-02 (Fri)00:00
 ZST.49 -旗揚げ13周年記念大会-(11月22日(日) ディファ有明)にバンタム級・藤原敬典(スピニングガレージ/元ZST王者)vs. 齊藤曜(トイカツ道場/パンクラス7位)、倉岡幸平(蒼天塾)vs. 渡部修斗(ストライプル新百合ヶ丘)が追加された。既報通り今大会ではバンタム級王者・柏崎剛が加藤惇を相手に初防衛戦を行うが、ZSTでは来年にバンタム級かフライ級でかつてのZST GPのようなトーナメントを計画しており、王座とGPの両方を巡って今後の争いが激化しそうだ。
◆藤原敬典(スピニングガレージ/元王者)
 1年前の倉岡選手との試合前後から、次に負けたら引退かなと頭にあって、5月のタイトルマッチで負けて、そこで一度は(引退を)考えたんですけど、上原さん(ZST代表)からオファーをいただいて、僕を必要としてくれていると感じて、また出ようと決意しました。ベルトも無くなって一選手になったので、逆に気楽に好きなように暴れたいと思います。
(齊藤の印象)パンクラスのタイトルマッチ(14年2月の石渡伸太郎戦)を見ていて、その時に結構中盤から押してる場面もあったりして、パンクラスの選手はみんな強い中で、齊藤選手も強いのは間違いないです。
(もうベルトは目指さない?)ベルト疲れをしまして、今は考えていないですね。思うように試合をしてみたいと思って。ベルトがあったのが良かった部分もあったんですけど、4度防衛して、自分にブレーキかけてるところもあったと思うんですよね。それが無くなった時に自分がどういう試合ができるかを確認したいんで。最後は狙いたいですけど、今はいいかなと思います。
(来年のZST GPのプランについて)ワンデートーナメントですか?ワンデーだと出たくないなあ(苦笑)

◆齊藤曜(トイカツ道場)
 2月にパンクラスでKO負けして以来、久しぶりの総合ですけど、その負けからスタイルも見直し、新しいスタイルをお見せできると思います。僕の総合の師匠であるキックボクサーの池井佑丞さんの元で色々教わっているんですけど、それがうまく行けば一方的な試合になると思います。
(得意技のギロチンチョークにはこだわらない?)パンチギロチン、キックギロチン、色々用意しているんで決めたいです。
(藤原の印象)一昨日に試合が決まって、まだちらっとしか見てないんですけど、今のところの印象はパンチが強いかなってぐらいですね。
(来年のZST GPのプランについて)強い人とやれるなら出たいです。

◆倉岡幸平(蒼天塾)
 去年の11月に藤原選手に負けて以来の再起戦になるんですけど、今のZSTは若い選手を売り出したいみたいで、ZSTとしては渡部選手が勝つと盛り上がると思いますけど、そうはいかないぞ、と。ZSTのタイトルに絡めるように、まだそう言う権利は無いと思いますけど、勝ち上がって言えるように頑張ります。
(渡部の印象)レスリングタックルがしつこい印象で、打撃も思い切りがあって、寝技はねばりづよい印象です。
(来年のZST GPのプランについて)フライ級でもバンタム級でもとちらでも出られるんで、出たいと思いました。

◆渡部修斗(ストライプル新百合ヶ丘)
 前回(5月)はフェザー級王者の加藤選手とドローで、今回は加藤選手が柏崎選手とタイトルマッチをやるというので、色々思いはあるんですけど、倉岡さんというバンタム級とフェザー級でタイトルマッチをやってる素晴らしい選手とやれるので、挑戦者の気持ちで戦って、次はバンタム級のタイトルマッチがやれるといいなと思います。
(倉岡の印象)房野哲也選手との試合が印象に残っていて、打撃も切れて寝技も強く、トータルで素晴らしい選手で…、上から目線になっちゃいましたけど(苦笑)、一番気を付けたいのは打撃ですね。かいくぐって僕が得意なスタイルに持って行ければとは思いますけど、僕もワンパターンじゃないというところも見せてみたいです。
(若手と呼ばれることについて)まあまあいい年で、26で、一応平成生まれですけどね。やっぱり早くタイトルマッチをやりたい思いもありますけど、そう考えてばかりいると足元をすくわれるので、今は倉岡さんとの試合に集中し、練習は目標高くやっています。
(来年のZST GPのプランについて)トーナメントは盛り上がるんで出たい思いもありますけど、まずチャンピオンになりたいんで、トーナメントに出る前に決めたいなと思います。

対戦カード


メインイベント ZSTフライ級タイトルマッチ 5分3R
伊藤盛一郎(リバーサルジム横浜グランドスラム/王者)※2度目の防衛戦
坂巻魁斗(BRAVE/挑戦者)

ZSTバンタム級タイトルマッチ 5分3R
柏崎 剛(K-PLACE埼玉格闘技道場/王者)
加藤 惇(キングダムエルガイツ/挑戦者、フェザー級王者)

バンタム級 5分3R
藤原敬典(スピニングガレージ/元王者)
齊藤 曜(トイカツ道場/パンクラス7位)

バンタム級 5分2R
倉岡幸平(蒼天塾)
渡部修斗(ストライプル新百合ヶ丘)

スケジュール


開場・14:00 ZST CHALLENGE 149開始・14:10 本戦開始・16:00

チケット料金


VIP席(最前列) 15,000円
SRS席 10,000円
S席 7,000円
A席 6,000円
※1歳よりチケットが必要となります
※当日購入の際は、全席種一律500円増しとなります

チケット販売所


チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:594-770)

お問い合わせ


ZST実行委員会 03-6908-6012  info@zst.jp http://www.zst.jp/

Home > NEWS > ZST > 前バンタム級王者・藤原敬典、再起戦はパンクラス7位の齊藤曜と:11.22 有明

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

TRY-EX(トライエクス)キックボクシングジム
JR総武線「市川」徒歩8分
12月2日に新装移転オープン!1月に入会の方は入会金無料です!“楽しいキック”をモットーに指導をしています。

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について