江幡塁、重森陽太×石原將伍 試合直前インタビュー:3.13 後楽園

 MAGNUM 40(3月13日(日) 後楽園ホール)のメインイベントでグライペット・ポータワッチャイ(タイ/元ラジャダムナン認定スーパーバンタム級9位)と対戦する江幡塁(伊原道場本部/WKBA世界スーパーバンタム級王者)、日本フェザー級タイトルマッチで対戦する重森陽太(伊原道場稲城支部/王者)と石原將伍(ビクトリージム/2位)の3選手のインタビューが新日本キックから届いた。

江幡塁



1.3・13後楽園大会のメインイベントにてグライワット・ポータワッチャイ(元泰国ラジャダムナンスタジアム認定スーパーバンタム級9位/タイ)との対戦となったWKBA世界スーパーバンタム級王者 江幡 塁(伊原道場本部)選手。試合を目前に控え現在の調子はいかがですか?
→ 半年試合期間が空きましたが、その間に体格改造をして、パワーとスピードをつけました。しっかり仕上がっています!

2. 好カードがラインナップされたMAGNUM40後楽園大会のトリをつとめる江幡選手ですが、今回の対戦相手のグライワット選手の情報や印象などありましたら教えて下さい。
→若くて攻撃性もあり、テクニックもありとの印象を受けています。最後はやっぱり江幡の試合。と皆さんに言ってもらえるようなメインイベンターでいたいと思っています!

3. WKBA世界王者としてメインイベントに出場している江幡選手ですが、プロとしてまたWKBA世界王者として来場していただくお客様やファンの方々に対してどんなことを心がけていますか。ジムでの練習面や私生活、試合など意識していることなど日ごろの事でもいいので教えて下さい。
→夢を与え続ける、無限の可能性をもった存在でいよう。と心掛けています!私生活でも、練習でも、試合でも、常に進化し続けていこうと思っています!今年初試合ですが、去年よりもパワーアップした姿をお見せします!

4.今回の試合に向けて師匠の伊原会長(新日本キックボクシング協会代表)からはどのような指導やアドバイスがありましたか?
→会長からは、いつも通りとの指示を受けています。いつも通り、会長とやってきたことを信じ、戦うだけです!

5. では、最後に3・13後楽園大会にお越しになる皆様へ一言。
→好カード揃いの今大会!メインイベンターとして、最後まで大会を盛り上げて、大会を締めます!楽しみにしていて下さい!


重森陽太



1.  3・13後楽園大会では日本フェザー級王座初防衛戦となりますが、現在の調子はいかがですか?
→調子はいいです。いつも通り万全の準備をしているところです。

2. 重森選手は昨年10月大会で日本フェザー級タイトルマッチ(vs内田雅之/藤本)を戦い見事王座奪取し、バンタム級に続き2階級制覇を達成しました。昨年は他団体のリングにも上がり、他団体王者を3RKOで下すなど結果を残してきましたが昨年の戦いを振り返っての感想は?
→ 昨年の試合を振り返ることは、あまりありません。毎回の試合をより進化して、お客さんが見に来てよかったと、思っていただける試合をすることと、新日本キックボクシング協会のチャンピオンとして、堂々と戦うことを心がけています。

3. 着実にキャリアを積みながら成長している重森選手ですが、3・13後楽園大会では日本フェザー級王座初防衛戦となりました。挑戦者の石原將伍(日本フェザー級2位/ビクトリー)選手の印象は?
→ 対戦相手のことは、いつもあまり考えないようにしています。自分自身がどう戦うかを、基礎から見つめるようにしています。

4. 王者として挑戦者を迎え撃つ意気込みなどは?また防衛の先に見据えているものありましたら教えて下さい。
→ 毎回の試合を全力で戦い、世界の舞台で活躍する選手になることです。

5. では、3・13後楽園大会にお越しになる皆様へ一言。
→ いつも大勢の皆さんに応援していただいて、本当に感謝しています。フェザー級では初めての防衛戦となりますが、感動する試合をしますので、どうぞご期待ください。


石原將伍



1. 3・13後楽園大会で日本フェザー級タイトルマッチに挑む事になりましたが、現在の調子はいかがですか?
→今の調子はいいです!でも当日は何があるか分からないので気は抜けません。

2.石原選手はタイトルマッチ初挑戦となりますが、いつもと違う事など不安などはありませんか?
→ドキドキはしますけど好きな方のドキドキ感です!試合が楽しみです。

3.そのタイトルマッチで戦うのはバンタム級、フェザー級2階級制覇をしている日本フェザー級王者 重森陽太(伊原道場稲城支部)選手となりましたが、重森選手の印象はいかがですか?
→いい選手だと思います。テクニックもリーチもあって自分がまだ経験した事ない相手ですね。

4.今は3・13日本フェザー級タイトルマッチに集中していると思いますが、石原選手の今後の目標など教えて下さい。
→いつも試合が決まるとその事だけ考えているので、今後の目標というのは明確には無いですが、他の相手に『石原とはやりくない』と思われる様な選手になりたいですね!

5.では、3・13後楽園大会にお越しになる皆様へ一言。
→応援して下さる皆さんの期待に応えらるよう頑張ります!熱い応援よろしくお願いします!

対戦カード


第12試合 メインイベント 56.5kg契約 3分5R
江幡 塁(伊原道場本部/WKBA世界スーパーバンタム級王者)
グライペット・ポータワッチャイ(タイ/元ラジャダムナン認定スーパーバンタム級9位)

第11試合 メインイベント 日本フェザー級タイトルマッチ 3分5R
重森陽太(伊原道場稲城支部/王者)※初の防衛戦
石原將伍(ビクトリージム/2位)

第10試合 メインイベント 日本フライ級王座決定戦 3分5R
泰史(伊原道場本部/1位)
石川直樹(治政館ジム/2位)

第9試合 セミファイナル 70kg契約 3分5R
緑川 創(藤本ジム/元日本ウェルター級王者)
喜多村誠(伊原道場新潟支部/元日本ミドル級王者)

第8試合 セミファイナル 73.5kg契約 3分3R
斗吾(伊原道場本部/日本ミドル級王者)
ヨードチャット・プーケットトップチーム(タイ/元アマチュアボクシング・タイ・ミドル級王者)

第7試合 バンタム級 3分3R
HIROYUKI(藤本ジム/1位、元日本フライ級王者)
勝岡 健(伊原道場稲城支部/5位)

第6試合 ライト級 3分3R
ジョニー・オリベイラ(トーエルジム/5位)
和己(伊原道場本部/8位)

第5試合 55kg契約 3分3R
海彦(伊原道場本部/日本バンタム級4位)
平野 翼(烈拳會/チャクリキ協会バンタム級3位)

第4試合 55kg契約 3分3R
阿部泰彦(JMNジム/日本バンタム級3位)
若月勇磨(マイウェイスピリッツ/INNOVATIONバンタム級4位)

第3試合 ライト級 3分2R
古川真司(伊原道場新潟支部)
斎藤勝義(烈拳會)

第2試合 フェザー級 3分2R
高橋亨汰(伊原道場本部)
深水康弘(トー エルジム)

第1試合 54kg契約 3分2R
皆川祐哉(藤本ジム)
渡辺 亮(武風庵)

スケジュール


開場・16:45 開始・17:00

チケット料金


SRS席 ¥20,000
RS席 ¥15,000
S席 ¥10,000
A席 ¥7,000
B席 ¥5,000
立見 ¥4,000(当日)

お問い合わせ


伊原プロモーション 03-3780-1338  http://www.shinnihonkickboxing.com/

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

おすすめジム欄へのジム広告掲載について