Home > NEWS > ZST > 藤原敬典「防衛して最高の結婚式に」、濱岸正幸「一本で勝つ」:5.24 有明

藤原敬典「防衛して最高の結婚式に」、濱岸正幸「一本で勝つ」:5.24 有明

  • ZST
  • 更新・2015-05-14 (Thu)20:34
 ZST.46(5月24日(日) ディファ有明)で防衛戦を行うバンタム級の藤原敬典(スピニングガレージ)、ウェルター級の濱岸正幸(U-FILE CAMP 登戸)が14日、東京・大久保のGENスポーツアカデミーで公開練習を行った。6月に結婚式を控える藤原は「(式でベルトを)持ってるのと持って無いのとでは大きく分かれる」と気合十分。極めの強さが持ち味の濱岸は「しっかり一本を取って勝ちたい」と話す。
◆藤原敬典
(柏崎剛(K-PLACE埼玉格闘技道場)選手のことは前から挑戦者として想定してしましたか?)11月の試合の時にに(挑戦したいと)言われましたけど、それ以前にも近いうちに戦うだろうとわかっていて、だいぶ前から戦うイメージは作っていました。
(柏崎選手の印象は?)寝技に行きたくて道筋を立てずに突っ込む方もいるんですけど、打撃をやってからきっちり寝技に持ち込める選手で巧みだと思いますね、経験はまだですけど、レベルは高いと思います。
(まだ柏崎選手は経験不足?)試合数は結構こなしているんですけど、本当に強い相手と戦ったことがあるのかというのが疑問ですね。
(藤原選手は他団体の試合も経験していますね)他団体に出させてもらって、大きい壁をぶつかって肌で感じて、それを乗り越えてここに立っているんですが、彼はまだ(壁に)ぶつかっていないと思います。

(相手より勝っていると思う部分は?)全部ですね。寝技だけを取っても、自分は負けることは無い自信があります。相手が19歳で僕は32歳ですけど、以前よりも体力はありますし、全てにおいてまだまだ自分が上だと思いますね。
(どう勝つイメージですか?)見てる人にも相手にも、差を明確に見せたいですね。フィニッシュはしっかりしたいです。時間をかけてじっくりになるかもしれないですけど、最後は決めて盛り上げたいです。
(防衛後のプランは?)ひとまず(6月28日の)結婚式に集中したいんですけど(笑)、その後はグラップリングの試合にもチャレンジしたいです。防衛もできるだけたくさんしたいですし、色々したいことはあります。
(結婚式を控えていることはモチベーションになりますか?)(ベルトを)持ってるのと持って無いのとでは大きく分かれるんで、結婚式はただただお祝いムードでやりたいので、しっかり防衛して最高の結婚式にしたいです。




◆濱岸正幸
(挑戦者に高橋弘(蒼天塾)選手が決まったのは意外でした)藤原選手とは逆で、僕も全く予想していない感じの相手でビックリしたんですけど、チャンピオンという立場なので、どんな人が来ても挑戦を受けないといけないと思っています。高橋選手は打撃系の選手ですけど、今まで通り打撃をかいくぐって極めてやるだけです。しっかり一本を取って勝ちたいです。
(高橋の印象は?)映像があんまり無くて、インタビューの時の小さい動画とか、最近のスタイルは見れてないんですけど、昔SWAT!で対戦したことがあるので(※2009年11月)、その時のリーチとかを思い出して、対策を立てているところですね。

(先ほどのスパーリングでは次々とサブミッションを出し、寝技の自信が上がっている印象です)一本を取るためには、どこからでも取れるようになりたいと思っていますし、グラップリングでは誰にも負けたくないですし、総合でサブミッションを取られることは無いと思っています。色んな本を読んで研究し、うちの道場にも(各選手が)色んな所から技術を持ってくるので、普通とはちょっと違う入り方もいっぱいあります。
(田村潔司代表からの指導は?)基本的な打撃の部分での課題を徹底して指導してもらって、スパーリングとかで動きながら肌を合わせて学んでいます。
(防衛後のプランは?)挑戦者が順番待ちしているので、全員ぶっ倒すつもりで、すぐに次に向けて練習したいです。あと、ZSTのグラップリングが盛り上がってきているので、そっちにもチャレンジしたいです。


対戦カード


ZSTバンタム級タイトルマッチ 5分5R
藤原敬典(スピニングガレージ/王者)
柏崎 剛(K-PLACE埼玉格闘技道場/挑戦者)

ZSTウェルター級タイトルマッチ 5分5R
濱岸正幸(U-FILE CAMP 登戸/王者)
高橋 弘(蒼天塾/挑戦者)

第二代GT(グラップリング)タッグ王者決定トーナメント決勝戦 計135kg契約 15分3本勝負
宇野 薫(UNO DOJO)& 植松直哉(Nexusense)
戸井田カツヤ(トイカツ道場)& 齊藤 曜(トイカツ道場)

バンタム級 5分3R
加藤 惇(キングダムエルガイツ/ZSTフェザー級王者)
渡部修斗(ストライプル新百合ヶ丘)

大久保謙吾引退試合 バンタム級 5分2R
大久保謙吾(MSD護心道)
龍太郎(SONIC SQUAD)

フライ級 5分2R
坂巻魁斗(BRAVE GYM)
藤澤彰紀(W-BLOOD)

バンタム級 5分2R
内田龍介(グランドスラムKREW)
上田貴央(パラエストラTB/GSA)

バンタム級 5分2R
阿部剛卓(パラエストラ松戸)
貫井義規(総合格闘技武門會)

フェザー級 5分2R
檜山勇斗(パラエストラ川崎)
金井塚信之(リバーサルジム東京スタンドアウト)

ライト級 5分2R
上田厚志(骨法烏合会矢野卓見道場)
山本裕次郎(リバーサルジム新宿 Me,We)

84kg契約 5分2R
シバター(パンクラスP's LAB 横浜)
河西和希(STL-OFC)

※ZST CHALLENGE 141のカードは後日発表

スケジュール


開場・14:00 ZST CHALLENGE 141開始・14:10 本戦開始・16:00

チケット料金


VIP席(最前列) 15,000円 
SRS席 10,000円
S席 7,000円
A席 6,000円
※1歳よりチケットが必要です
※当日全席種一律500円増し

チケット販売所


チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード・594-770)

お問い合わせ


ZST事務局 03-6433-5253  info@zst.jp

Home > NEWS > ZST > 藤原敬典「防衛して最高の結婚式に」、濱岸正幸「一本で勝つ」:5.24 有明

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について