Home > NEWS > 新日本キック > 20歳のフェザー級王者・重森陽太、9連勝の石原將伍と初防衛戦:3.13 後楽園

20歳のフェザー級王者・重森陽太、9連勝の石原將伍と初防衛戦:3.13 後楽園

 MAGNUM 40(3月13日(日) 後楽園ホール)の対戦カードが発表された。トリプルメインが並ぶ構成で、トリを務める江幡塁(伊原道場本部)と対戦するタイ人は調整中だが、同じくメインとなる日本フェザー級とフライ級でのタイトルマッチが決定している。
重森陽太石原將伍

 フェザー級では重森陽太(伊原道場稲城支部)が2位の石原將伍(ビクトリージム)を相手に初防衛戦。現在20歳の重森は元バンタム級王者で、石原と同門の瀧澤博人との初防戦で敗れ、フェザー級に階級をアップ。昨年6月にはNO KICK,NO LIFEでREBELS-MUAYTHAIフェザー級王者の清川祐弥を肘でKOし他団体関係者からも高い評価を得ており、昨年10月には内田雅之に判定勝ちし日本フェザー級王座を獲得した。
 対する石原は現在22歳。1月10日の大会での王座挑戦者決定戦で当時2位の瀬戸口勝也と対戦し、右肘とパンチの連打で2度のダウンを奪い判定勝ち。昨年は8月にINNOVATIONの元王者のRYOTAを右ボディでわずか54秒でKOし、11月には元ルンピニー認定フライ級王者のナコンレック・エスジムに判定勝ちし、現在9連勝と快進撃を続けている。
 フライ級は麗也が返上した王座を賭け、泰史(伊原道場本部/1位)と石川直樹(治政館ジム/2位)が王座決定戦を行う。

対戦カード


メインイベント 56kg契約 3分5R
江幡 塁(伊原道場本部/WKBA世界スーパーバンタム級王者)
未定(タイ人選手を予定)

メインイベント 日本フェザー級タイトルマッチ 3分5R
重森陽太(伊原道場稲城支部/王者)※初の防衛戦
石原將伍(ビクトリージム/2位)

メインイベント 日本フライ級王座決定戦 3分5R
泰史(伊原道場本部/1位)
石川直樹(治政館ジム/2位)

セミファイナル 70kg契約 3分5R
緑川 創(藤本ジム/元日本ウェルター級王者)
喜多村誠(伊原道場新潟支部/元日本ミドル級王者)

セミファイナル 73.5kg契約 3分3R
斗吾(伊原道場本部/日本ミドル級王者)
未定(タイ人選手を予定)

バンタム級 3分3R
HIROYUKI(藤本ジム/1位、元日本フライ級王者)
勝岡 健(伊原道場稲城支部/5位)

ライト級 3分3R
ジョニー・オリベイラ(トーエルジム/5位)
和己(伊原道場本部/8位)

55kg契約 3分3R
古岡大八(藤本ジム/2位)
海彦(伊原道場本部/4位)

55kg契約 3分3R
阿部泰彦(JMNジム/日本バンタム級3位)
若月勇磨(マイウェイスピリッツ/INNOVATIONバンタム級4位)

フェザー級 3分2R
高橋亨汰(伊原道場本部)
深水康弘(トー エルジム)

54kg契約 3分2R
皆川祐哉(藤本ジム)
渡辺 亮(武風庵)

出場予定選手


古川真司(伊原道場新潟支部)

スケジュール


開場・16:45 開始・17:00

チケット料金


SRS席 ¥20,000
RS席 ¥15,000
S席 ¥10,000
A席 ¥7,000
B席 ¥5,000
立見 ¥4,000(当日)

お問い合わせ


伊原プロモーション 03-3780-1338  http://www.shinnihonkickboxing.com/

Home > NEWS > 新日本キック > 20歳のフェザー級王者・重森陽太、9連勝の石原將伍と初防衛戦:3.13 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について