Home > NEWS > 新日本キック > 蘇我英樹、大月晴明へのリベンジ戦&引退戦で「全てを出す」:4.10 千葉 市原

蘇我英樹、大月晴明へのリベンジ戦&引退戦で「全てを出す」:4.10 千葉 市原

 市原ジム主催 4月10日(日) 千葉・市原臨海体育館大会で、同ジム所属のWKBA世界スーパーフェザー級王者・蘇我英樹が、大月晴明を相手に引退試合を行う。両者の直前インタビューが新日本キックから届いた(聞き手:布施鋼治)。両者は昨年5月の新日本の後楽園大会で対戦し、大月が判定勝ち。蘇我は「僕の力を100%引き出してくれた」大月を最後の相手に指名し、大月も「今回も男らしく駆け引き抜きの試合になる」と話す。

蘇我英樹
「初対決では最後まで立っていたので、今回は立ってられないくらい全てを出せたらといいと思っています



──このタイミングで引退を決意した理由を教えてください。
蘇我 自分の中では最高のタイミングです。プロでキックボクシングを始めよう思った時は絶対にチャンピオンになれるという確信的な自信がありました。いまは人生2度目の確信的な自信を持てるようになったので、そちらに全てを注ぎこむことにしました。

──後悔はない?
蘇我 後悔は何もありません。13年の現役生活で人生に必要で大切なことは全て勉強することができたので、感謝の気持ちしかありません。

──選手としての一番の思い出は?
蘇我 人としても成長して、いろいろなものを積み重ねることができたいまが一番の思い出です。終わりと始まりの全てがカオスしてる今の状態が最高です。

──ラストマッチの相手に大月晴明選手を指名した経緯を教えてください。
蘇我 大月選手にお願いしたのは僕自身の中での最強の対戦相手であり、僕の力を100%引き出してくれたからです。僕も大月選手の力を100%引き出す自信があるので、お互いに100%以上の力が出せる試合ができると思う。そういう僕の勝手なわがままでお願いしました。

──昨年5月に一度対戦した時の大月選手の印象は?
蘇我 僕は最高な試合が出来たと思っています。絶対にKO決着だと予想していたけど、お互いに倒れることはなかった。それでも緊張感があったので、僕は満足しています。

──前回の試合の反省点と課題は?
蘇我 1Rでだいぶ効かされたうえに、試合の流れが速くてビックリしました。最後まで立っていたので、今回は立ってられないくらい全てを出せたらといいと思っています。

──今回はどんな試合になると思うか?
蘇我 今回は何も作戦は考えて練習してません。ただ、KOするイメージだけの練習をしてます。あとは場面場面で全部出せば、前回を超える最高の試合ができると思います。

──最後にファンへのメッセージをお願いします。
蘇我 僕のキックボクシング人生に関わって下さった皆さん、本当にありがとうございます。13年間、頑張れた原因の1つは応援して頂いたことが大きい。僕は自分勝手な選手で、王者としての品格に掛けると思いますが、今回はラストマッチなので一生懸命頑張ります。これからは、僕も誰かを全力で応援できるような人間になれるように努力するつもりです。心から応援したい人間にもたくさん出会っていけるように頑張ります。今まで応援していただき、本当にありがとうございました。


大月晴明
「セコい試合はしたくない。男らしい駆け引き抜きの試合になるんじゃないですか」



──蘇我選手との再戦を受けた理由は?
大月 蘇我君が自分のことを認めてくれて、「どうしても最後に闘いたい」と直接メールしてきたからですかね。いろいろな人に「蘇我君の相手をしてほしい」と頼まれたことも大きかったと思います。(昨年9月のヤスユキ戦から)今年1月まで何もしていなかったけど、治政館の長江(国政)館長からも「4月だったらできるだろう」と言われ、そこまでみんな言ってくれるならと1月の終わりにやることを決意しました。こんな僕を選んでいただいて光栄です。

──今回は蘇我選手のラストマッチ。その部分で意識することは?
大月 選手だったら、誰でも最後はある。一度手合わせしているのでお互い手の内はわかっている。蘇我君も「どうしても勝とう」というより、「盛り上げよう」という気持ちの方が大きいと思う。お互い「ああしよう」「こうしよう」と考えるより、気持ちで闘う試合になるんじゃないですかね。

──最近の蘇我選手の試合は?
大月(僕と闘ったあとの)2試合の映像は見ました。やっぱり「ああしよう」「こうしよう」とは考えていないように思いました。今回も男らしく駆け引き抜きの試合になるんじゃないですか。

──大月選手は今年3月12日、NO KICK NO LIFEで前口太尊選手にヒジによるカットでTKO負けを喫しています。キズの方は大丈夫なんですか?
大月 ヒジありで血が出るのは当たり前。文句を言うわけではないけど、止められるようなキズではなかったので大丈夫です。

──話をきいていると、男同士の果たし合いのような一戦になりそうですね。
大月 今回は蘇我君の地元(千葉県市原市)での試合じゃないですか。向こうまで行ってセコい試合はしたくないし、お客さんも見たくないでしょう。観に来てくれたお客さんに損のない試合をしないといけないでしょう。熱い試合に期待してください。

対戦カード


第8試合 メインイベント 蘇我英樹引退試合 62kg契約 3分3R
蘇我英樹(市原ジム/WKBA世界スーパーフェザー級王者)
大月晴明(キック スターズ マスクマン/元Krush -60kg王者、元WPKC世界ムエタイ&全日本ライト級王者)

第7試合 セミファイナル ミドル級 3分3R
今野 明(市原ジム/日本1位)
徳王(伊原道場本部)

第6試合 バンタム級 3分3R
阿部泰彦(JMNジム/日本3位)
田中亮平(市原ジム)

第5試合 59kg契約 3分3R
チュ・キフン(韓国/釜山市原ジム)
拳士浪(治政館ジム/日本フェザー級4位)

スーパーエキシビションマッチ
鈴木一成(市原ジム)
西島洋介山

エキシビションマッチ
花澤良晃(市原ジム)
新井 隆(ビクトリージム)

エキシビションマッチ
伊藤健二(トーエル)
大橋隼人(治政館)

エキシビションマッチ
花澤一成(市原ジム)
蒲田拓真(治政館)

第4試合 59kg契約 3分3R
キム・ギョワン(韓国/釜山市原ジム)
櫓木淳平(ビクトリージム/日本フェザー級5位)

第3試合 51.5kg契約 3分3R
チェ・ジェヨン(韓国/釜山市原ジム)
幸太(ビクトリージム)

第2試合 ライト級 3分3R
真鍋英治(市原ジム)
大月慎也(治政館ジム)

第1試合 58.5kg契約 3分2R
オ・ティン(韓国/釜山市原ジム)
渡辺航己(JMNジム)

スケジュール


15時30分開場 16時試合開始

チケット料金


S席 10000円
A席 7000円
B席 5000円
立見 3000円

お問い合わせ


市原ジム 0436-20-7710

Home > NEWS > 新日本キック > 蘇我英樹、大月晴明へのリベンジ戦&引退戦で「全てを出す」:4.10 千葉 市原

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について