Home > NEWS > SRC > 藤井惠参戦。長南の相手はホーンバックル:12.30 有コロ

藤井惠参戦。長南の相手はホーンバックル:12.30 有コロ

  • SRC
  • 更新・2010-12-20 (Mon)20:58
 戦極 Soul of Fight(12.30 有明コロシアム)に、SRCウェルター級 ダン・ホーンバックル vs. 長南亮、SRCレディースルール53.5kg契約 藤井惠 vs. 藤野恵実が追加され、全カードが揃った。ホールバックル×長南はSRCとDREAMの対抗戦として行われる。
 20日、東京・池袋のSRC本部道場で行われた記者会見には、藤井、藤野と、既に赤野仁美戦が発表されているロクサン・モダフェリが出席。試合への意気込みを語った。



◆藤井「藤野選手のことは昔から存じておりまして、キャリアが長い選手です。今回の試合のお話をいただいた時の少し前に、藤野選手と話をしていたところだったのでびっくりしました。
(藤野の印象)とても気持ちの強い選手で、いつか戦いたいと思っていました。素晴らしい肉体美で、女子では並大抵ではできない。体の強さに負けないよう、私はスピードと柔らかさで対抗し、そして男子選手も同じ大会で戦うので、力の面でも負けないよう頑張ります。
10/28のベラトールでの決勝から間隔が短いがコンディションは?)決勝が終わってから疲れましたけど、少し休んだら、ちょうどチームの子たちも試合が近い時期だったので、一緒に同じように練習をして、それを続けています。コンディションは大丈夫です。
(ベラトールでは総合ルール23戦目で初黒星を喫したが、今回の試合に向けてはどういう心境?)負けたことに気負いは無く、逆に勉強になることが多かったので、選手としてはバージョンアップしていると思います。気持ち的にも、負けられないという強迫観念から一瞬逃れることができました。もちろんこれからも負けるつもりは無いですけど、リフレッシュできて次の試合で頑張れると思います。凄い爽快な負けでした。
(今回のようなビッグイベントで試合することについて)今までの女子の格闘技のファン層以外の人にも見てもらうチャンスで、私たちの責任は大きいと思います。男子の中で一緒に試合が組まれ、大きい大会ということは凄く意識しています。持っている以上の力を出す心構えで試合をしたいです」

◆藤野「急なお願いでしたけど、藤井選手はいつか戦いたい選手でした。女子でも男子に負けないような試合を見せたいです。(藤井の印象)全てにおいてトップの選手。今の自分でやれることをやるしかないです」

◆モダフェリ「(日本語で)戦極に出るのは光栄です。機会を与えてくれてありがとうございました。1年ぐらい(赤野の所属先の)AACCで練習してたこともあり、いつか試合をしたかった。一生懸命試合して、その後はお友達になりたいです」


 なお、藤井×藤野、赤野×モダフェリ、滝本美咲×エイミー・デイビスで採用される「SRCレディースルール」は、グラウンドパンチ有り、グラウンドでの全ての肘無し、顔面の蹴り上げ無しのルールに。中井りん×HARIは「VALKYRIE提供試合」として行われ、VALKYRIEの通常ルール同様、グラウンドパンチ有り、グラウンドでのボディへの肘有り、顔面の蹴り上げ有りのルールで行われる。ラウンド数は藤井×藤野、中井×HARIは5分3R、その他2試合は5分2R。

 これで全28カードが決定。参戦予定選手に名を連ねていた郷野聡寛は、足の小指の付け根の負傷でドクターストップがかかり欠場。当日はスカパー!のPPV中継の解説者を務める。

Home > NEWS > SRC > 藤井惠参戦。長南の相手はホーンバックル:12.30 有コロ

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について