Home > NEWS > ZST > ナンバーシリーズのZSTルールでパウンド・判定決着を解禁

ナンバーシリーズのZSTルールでパウンド・判定決着を解禁

  • ZST
  • 更新・2015-02-23 (Mon)17:55
 ZST.45(4月12日(日) 新宿フェイス)より、ナンバーシリーズのZSTルールがパウンドあり、判定決着ありの一般的なMMAルールに移行する。従来のパウンドなし、時間切れドローのルールは若手育成シリーズのZST CHALLENGE(旧SWAT!)で引き続き採用される。
 ZST事務局の上原譲代表は22日のZST.44 ディファ有明大会から一夜明けた23日、東京・大久保のGENスポーツパレスで会見し、ルールの変更を発表。一般的なMMAルールであるリングスルールが、そのまま新ZSTルールに引き継がれる形となる。
 最近のZSTの本戦シリーズは、リングスルールの試合の比率が高まっており、ZST.44の本戦も、GTルール(グラップリング)の1試合とZSTルール・タッグマッチの1試合を除き、全てリングスルールで行われていた。そのため、ルール変更というよりも「整理」というニュアンスの方が強い。また、肘打ちに関しても、双方の選手が合意した場合は認める方向でルール改正を検討するという。

 また、GENスポーツパレスに4月1日にオープンするジム「GENスポーツアカデミー」のチェアマンを上原氏が務めることも発表された。同アカデミーではZSTファイターがMMA、柔術を教える他、山本“KID”徳郁の父・郁榮氏のキッズレスリング、元五輪強化選手のZSTファイター・上田貴央の体操、WRESTLE-1のプロレスのクラスも設けられる。
 上原氏は「この場所は『日本のサンボの総本山』と言われた旧スポーツ会館で、私が過去在籍していたリングスとも深い関係があり、入社して最初に任されたアマチュアリングスを4回開催しました。リングス・ロシアのハン、ミーシャ、ヒョードルが練習に使い、彼らもここをこよなく愛していました。ここで新しいことをやるのは何かの縁だと感じています。同じグループのK-1、Krushとも協力していろんな選手が発掘できればと思っています」「東京オリンピックを支える卵を育てたいです」とコメントした。



 さらに上原氏は「この建物の4階にWRESTLE-1とK-1のリングが並んでいるんですが、ISAMIさんが製作したフルサイズの金網も設置します。金網が主流になりつつある総合格闘技界で、選手にとっても練習しやすい環境になります。ZST選手の合同練習、セミナーができればいいですね」と発言した。
 6月14日に同所のリングでZST CHALLENGE 142を開催することも決定。秋には会場は未定だがGTルールの全日本選手権も計画しており、ZSTの今後の活動拡大や改革から目が離せなくなりそうだ。

 22日のZST.44の試合についても上原氏は総括。ZSTフライ級王座を獲得した伊藤盛一郎(リバーサルジム横浜グランドスラム)については「新世代エース候補。常にアグレッシブに極めに行き、お客さんを沸かせるスタイルはZSTファイターらしい」「他団体や海外にも出る可能性がありますし、アウェーを経験してもらうのもいい」と語り、敗れた八田亮(ストライプルオハナ)については「料理人を目指して頑張っているが、その先に機会があればオファーしたい」「また八田選手の総合の試合が見たい」と話し、現役続行を熱望した。久々にZSTに上がり勝利した内村洋次郎(イングラム)についても「シンガポールの大会が復活すると聞いていますが、ZSTをホームリングと思ってくれているので、合間に参戦する可能性があります。タイミングを見てオファーしたいです」と話した。
 さらに、本業のプロレスの動きを取り入れた戦いで賛否両論のシバター(パンクラス P's LAB 横浜)についても上原氏は言及。「シバター選手はふざけているように見えるんですが、ルールの中でお客さんを盛り上げる行為だと思います。THE OUTSIDERに上がっている時も、前田(日明)さんは怒らず、真剣になって見ていましたし、普通の人も面白く見ていると思います。今までに無い格闘家として可能性を感じます」と擁護した。

Home > NEWS > ZST > ナンバーシリーズのZSTルールでパウンド・判定決着を解禁

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

JOEGYM(ジョウジム)北新地店
JR北新地駅 徒歩1分
フィットネスを取り入れた大阪梅田北新地のキックボクシングジムです。長島☆自演乙☆雄一郎&元ボクシング世界王者テーパリットが初心者でも経験者でもしっかり指導します。見学・体験トレーニング大歓迎!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について