Home > NEWS > ZONE > 森井洋介・藤原あらし・金子大輝、小林さとし氏と公開練習:5.1 横浜

森井洋介・藤原あらし・金子大輝、小林さとし氏と公開練習:5.1 横浜

 ZONE 4 原点回帰(5月1日(日) 横浜文化体育館)の「全日本スーパーフェザー級王座決定トーナメント」に出場する森井洋介、韓国の選手と5R制で激突する藤原あらし、頭突きあり・素手のラウェイルールで本場ミャンマーの強豪と対戦する金子大輝の3選手が27日、東京・三ノ輪のゴールデングローブで公開練習を行った。

 ZONEは全日本キックのエースだった小林さとし(聡)氏が主催する大会。3月のZONE 4開催発表会見で小林氏は「全日本キックの復活ではなく、全日本の遺志を継いだベルトを作ります」と話し、ZONE 4でスーパーフェザー級の王座決定トーナメントが行われることになった。
 組み合わせは森井洋介(ゴールデングローブ/元WBCムエタイ日本&WPMF日本フェザー級王者)vs. カズ☆仲村(真樹ジムオキナワ/元KING OF STRIKERSスーパーバンタム級暫定王者)、サックスワン・GTジム(タイ/GTジム)vs. ダイナモ☆レンジャー(契明ジム/INNOVATIONフェザー級8位)。かつての全日本キックに在籍していた選手は森井のみで、実績面でも森井が頭一つ抜けている状態だ。
 公開練習では小林氏がミットを持ち、小林氏も現役時代を彷彿とさせる鋭い前蹴りやローを出し、森井はミドル、パンチの連打をお返しする。インタビューで森井は「立ち技の選手にとってムエタイは大きな壁で、それを超える歴史的快挙を成し遂げた全日本(の権威)はデカい。全日本は一回潰れちゃったんですけど、無くしちゃいけないものなので、それに見合う試合をしたい気持ちです」とベルトへの思いを語る。仲村については「サウスポーというのだけを知っています。向こうも海外含め色んな興行に出て、ムエタイ指向もあるみたいなので気を付けたいです」と話し、「トーナメントですけど、後のことは考えず、最初から倒しに行くのがトーナメントの勝ち方と思います」とも話した。



 王座決定トーナメントの決勝は大会のメインイベントに置かれ、セミファイナルに登場するのは元全日本バンタム級王者の藤原あらし(バンゲリングベイ・スピリット)。ZONEのレギュラーで、人一倍ZONEを盛り上げたい気持ちが強く、「僕も頑張って(メインの)森井君を盛り上げられる形を作りたい」「全日本がああいう形で終わって、不甲斐無いと思っていて、小林さんがこういうことをやってくれて大賛成です。熱い戦いがまたできると思います」と「全日本」タイトル復活を喜んでいた。なお、あらしの対戦相手はユン・ドクジェ(韓国/MAX FC)からキム・ドンセン(韓国/THE GYM/国際格闘技連盟フェザー級王者)という選手に変更となっている。

 ラウェイの試合経験のあるあらしはラウェイルールの試合をする金子大輝(リバーサルジム川口REDIPS)に対し、頭突きや素手のパンチへの対処方法を伝授。金子は2月に本場ミャンマーでラウェイの試合を経験し敗れたが、今大会で再挑戦を決意し、あらしが戦ったミャンマーの強豪・ニャンリンアウンを迎え撃つ。
 あらしは「魂の削り合いで僕のほうがニャンリンアウンを削っていたと思うんですけど負けてしまったのは、彼は母国で、軍人で、背負う何かがあったからだと思う」「僕が戦ったのも2年前で偉そうなことは言えないですけど、金子選手ならガッツリやってくれるはず。僕の覚えているラウェイを託したい」とコメント。



 金子は「たいていラウェイで負ける外国人は、パンチをもらって嫌倒れみたいな感じになる。下がったら負けですね。素手の拳をもらうのは怖いですけど、もらってやるぐらいの気持ちで、ギリギリのところで攻めます」「頭突きを向こうで一発当てた時はめっちゃ気持ち良かったですね。今はミャンマーで教わった頭突きを改良し磨いています」と自信たっぷりにコメントした。

 金子はゴールデングローブに通い、前回ミャンマーで足りなかった基礎体力の面も小林氏の元で強化したとのこと。小林氏は「時代に逆行した、今の時代じゃ見えないものをラウェイの試合で見てもらえれば、浪漫を感じてもらえると思う。でも、それに負けない、全日本のタイトルのかかったキックボクシングを、こいつ(森井)に期待しています」と話した。

対戦カード


第10試合 全日本スーパーフェザー級王座決定トーナメント決勝 3分5R

第9試合 バンタム級 3分5R
藤原あらし(バンゲリングベイ・スピリット/元WPMF世界スーパーバンタム級王者、元全日本バンタム級王者)
キム・ドンセン(韓国/THE GYM/国際格闘技連盟フェザー級王者)

第8試合 ラウェイルール 3分5R(インターバル90秒)
ソーゴームドー [Saw Gaw Mu Do](ミャンマー)
プロイタクシン・ノー・ナクシン [Ploytaksin Nor Naksin](タイ/元ラジャナムダン認定スーパーウェルター級8位)

第7試合 ラウェイルール 3分5R(インターバル90秒)
金子大輝(リバーサルジム川口REDIPS)
ニャンリンアウン [Nyan Lin Aung](ミャンマー)

第6試合 スーパーフライ級 3分3R(最大延長2R)
貴・センチャイジム(センチャイムエタイジム/元NJKF&ムエタイオープン・フライ級王者)
優吏(真樹ジムオキナワ)

第5試合 スーパーウェルター級 3分3R(最大延長2R)
小林 準(RIKIX横浜)
安河内将一(和術慧舟會総本部)

第4試合 全日本スーパーフェザー級王座決定トーナメント準決勝 3分3R(最大延長2R)
サックスワン・GTジム(タイ/GTジム)
ダイナモ☆レンジャー(契明ジム/INNOVATIONフェザー級8位)

第3試合 全日本スーパーフェザー級王座決定トーナメント準決勝 3分3R(最大延長2R)
森井洋介(ゴールデングローブ/元WBCムエタイ日本&WPMF日本フェザー級王者)
カズ☆仲村(真樹ジムオキナワ/元KING OF STRIKERSスーパーバンタム級暫定王者)

第2試合 ライト級 3分3R
錦 和道(ゴールデングローブ)
長谷川健(RIKIX)

第1試合 77kg契約 3分3R
エヴァン・ライト [Evan Wright](Banジム)
中村充利(バンゲリングベイ・スピリット)

スケジュール


開場・14:00 本戦開始・15:00 (本戦開始前にアマチュアマッチ有り)

チケット料金


ロイヤル席(柵内) ¥15,000-
VIP席 ¥12,000-
SRS席 ¥10,000-
S席 ¥8,000-
A席 ¥6,000-

チケット販売所


イープラス
FIGHTING GLOBE事務局 042-711-7510

お問い合わせ


FIGHTING GLOBE事務局 042-711-7510  info@f-globe.jp   http://f-globe.jp

Home > NEWS > ZONE > 森井洋介・藤原あらし・金子大輝、小林さとし氏と公開練習:5.1 横浜

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について