Home > NEWS > SRC > 戦極 Soul of Fightにブアカーオ、藤原あらし参戦

戦極 Soul of Fightにブアカーオ、藤原あらし参戦

  • SRC
  • 更新・2010-12-03 (Fri)19:33
 戦極 Soul of Fight(12月30日 有明コロシアム)にブアカーオ・ポー・プラムックが参戦し、K-1ルールとほぼ同じ肘無しの「戦極キックボクシングルール」で、今年のK-1 MAX日本代表トーナメント準優勝の中島弘貴と対戦することが決まった。
 このルールでは山内佑太郎(WBCムエタイ日本スーパーウェルター級王者)vs. 横山剛(CMA-KPWミドル級王者)も組まれ、ブアカーオ戦、山内戦は70kg契約・3Rで行われる。
 一方、肘・膝ありの立ち技の試合として「戦極ムエタイルール」と呼ばれることになり、藤原あらし(WBCムエタイ日本バンタム級王者)と新日本キックの新鋭・江幡睦(日本フライ級王者)の一戦が決まった。52kg契約5Rで争われる。
 既に発表された試合のうち、ファビアーノ・サイクロン vs. 野地竜太、カノンスック・ウィラサクレック vs. 山本元気、神村エリカ vs. ちはるは「戦極ムエタイルール」、池井佑丞 vs. 松倉信太郎は「戦極キックボクシングルール」が採用される。神村×ちはるは1R2分になるが、肘有りは男子と一緒で、両選手の希望が通った。
 ルール詳細は未定だが、「道着着用の異種格闘技戦」として発表されていた試合は「SRCジャケットルール」と呼ばれることになった。以下の4カードも新たに発表されている。


SRCルール ライト級 5分3R
横田一則(GRABAKA)
ジャダンバ・ナラントンガラグ(モンゴル/チーム朝青龍)

SRCジャケットルール ライト級 5分1R
山田崇太郎(Brave/SRC育成選手)
キム・イサク(韓国/CMA KOREA/亀尾異種格闘技)

SRCジャケットルール 59kg契約 5分1R
清水清隆(SKアブソリュート/パンクラス・フライ級王者)
杉田一朗(心温塾)

戦極キックボクシングルール ライト級(61.23kg) 3分2R
池上大将(ウィラサクレック・フェアテックスジム)
田中雄士(レンジャー品川ジム)

Home > NEWS > SRC > 戦極 Soul of Fightにブアカーオ、藤原あらし参戦

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について