Home > NEWS > 新日本キック > 日本プロスポーツ大賞 斗吾が功労賞、石原將伍が新人賞を獲得

日本プロスポーツ大賞 斗吾が功労賞、石原將伍が新人賞を獲得

 公益財団法人 日本プロスポーツ協会(JPSA)が制定する「2017年 第50回 内閣総理大臣杯 日本プロスポーツ大賞」の授賞式が12月20日、東京・グランドプリンスホテル新高輪にて行われ、JPSAに日本のキックボクシング界で唯一加盟している新日本キックボクシング協会からは、斗吾(伊原道場本部/日本ミドル級王者)が功労賞、石原將伍(ビクトリージム/日本フェザー級王者)が新人賞に選ばれた。
 大賞には福岡ソフトバンクホークス(プロ野球)、殊勲賞は村田諒太(プロボクシング)、デニス・サファテ(プロ野球)、佐藤琢磨(インディカー・シリーズ)が選ばれている。各スポーツから功労賞は全13人、新人賞には全14人選ばれ、斗吾と石原もその中に名を連ねている。(受賞者一覧はJPSAの公式サイト参照)



(左写真左が斗吾、右が石原。右写真は両選手と新日本キックの伊原信一代表ら役員がJPSAの島村宜伸会長(元文部大臣・元農林水産大臣)を囲んでいる様子)

Home > NEWS > 新日本キック > 日本プロスポーツ大賞 斗吾が功労賞、石原將伍が新人賞を獲得

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

府中ムエタイクラブ
京王線「東府中」徒歩30秒
見学、無料体験歓迎!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について