Home > NEWS > 新日本キック > 志朗、スペイン人とISKAムエタイ世界王座初防衛戦:5.14 後楽園

志朗、スペイン人とISKAムエタイ世界王座初防衛戦:5.14 後楽園

 治政館ジム主催「WINNERS 2017 2nd」(5月14日(日) 後楽園ホール)の対戦カードが発表された。志朗はISKAムエタイ世界バンタム級(55kg)王座の初防衛戦をアドリアン・ロペス(スペイン)と、麗也はタイ・バーロー(英国)とISKAオリエンタルルール(肘無し)インターコンチネンタル・フライ級(53.5kg)王座決定戦を行う。両外国人のプロフィールが治政館から届いている。
志朗アドリアン・ロペス

◆アドリアン・ロペス Adrian Lopez
出身 スペイン バルセロナ
生年月日 1993年9月27日(22歳)
身長 164㎝
ジム名:ダイソンジム(Daython) スペイン バルセロナ
プロデビュー 2013年3月にバルセロナにて。
戦績  18勝(9ko) 5敗 3分
タイトル歴
2014年 キックボクシング・スペイン カタルーニャ地区王者。 
2016年 ISKA スペイン国 ムエタイバンタム級王座を獲得。
他、FEK認定 スペイン王座保持

ロペス選手がムエタイ&キックボクシングに出会ったのは、16歳の時だった。自分は「戦うために生まれてきたのだ」と感じ、そのままジムに入門。辛い練習も苦にならず、毎日ジム通いが続く中、思ったのはもっと練習がしたいということだった。
そこで、ムエタイ技術を教えるジムへと移籍し、さらに上を目指していく。
真剣な練習を重ねる中、心に秘めた思いは「最高のムエタイ戦士。ナックムエ」になることだった。
そこでの練習が1年を過ぎるころ、一人のプロファイターと出会う。彼の名前はデヴィッド・カルボ(David Calvo)。後にブアカーオと対戦した選手だ。彼に多くのことを教えられ、今のジム、DAITOHONジムに引きわせてくれたのだった。
幼いころに父親が亡くなり、祖父と母親に育てられた日々を思い返すと、言葉にできない不安があったが、ムエタイと出会ったことで、人生が変わった。心をコントロールできるようになり、夢ができたとロペスは語る。
選手としての頭角を現した彼は、その後試合回数を重ねていく。志朗に敗れたダニエル・マッグウォーンとも2016年に勝負をした。
スペイン本国だけではなく、タイにも練習場所を求め、合宿生活を送る。その時のトレーナーは、スーパーレック、シンダム、ワッチャチャイで、本物のムエタイを身に着けるために導いてくれたとロペス話す。

麗也タイ・バーロー

◆タイ・バーロー Thai Barlow
出身:英国
ニックネーム:ベビーフェースアサシン(カワイイ暗殺者)
生年月日 : 1997年8月11日生
戦績:6戦6勝 
身長 : 167cm
ジム:チームアサシン
*50戦以上のムエタイアマ試合を経験。
*英国 エリートアマチュア ジュニア・ムエタイ 大会にて6回優勝経験。 エリートアマチュア=プロを目指すアンダー20の選手。
両親ともに元プロムエタイ選手。4歳年上の姉(イマン・バーロー)もプロムエタイ選手というムエタイ一家
タイ・バーローの「タイ」は父親がムエタイ好きのために付けた。
ムエタイデビューは8歳
10歳の時、ドイツで開催されたムエタイジュニア世界大会に参加。優勝して世界アマ王者になった。
11歳では、ムエタイジュニア世界大会のスペイン大会で優勝。
その翌年、ムエタイジュニア世界大会のイギリス大会で優勝して3年連続の世界王座を獲得した。
最初のプロファイトは、14歳。
2015年、ISKAアマチュア・エリート王者(50㎏クラス、18歳以下)獲得
同年プロデビュー
2016年 ISKA認定 プロ(20歳以下) ムエタイ部門52kg王者
2016年 ISKA認定 プロ(20歳以下) キックボクシング部門 52kg王者
 
2016年11月、イギリスワットフォードにおいて、ロート・コンバットリーグ世界ムエタイ50.5㎏級に出場してルシアーノ メンドーサと
決定戦を闘い、勝利、王座獲得。

タイ・バーロー談:4月25日のロンドンの試合で麗也の試合は見ました。彼と話しもしたし、写真も一緒に撮りました。良い選手だと思いました。良いライバルにもなれると思いました。

対戦カード


第13試合 メインイベント 日本バンタム級タイトルマッチ 3分5R
瀧澤博人(ビクトリージム/王者)
HIROYUKI(藤本ジム/2位)

第12試合 セミファイナル 70kg契約 3分5R
緑川 創(藤本ジム/元日本ウェルター級王者)
ドウアンソンポン・ナヨエイターサラ(タイ/ルンピニー認定スーパーウェルター級4位、ラジャダムナン同級3位)

第11試合 スペシャルマッチ テレビ埼玉杯 ISKAムエタイ世界バンタム級(55kg)タイトルマッチ 3分5R
志朗(治政館/BeWELLジム/王者)※初防衛戦
アドリアン・ロペス [Adrian Lopez](スペイン/ダイソンジム/挑戦者)

第10試合 52kg契約 3分3R
石川直樹(治政館ジム/日本フライ級王者)
幸太(ビクトリージム/日本フライ級3位)

第9試合 スペシャルマッチ テレビ埼玉杯 ISKAオリエンタルルール・インターコンチネンタル・フライ級(53.5kg)王座決定戦 3分5R
麗也(治政館/BeWELLジム/ISKA世界6位、元日本フライ級王者)
タイ・バーロー [Thai Barlow] (英国/チームアサシン/ISKA世界4位)
※ルールは肘無し

第8試合 69kg契約 3分3R
政斗(治政館ジム/日本ウェルター級2位)
小林 準(RIKIX)

 ~休憩~

第7試合 62kg契約 3分3R
永澤サムエル聖光(ビクトリージム/日本ライト級1位)
モンコンデート・シットウウボン(タイ/元ラジャダムナ認定フェザー級7位)

第6試合 67kg契約 3分3R
大槻翔太(伊原道場本部/日本ウェルター級3位)
陳 時準(韓国)

第5試合 61.5kg契約 3分3R
直闘(治政館ジム/日本ライト級2位)
松永尚泰(東京町田金子ジム/NJKFスーパーフェザー級5位)

第4試合 54kg契約 3分3R
逸可(トーエルジム/日本バンタム級7位)
田中亮平(市原ジム)

第3試合 バンタム級 3分3R
馬渡亮太(治政館ジム)
サックシット・ラジャサクレック(タイ)

第2試合 52.5kg契約 3分2R
細田昇吾(ビクトリージム)
山脇魁斗(隆拳塾)

第1試合 54kg契約 3分2R
翼(ビクトリージム)
古村匡平(立川KBA)

スケジュール


開場・16:45  開始・17:00

チケット料金


SRS ¥20,000
RS ¥15,000
S ¥10,000
A ¥7,000
B ¥5,000
立見 ¥4,000(当日のみ販売)

チケット販売所


チケットぴあ
出場選手所属ジム

お問い合わせ


治政館ジム 048-953-1880

Home > NEWS > 新日本キック > 志朗、スペイン人とISKAムエタイ世界王座初防衛戦:5.14 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について