Home > NEWS > 新日本キック > 志朗、見せるは緊張感ある3回戦。瀧澤博人、完敗から得た財産:5.15 後楽園

志朗、見せるは緊張感ある3回戦。瀧澤博人、完敗から得た財産:5.15 後楽園

 WINNERS 2016 2nd(5月15日(日) 後楽園ホール)のトリを務める志朗、日本バンタム級王座防衛戦の瀧澤博人、挑戦者の勝岡健の3選手の直前インタビューが新日本キックから届いた(聞き手:布施鋼治)。志朗は対戦相手のISKA欧州王者・ライアン・シェーハン(アイルランド)を分析すると共に、今回の3R制に合わせた戦い方にも言及。瀧澤は1月大会でタイBBTV王者に完敗したことによる心の成長を明かしている。

志朗(治政館ジム/ISKAムエタイ世界バンタム級(55kg)王者)
「3Rの自分と5Rの自分は違う」



──1月10日、ISKA世界ムエタイバンタム級王者になりました。反響は?
志朗 自分は変わっていないけど、まわりの反応は変わりましたね。世界チャンピオンという形で紹介されることが多くなった気がします。

──戴冠後はテレビ埼玉で密着ドキュメンタリー『志朗 世界への挑戦』が放送されました。
志朗 あっ、あの番組を見てジム(BeWELL)に入ったり、体験に来た人がいましたね。同じさいたま市に世界チャンピオンがいるなら行ってみたいというのがあったらしくて。

──ニュース番組にも出ていましたよね。
志朗 やっぱり出ているのと出ていないのとでは全然違うと思いました。やっぱり見ている人がいるわけじゃないですか。その差は大きいと思いました。

──王座を争ったダニエル・マッグウォーンはムエタイがきちんとできる選手でしたね。
志朗 首相撲が強かったですね。倒すとか駆け引きをやっていると無駄になると思ってローを中心に攻めました。

──ところで、今回の相手”アベンジャー”ライアン・シェーハンは?
志朗 ヨーロッパに行って現地のプロモーターと会った時、「ヨーロッパの55kg級で誰が一番強いのか?」と聞いたら、シェーハンの名前があがったんですよ。それで闘うことになりました。

──試合映像は見た?
志朗 3試合くらい見ました。すごく粗いんだけど、ヒジとヒザ、とくにヒジが有名だそうです。しかも斬るヒジではなく、倒すヒジが得意なんですよ。構えはオーソドックスだけど、たまにスイッチしたりもする。

──どんなヒジを使ってくる?
志朗 横も縦も両方使ってきますね。リーチも結構長い。どんどん前に出ながら、ヒジとヒザを打ってくる。最後は相手の心が折れて試合が終わる。そういう試合が多い。

──対策は立てている?
志朗 今回は3回戦じゃないですか。今まで3Rは苦手な部分があったけど、いまはもう1Rから行けるようになりつつあるので、自分も前に出て闘いたい。(フィジカルトレーナーの)ニック永末さんにも「スタミナはかなり上がっているので、1Rから行っても大丈夫」と太鼓判を押されています。

──フィニッシュはイメージできる?
志朗 向こうはまだ若いし、気持ちが折れやすいと思う。なので、途中でシェーハンの心を折るようにな感じで闘いたい。

──決戦当日にはどんなところに注目してもらいたい?
志朗 3Rの自分と5Rの自分は違うというところです。3Rの方が緊張感のある試合ができると思う。そこに注目してもらいたいですね。

瀧澤博人(ビクトリージム/日本バンタム級王者)
「お客さんに『滝澤は化けた』と言ってもらえると確信しています」



──防衛戦を迎える時の意気込みはいつもと違う?
瀧澤 そうですね。昨年初防衛戦をやる前は意気込んでいたので、もしかしたら気づかないところでプレッシャーがあったかもしれません。でもいまはプレッシャーもなく、ただ闘うことが楽しみで仕方ない。
──プレッシャーがない理由は?
瀧澤 圧倒的な自信があるからだと思います。

──挑戦者・勝岡健選手の印象は?
瀧澤 対戦が決まるまで名前すら知りませんでした。だから試合をちゃんと見たこともない。生意気な言い方になってしまうかもしれないけど、僕と闘えることに感謝してほしいと思いますね。今回はKO勝ちと防衛記録を更新することにしか興味はありません。

──言いますね。今年1月のバカイペット戦では5RTKO負けを喫したけど、大きな転機になった?
瀧澤 試合前からビクトリージムの八木沼会長や木暮代表から「この試合は勝ちに行くし、負けるつもりで挑むわけではない。ただ、勝っても負けても瀧澤の格闘技人生の中ではものずこく大きな経験になることは間違いない。そこを感じながら勝利をつかみとってこい」と送り出されたんですけど、その通りになってしまった。あの一戦で僕はものすごく大きな財産を手に入れたと思います。

──実際にバカイペット戦以降、練習に打ち込む姿勢や練習メニューは変わった?
瀧澤 ガラリと変わりました。練習時間もそうですし。なんていうんですかね。それまでは「これ以上やったらオーバーワークになる」とか心の駆け引きがあったんですけど、いまはそういう駆け引きもない。自分の選手生活の全てをぶつけるつもりで毎日トレーニングできるようになりました。そうなってきたら、今までできなかったことも自然とできるようになってきた。どんな場面になっても、圧倒的に倒せる力がついてきたと確信しています。

──パワーアップした瀧澤博人を披露できる、と。
瀧澤 会場のお客さんには「瀧澤は化けた」と思っていただけると確信しております。


勝岡 健(伊原道場稲城支部/日本バンタム級1位)
「デビューして10年ちょっと。やっと来たかという感じですね」



──タイトルマッチは?
勝岡 初めてです。今回の挑戦が決まってからたくさんの方々に声をかけていただきました。プロになって10年ちょっとなんですけど、ついに来たなと。ここまでいろいろなことがあったけど、やっと来たという感じがします。

──王者・瀧澤の印象は?
勝岡 ジムの後輩の(重森)陽太が一度やっているけど、背が高くて手足が長いという印象がある。さらに出入りも結構多い選手なので、そこでどう動くかが問題になってくると思います。会長やコーチと相談しながら、どう動くか対策を練りながらやっているところです。

──こうすればいけるというパターンはできつつある?
勝岡 全く自分の動きができなくなってしまったらダメなので、自分の動きを活かしつつ気をつけるところは気をつけるという感じですね。

──最後に一言メッセージをお願いします。
勝本 お客さんはお金を払って観に来ているわけだから、何の感情の変化もなく、淡々と試合が終わってしまうのはイヤ。お客さんの気持ちがウワッとなるような熱い試合をしたい。得意の右ストレートに注目してください。


対戦カード


第13試合 メインイベント 55kg契約(ノンタイトル戦) 3分3R
志朗(治政館ジム/ISKAムエタイ世界バンタム級(55kg)王者)
ライアン・シェーハン(アイルランド/ISKAムエタイ欧州バンタム級(55kg)王者)

第12試合 メインイベント 日本バンタム級タイトルマッチ 3分5R
瀧澤博人(ビクトリージム/王者)
勝岡 健(伊原道場稲城支部/1位)

第11試合 メインイベント 70kg契約 3分5R
緑川 創(藤本ジム/元日本ウェルター級王者)
パッカオ・ダポンヌンガヌウン(タイ/ラジャダムナン認定スーパーウェルター級8位、オムノーイ認定同級6位)

第10試合 セミファイナル 52.5kg契約 3分5R
麗也(治政館ジム/元日本フライ級王者)
山田航輝(キング・ムエ)

第9試合 セミファイナル 73.5kg契約 3分5R
斗吾(伊原道場本部/日本ミドル級王者)
イ・ジフン(韓国/仁川市原ジム)

第8試合 59kg契約 3分3R
内田雅之(藤本ジム/元日本フェザー級王者)
デンサイアム・ウィラサクレック(タイ/ウィラサクレックジム/元ルンピニー認定バンタム級王者)

第7試合 ライト級 3分3R
永澤サムエル聖光(ビクトリージム/日本1位)
直闘(治政館/日本2位)

第6試合 58.5kg契約 3分3R
石原將伍(ビクトリージム/日本フェザー級1位)
モンコンスック・パンダラッタナブックリー(タイ)

第5試合 53kg契約 3分3R
石川直樹(治政館ジム/日本フライ級1位)
ファン・ヒョシク(韓国/仁川市原ジム)

第4試合 ミドル級 3分3R
今野 明(市原ジム/日本1位)
齋藤智宏(Ys.kキックボクシングジム)

第3試合 フェザー級 3分3R
高橋亨汰(伊原道場本部)
田中亮太(市原ジム)

第2試合 53kg契約 3分2R
馬渡亮太(治政館ジム)
坂入康晴(市原ジム)

第1試合 54kg契約 3分2R
内田 晶(治政館ジム)
佐野佑馬(創心會)

スケジュール


開場・16:45  開始・17:00

チケット料金


SRS ¥20,000
RS ¥15,000
S ¥10,000
A ¥7,000
B ¥5,000
立見 ¥4,000(当日のみ販売)

チケット販売所


チケットぴあ(Pコード:594-670)
出場選手所属ジム

お問い合わせ


治政館ジム 048-953-1880

Home > NEWS > 新日本キック > 志朗、見せるは緊張感ある3回戦。瀧澤博人、完敗から得た財産:5.15 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について