Home > NEWS > ZST > 宇野薫組と決勝のトイカツ「俺のほうが『持ってる』のを見せたい」:5.24 有明

宇野薫組と決勝のトイカツ「俺のほうが『持ってる』のを見せたい」:5.24 有明

  • ZST
  • 更新・2015-04-14 (Tue)12:36
 ZST.45(4月12日(日) 新宿フェイス)で開幕した「第二代GT(グラップリング)タッグ王者決定トーナメント」の一回戦で勝利した戸井田カツヤと齊藤曜のトイカツ道場師弟コンビが13日の一夜明け会見に登場。ZST.46(5月24日(日) ディファ有明)での宇野薫(UNO DOJO)&植松直哉(Nexusense)組との決勝への思いを、主に戸井田が語った。
戸井田「昨日は予定通りと言えば予定通りの結果でしたが、非常に強かったですね。ギリギリまで追い込まれましたけど、曜がいい戦いを見せてくれて勝利につながったと思います。次は大先輩の宇野さんとやることができて、それで勝ってベルトを巻くことに意味があるので、練習していいパフォーマンスを見せられるよう頑張ります。(齊藤がマイクを取って話しかけると)『首を洗って待ってろ』と言ってます」

―― 牧野仁史(リバーサルジム東京スタンドアウト)&太田裕之(OFC)組と戦った感想を。
戸井田「予想通り防御力が高いですよね。牧野は背中をつけてカウンターを取るスタイルでやり辛い。でもあのスタイルだと防御はできても勝てないですよね。太田選手ももうちょっと派手にやってほしい。実力はあるのでもったいない」
齊藤「自分が地味な戦いで、トリッキーな動きを…」
戸井田「『トイカツもっと頑張れ』と言ってます」

―― その後の宇野&植松組の試合は見ましたか。
戸井田「お客さんが喜ぶ、セオリー通りの教科書のような試合でしたね。植松の足払いとか足技に沸いて。自分も彼と2回やって負けてるんで。最後は(伊藤盛一郎の)飛びつき腕十字で危なかったけど、その後アキレスで返して、この2人は持ってるなと思います。

―― 決勝の対策は?
戸井田「防御力は牧野と太田のほうが高いと思います。2人(宇野&植松)の方が攻めてくる分、多少隙がある。バチバチの攻め合いが見せられると思います」
齊藤「とってもビッグネームなんで、格闘家として、殺すか殺されるかのバチバチ…」
戸井田「『お前ら首を洗って待ってろ』と言ってます」

―― 弟子の齊藤選手の戦いをどう評価しますか?
戸井田「今回はまだ出し切れて無いですね。グラップリングになると一つの技に固執する部分があると思います。こいつの力はこんなもんじゃないし、逆に本当の力が出たら次に2人とも極められると思いますし、俺よりもこいつの方が極めが強いと思います」

―― 慧舟會の先輩の宇野選手との思い出は?
戸井田「向こうが太陽なら俺は月。俺は(MMAの)現役を辞めて、道場経営という影の部分で支える立場になりましたが、ひょっとするとこっちの分野で俺は太陽になるかもしれない。まさか格闘技人生で宇野さんとやるとは思わなかったですね。俺のほうが『持ってる』というのを見せたいです」


 タッグトーナメントの直前のフライ級のワンマッチで上原佑介(マルワジム横浜/team roial)を1R腕ひしぎ三角固めで仕留めた坂巻魁斗(BRAVE)も会見に登場。フライ級王者・伊藤盛一郎の挑戦者候補として急浮上した18歳の新鋭が前夜の試合と今後について語った。なお、上原譲ZST代表は、挑戦者候補として矢島雄一郎(禅道会)の名前も挙げている。


坂巻「柔術ベースの相手を極められたのは自信になりました。フライ級は動きのある試合が求められていると思うので、それができて良かったです。チャンピオンの伊藤選手に年内には挑戦できればと思います」

―― 師匠の宮田和幸さんからは何と声を掛けられましたか?
坂巻「『勝って当たり前』と言われてやってきているので、『とりあえず勝てて良かった。ベルト取ろう』と言われました」

―― この春に高校を卒業したそうですが、今の練習環境は?
坂巻「4月からBRAVEの内弟子としてやらせてもらい、日中からジムにいて、プロ選手と練習して、会員さんに指導して、一日中、格闘技に浸っている感じですね」

―― 昨日の選手紹介VTRでは“AKBオタク”としての一面も見せましたが、いつからファンで誰推しですか?
「5年前からですね。ぱるる(島崎遥香)推しです(笑)」

―― いつかは共演したい思いがある?
坂巻「それは持ってますね」


 また、5月24日(日) のZST.46の概要とカードも以下のとおり一部決定。バンタム級タイトルマッチは2月大会で発表通り。フェザー級王者の加藤惇は1階級下げての試合で、大久保謙吾は今回の試合で勝っても負けても引退する。

対戦カード


ZSTバンタム級タイトルマッチ 5分5R
藤原敬典(スピニングガレージ/王者)
柏崎 剛(K-PLACE埼玉格闘技道場/挑戦者)

第二代GT(グラップリング)タッグ王者決定トーナメント決勝戦 計135kg契約 15分3本勝負
宇野 薫(UNO DOJO)& 植松直哉(Nexusense)
戸井田カツヤ(トイカツ道場)& 齊藤 曜(トイカツ道場)

バンタム級 5分3R
加藤 惇(キングダムエルガイツ/ZSTフェザー級王者)
渡部修斗(ストライプル新百合ヶ丘)

大久保謙吾引退試合 バンタム級 5分2R
大久保謙吾(MSD護心道)
龍太郎(SONIC SQUAD)

出場予定選手


濱岸正幸(U-FILE CAMP 登戸/ZSTウェルター級王者)
シバター(パンクラスP's LAB 横浜)
上田貴央(パラエストラTB/GSA)
阿部剛卓(パラエストラ松戸)
貫井義規(総合格闘技武門會)
檜山勇斗(パラエストラ川崎)

スケジュール


開場・14:00 ZST CHALLENGE 141開始・14:10 本戦開始・16:00

チケット料金


VIP席(最前列) 15,000円 
SRS席 10,000円
S席 7,000円
A席 6,000円
※1歳よりチケットが必要です
※当日全席種一律500円増し

チケット販売所


チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード・594-770)

お問い合わせ


ZST事務局 03-6433-5253  info@zst.jp

Home > NEWS > ZST > 宇野薫組と決勝のトイカツ「俺のほうが『持ってる』のを見せたい」:5.24 有明

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について