NEWS

Home > NEWS > UFC

NEWS UFC

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

五味隆典、佐々木憂流迦、井上直樹参戦。AbemaTV・DAZNが生中継:6.17 シンガポール

 UFC Fight Night 111 : Holm vs. Correia(6月17日(土) シンガポール・インドアスタジアム)に、日本から五味隆典、佐々木憂流迦、井上直樹が参戦する。UFC 9.23 さいたまの日本勢の顔ぶれを占う上でも重要な今大会は、土曜夕方からAbemaTV、DAZNで生配信される。五味は3試合連続1R TKO負け中だがUFCに参戦以来、一番調子はいいです」といい、再起に期待したいところ。井上は憂流迦との将来の対決に意欲的だ。

続きを読む [更新:2017-06-16 (金) 12:33]

廣田瑞人、国本起一、ハント出場。DAZNとAbemaTVが生中継:6.11 ニュージーランド

 UFC Fight Night 110 : Lewis vs. Hunt(6月11日(日) ニュージーランド・オークランド:スパークアリーナ)には、既報通りフェザー級の廣田瑞人(CAVE)と、2年4か月ぶりの試合となるウェルター級の国本“ストラッサー”起一(総合格闘技道場コブラ会)が出場する。

続きを読む [更新:2017-06-09 (金) 20:52]

桜庭和志、日本人初のUFC殿堂入り。「日本の総合格闘技関係者に捧げたい」

 UFCは6月3日(現地時間)のUFC 212ブラジル大会開催中に、桜庭和志のUFC殿堂入りを発表した。桜庭は97年12月のUFC JAPANヘビー級トーナメントで優勝し、PRIDEでの“グレイシーハンター”としての活躍や「数多くの記憶に残る試合」が評価された。桜庭は「この名誉を、PRIDEで共に一時代を築いた日本の格闘技界すべての人たちと分かち合いたい」との談話をインスタグラムで発表している。

続きを読む [更新:2017-06-04 (日) 13:02]

ジョゼ・アルド×マックス・ホロウェイでフェザー級王座統一戦:6.3 ブラジル

 UFC 212: Aldo vs. Holloway(6月3日(土/現地時間) ブラジル・リオデジャネイロ:ジュネスアリーナ)ではフェザー級王者でブラジルの英雄・ジョゼ・アルドが暫定王者のマックス・ホロウェイを相手に王座統一戦を行う。アルドは1年半前にマクレガーに13秒でKOされたが、それまで10年間無敗。ホロウェイも13年にマクレガーに敗れてからは10連勝の快進撃を続けている。両者の世界最高レベルでの打撃戦が見もの。大会はDAZN等で生中継される。

続きを読む [更新:2017-06-02 (金) 13:19]

9.23 さいたま大会決定。憂流迦、夜叉坊、五味、KIDの出場可能性は?

 UFCファイトナイト・ジャパン 9月23日(土) さいたまスーパーアリーナ大会の開催が発表された。出場選手は未定。UFCの日本大会は15年9月以来2年ぶり。前回はジョシュ・バーネット×ロイ・ネルソンのヘビー級対決がメインイベントで、日本人では堀口恭司、水垣偉弥、菊野克紀がメインカードに登場したが、この3人は既にUFCとの契約が切れている。

続きを読む [更新:2017-05-17 (水) 11:19]

ミオシッチ&ヨアンナ、W防衛戦。UFC 211をDAZNで5.14(日)昼に生中継

 UFC 211(5月13日(土/現地時間) 米国テキサス州ダラス:アメリカン・エアラインズ・センター)ではヘビー級・スティペ・ミオシッチ(王者)vs. ジュニオール・ドス・サントス(挑戦者)、女子ストロー級・ヨアンナ・イェンジェイチック(王者)vs. ジェシカ・アンドラージ(挑戦者)のWタイトルマッチが行われる。その4選手の談話を含めた見どころ紹介がUFC日本広報から届いた。大会はDAZN等で日本時間日曜昼に生中継される。

続きを読む [更新:2017-05-12 (金) 12:52]

国本“ストラッサー”起一、2年4か月ぶりの試合:6.11 ニュージーランド

 UFC Fight Night 110 : Lewis vs. Hunt(6月11日(日) ニュージーランド・オークランド:ベクターアリーナ)に国本“ストラッサー”起一(総合格闘技道場コブラ会)が参戦し、ウェルター級でワーレイ・アウヴェス(ブラジル)と対戦する。国本は14年1月からUFCに参戦し3勝1敗。15年2月にニール・マグニーに一本負けした後、膝の手術をし、今回が復帰戦となる。現在35歳だ。

続きを読む [更新:2017-04-22 (土) 12:06]

Road to UFC JAPANファイナリスト 廣田瑞人と石原“夜叉坊”暉仁の次戦決定

 15年9月のRoad to UFC JAPANフェザー級トーナメント決勝で戦った廣田瑞人(CAVE)と石原“夜叉坊”暉仁(チーム・アルファメール・ジャパン)のUFCでの次戦が揃って発表された。廣田はUFCファイトナイト6月11日(日)ニュージーランド・オークランド大会に出場し、矢地祐介に勝った実績もあるアレックス・ボルカノフスキーと対戦。石原は7月7日(金/現地時間)TUFフィナーレ大会でグレイ・メイナードと対戦する。

続きを読む [更新:2017-04-19 (水) 14:51]

10戦全勝の19歳・井上直樹がUFC初参戦:6.17 シンガポール

 UFC Fight Night 111(6月17日(土)シンガポール・インドアスタジアム)で井上直樹(空手道白心会)がUFCデビューを果たす。愛知出身の井上は米国のInvictaでも活躍する魅津希(みずき)の弟。6月14日で20歳になる。2015年にデビューしてからDEEP一筋で、DEEPで王座戦経験もある柴田“MONKEY”有哉らを破り、3月の試合まで10戦全勝(7一本)の快進撃を続けている。

続きを読む [更新:2017-04-03 (月) 20:42]

佐々木憂流迦と五味隆典が参戦:6.17 シンガポール

 UFCファイトナイト 6月17日(土)シンガポール・インドアスタジアム大会に佐々木憂流迦と五味隆典が参戦することが決まった。佐々木は2月のニューヨーク大会でフライ級5位のウィルソン・ヘイスに判定負けして以来の試合。UFC 2勝3敗となったが、契約を更新した。五味は昨年7月にジム・ミラーに敗れて以来の試合で、現在3試合連続1R TKO負け中だ。

続きを読む [更新:2017-03-29 (水) 11:45]

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

Home > NEWS > UFC

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

府中ムエタイクラブ
京王線「東府中」徒歩30秒
元世界チャンピオンが教えるムエタイ、キックボクシングジムです。 見学、無料体験歓迎!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ