Home > NEWS > 新日本キック > 江幡睦・渡辺健司・政斗 試合直前インタビュー:4.17 後楽園

江幡睦・渡辺健司・政斗 試合直前インタビュー:4.17 後楽園

 TITANS NEOS 19(4月17日(日) 後楽園ホール)でフォンペート・チューワッタナ(タイ/元ラジャダムナン認定バンタム級王者)との4度目の対戦を控えた江幡睦(伊原道場本部/WKBA世界バンタム級王者)、日本ウェルター級タイトルマッチで激突する渡辺健司(伊原道場稲城支部/王者)と政斗(治政館ジム/2位)の3選手の直前コメントが新日本キックから届いた。

江幡睦



―― 昨年3月の後楽園大会のラジャダムナンスタジアム&WKBAバンタム級ダブルタイトルマッチではフォンペート選手と戦い判定負けとなり悔しい思いをしたと思いますが(写真)、その後WKBAのベルトを取り戻し約1年ぶり4度目の対戦となりました。3度戦ったフォンペート選手の印象は?
「凄く上手な試合をする選手です」

―― この一戦は江幡選手のこの1年の成長を確認するには絶好の試合と思われますがいかがですか。
「前回は3月に試合をし負けているので、自分自身の成長、進化を問われる試合だと思います」

―― 江幡選手にとってもムエタイ越えは目標だと思いますが、江幡選手にとってのムエタイとは。
「打倒ムエタイで作られたキックボクシング界の大きな壁」

―― では最後に4・17後楽園大会にお越しなる皆様へ一言。
「僕の進化した姿を皆さんに魅せられるよう頑張ります」



渡辺健司



―― 新日本キック TITANS NEOS19 4・17後楽園大会では日本ウェルター級王座の防衛戦となりましたが。
「最高にいい状態で仕上がっています」

―― 挑戦者となる政斗(日本ウェルター級1位/治政館)選手の印象はいかがですか。
「若手で勢いのある良い選手ですが、特に印象はありません」

―― 渡辺選手は政斗選手とのタイトルマッチはどんな試合展開を予想していますか。対戦相手の政斗選手はガンガン前に出てくるファイターのようですが。
「私とではキャリアにだいぶ差があるので、別に意識することや、対策は特にありません。いつも通り、全力で戦います」

―― また渡辺選手は王者としてこの日本ウェルター級タイトルマッチを見る観客の方々にどんな点を見てもらいたいと思っていますか。
「新日本キックボクシング協会のチャンピオンとして、お客様に満足して、感動してもらえるような試合を見ていただきたいです」

―― では最後に後楽園大会にお越しなる方々へ一言。
「今回は、KOで防衛して、お客様に喜んでいただける試合にします。応援の程、宜しくお願い申し上げます」



政斗



―― TITANS NEOS19 4・17後楽園大会では遂に日本ウェルター級タイトルマッチに挑戦となりましたが現在の調子は。
「減量も順調で、今までで最高の仕上がりで、調子もバッチリです」

―― 前回の日本ウェルター級次期挑戦者決定戦では松岡 力(藤本)選手との試合は大熱戦となり延長4R判定勝ちにて挑戦権を獲得しましたが、振り返ってみてあの一戦はいかがでしたか。
「松岡選手はとてもテクニックのある選手で苦戦しましたが、なんとか勝ちにつなげられて、とても嬉しかったです! 顔がものすごく腫れて痛かったです」

―― 大熱戦を制しての挑戦権獲得。そして渡辺健司(日本ウェルター級王者/伊原道場稲城支部)選手とのタイトルマッチとなりましたが渡辺選手の印象は。
「相手の良いところを消して、ポイントを取るのが上手い選手だと思います」

―― 今回のタイトルマッチに向けて取り組んできたことなどはありますか?
「秘密特訓です」

―― では最後に後楽園大会へお越しになる方々へ一言。
「先日、尊敬する蘇我選手が引退し、新日本キックから看板選手が1人減ってしまったので、自分が看板選手になれるよう頑張りますので応援よろしくお願いします!」


対戦カード


メインイベント 54.5kg契約 3分5R
江幡 睦(伊原道場本部/WKBA世界バンタム級王者)
フォンペート・チューワッタナ(タイ/元ラジャダムナン認定バンタム級王者)

メインイベント 日本ウェルター級タイトルマッチ 3分5R
渡辺健司(伊原道場稲城支部/王者)
政斗(治政館ジム/2位)

メインイベント 日本ヘビー級王座決定戦 3分5R
柴田春樹(ビクトリージム/1位)
嚴 士鎔(伊原道場本部/2位)

セミファイナル 63kg契約 3分3R
勝次(藤本ジム/日本ライト級王者)
加藤剛士(ウィラサクレック・フェアテックスジム/元WPMF日本スーパーライト級王者)

セミファイナル 63.6kg契約 3分3R
ゴンナパー・ウィラサクレック(タイ/ウィラサクレック・フェアテックスジム/WPMF世界スーパーライト級王者)
ジョニー・ オリベイラ(ブラジル/トーエルジム/日本ライト級4位)

68kg契約 3分3R
大槻翔太(伊原道場本部/日本ウェルター級3位)
左 禅丸(アカデミア・アーザ/元J-NETWORKウェルター級4位)

ヘビー級 3分3R
マウロ・エレーラ(アルゼンチン/伊原道場アルゼンチン支部/日本3位)
DAISUKE(覚信塾)

59kg契約 3分3R
本間博行(伊原道場新潟支部/日本フェザー級10位)
浅川大立(ダイケンジム/INNOVATION日本スーパーフェザー級4位)

ライト級 3分3R
渡邉涼介(伊原道場新潟支部)
山本ノボル(契明ジム/元MA日本バンタム級王者)

フェザー級 3分2R
金子大樹(ビクトリージム)
髙石 楽(マスターズピット)

ライト級 3分2R
梅木裕介(トーエルジム)
熊井亮介(伊原道場本部)

76kg契約(肘無し) 3分2R
古居良一(伊原道場本部)
モハメッド・バハラミ(イラン/SHINWA MMA ACADEMY)

出場予定選手


ナディア・ブロン・バルビス(アルゼンチン/伊原道場アルゼンチン支部)

スケジュール


開場・16:45 開始・17:00

チケット料金


SRS席 ¥20,000
RS席 ¥15,000
S席 ¥10,000
A席 ¥7,000
B席 ¥5,000
立見 ¥4,000(当日)

お問い合わせ


新日本キック 03-3780-1338  http://www.shinnihonkickboxing.com/

Home > NEWS > 新日本キック > 江幡睦・渡辺健司・政斗 試合直前インタビュー:4.17 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について