Home > NEWS > ZST > 勝村周一朗、グラップリングタッグは弟子の伊藤盛一郎任せ:4.12 新宿

勝村周一朗、グラップリングタッグは弟子の伊藤盛一郎任せ:4.12 新宿

  • ZST
  • 更新・2015-04-08 (Wed)22:52
 ZST.45(4月12日(日) 新宿フェイス)の第二代GT(グラップリング)タッグ王者決定トーナメント一回戦に出場する勝村周一朗&伊藤盛一郎(ZSTフライ級王者)のリバーサルジム横浜グランドスラム師弟コンビが8日、東京・大久保のGENスポーツアカデミーで公開練習を行った。

 勝村と伊藤は2分間のスピーディーで中身の濃い寝技の攻防を披露した後、リングに移動しタッチワークの練習。対戦相手の宇野薫(UNO DOJO)&植松直哉(Nexusense)組の宇野のチョークを想定し、伊藤が勝村にタッチをしようとするが、勝村は拒否しておどけてみせる。実際、試合ではグラップリングのエキスパートの宇野と植松を伊藤に体感させ、成長させたい考えで、伊藤も「試合だったら絶対組まれない相手で、いいチャンスだと思うんで、一本狙ってバンバン動きたいですね」と気合十分。2選手合計135kg契約のため、取材が終わると勝村は「体重計ない?」と減量を一番心配していた。

―― このチームでタッグトーナメントに出ようと思った経緯を教えてください。

勝村「実はこのトーナメントの開催が決まった時から上原さん(ZST代表)から言われてて、二つ返事でノーだったんです(笑)。他のメンバーが決まるに連れ、ノーが強まって、『そんな強いのとやりたくない。俺出ないから盛一郎出すよ』って伝えて。で、パートナーを色々声かけても、なかなか決まらなくて、結局こうなっちゃいました。失敗したパターンですね」

伊藤「宇野さんやトイカツさんといった強い選手たちが出ている中に、自分が出ていいのかと思いましたけど、決まったからには勝ってやろうと思います。動き回って、ZSTらしい回転体を見せられたらなと思いますね。最後は一本とって、決勝も自分が一本とって、勝村先生は出ない(笑)」

勝村「僕は出ないです。こんなにやる気の少年がいるんで心強いですね」

―― 宇野&植松の印象は?

勝村「無茶苦茶強いですよ。(K'z FACTORY時代の後輩で)俺がホント年上で良かったと思うのは植松と五味(隆典)ですね。立場違ったら相当イジメられてますね。最近植松とは練習してないですけど、(所)英男の練習見にチームOTOKOGIにも行って、あいつが今も凄いのはわかっています。宇野さんの強さは練習をしているので知っているし、対戦が決まる1週間前に気仙沼で一緒にトークショーやってたのに、やることなっちゃって。とにかく強い二人ですね」

―― 弟子の伊藤選手には何を期待しますか?

勝村「15分一人でやってくれるのを期待してます。でも真面目な話、他の選手にできない経験ができるのはいいことだと思いますね。15分一人で動き回ることも無いですし、グラップリングの試合もZSTならではですし、MMAだったら階級が違うから、やらせられないですからね」

伊藤「勝村先生も言ったんですけど、試合だったら絶対組まれない相手で、いいチャンスだと思うんで、一本狙ってバンバン動きたいですね」

―― 小学生の時から見ている伊藤選手と一緒に上がることについては?

勝村「凄い話ですね。こいつが小5の時に(小学校の臨時教諭時代に)出会って、高校生になって、うちの道場に入ってくれたのも感動ですからね。まさかこうやって同じリングに上がれるなんて思わなかったですね。うれしいです」

伊藤「小学校の時、勝村先生に直接は教わってないんですけど、誰かにインタビューに行く授業があって、友達3、4人と一緒に勝村先生に話を聞きに行って、HERO'Sとかに出ているのも見ていましたし、横浜に勝村先生のジムができたと知って入って、そこからお世話になってるので、一緒に上がれてうれしいですね」

対戦カード


第二代GT(グラップリング)タッグ王者決定トーナメント一回戦(2) 計135kg契約 15分一本勝負
戸井田カツヤ(トイカツ道場) & 齊藤 曜(トイカツ道場)
牧野仁史(リバーサルジム東京スタンドアウト) & 太田裕之(OFC)

第二代GT(グラップリング)タッグ王者決定トーナメント一回戦(1) 計135kg契約 15分一本勝負
宇野 薫(UNO DOJO) & 植松直哉(Nexusense)
勝村周一朗(リバーサルジム横浜グランドスラム) & 伊藤盛一郎(リバーサルジム横浜グランドスラム/ZSTフライ級王者)

フェザー級 5分2R
川村 謙(リバーサルジム東京スタンドアウト)
伊達和貴(Team DATE)

バンタム級 5分2R
平田純一(STL-OFC)
野沢零羽(和神会)

フライ級 5分2R
上原佑介(マルワジム横浜/team roial)
坂巻魁斗(BRAVE)

フライ級 5分2R
田村 淳(拳心會)
吉岡弘晃(Brightness)

54.4kg契約 5分2R
澤田健壱(パラエストラ東京)
木内崇雅(和術慧舟會GODS)

ライト級 5分2R
有村脩也(U-FILE CAMP 登戸)
橘川尋貴(和術慧舟會駿河道場)

スケジュール


開場・17:30 開始・18:00

チケット料金


VIP席(最前列) 12,500円
VIP席(カウンター席) 12,500円(完売)
SRS席 8,500円
A席 6,500円(完売)
立見券 5,000円
※当日購入の際は、全席種一律500円増しとなります
※1歳よりチケットが必要となります
※ドリンク代別途500円が必要です

チケット販売所


チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:594-770)

お問い合わせ


ZST事務局 03-6433-5253 http://www.zst.jp/   info@zst.jp  

Home > NEWS > ZST > 勝村周一朗、グラップリングタッグは弟子の伊藤盛一郎任せ:4.12 新宿

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について