Home > NEWS > 新日本キック > 引退の松本哉朗「完全燃焼しました。悔いは全く無いです:12.13 後楽園

引退の松本哉朗「完全燃焼しました。悔いは全く無いです:12.13 後楽園

 藤本ジム主催「SOUL IN THE RING XIII」(12月13日(日) 後楽園ホール)での引退式を控えた松本哉朗(藤本ジム/元日本ミドル級&ヘビー級王者)のインタビューが新日本キックから届いた。

―― 長年、協会を牽引してきた松本選手。13日の後楽園大会で引退式となりました。引退式直前の現在の心境はいかがですか?
松本 15年、63戦やって完全燃焼しました。大きな怪我もなく、40歳まで現役を続けられましたからね。悔いは全く無いです。

―― 松本選手は日本ミドル級&日本ヘビー級王者を獲得しましたが、ミドル級とヘビー級のそれぞれで思い出に残っている一戦を挙げて下さい。また理由もお願いします。
松本 ミドル級の試合では、2002年に協会が初めて他団体に出場した極真会館主催の「一撃」でのギャリー・オニール戦が思い出深いです。当時、極真のスターだったギャリー選手と試合をするとは思ってもいなかった事と、協会が初の他団体に出場という事で、チャンピオンになったばかりの私が選ばれ、プレッシャーが凄かった思い出があります。結果はKO勝ち。最高でした。
 他はミドル級では6回防衛しましたが、全ての試合が思い出になっています。やはりタイトルマッチは別物ですね。
 ヘビー級に転向してからは、他団体に出場する機会が多く、REBELでの試合は思い出深いです。良い舞台で試合をさせて頂きました。あとは天田選手にKO負けして、おまけに拳を骨折…、散々な目に遭いましたが、4年後にリベンジ出来たのは嬉しかったですね。判定でしたが(笑)

―― 松本選手が今回引退を決意したのはどんな理由からですか?
松本 体はまだまだ元気ですが、モチベーションが無くなったのが一番の理由です。ヘビー級に転向したので仕方がないですが、得意の肘有りの試合が出来る機会が激減し、相手もなかなか見つからない時が続きました。肘無しの試合で勝っても嬉しいが何か物足りない… そんな時に40歳の節目となり、地元である大田区での試合を最後にしようと決意し、NO KICK NO LIFE(今年2月)に挑みました。ジムの先輩でもあり主催者の小野寺さんには、最後に肘有りの試合を用意して頂き本当に感謝しています。

―― では松本選手が藤本ジムに入門した当時の思い出は?
松本 運動不足解消の目的で入門したのに、新妻さんは雄叫びを上げながら練習しているし、鴇さんの見た目はどう見ても怖いし、恐ろしい所に入ったなって思いました(笑)

―― 現役生活で一番嬉しかった事は何ですか?
松本 やはり沢山の人達が応援してくれた事と色々な方と知り合えた事です。

―― 藤本ジムの後輩達にメッセージを。あまり緑川選手をイジらないように(笑)
松本 現役を止めてからジムにミットを持ちに行く時もあるのですが、緑川は本当に練習します。ムカつくので認めたくないですが(笑)。石井達也も内田も風格が出てきていますし、その先輩達の背中を見て勝次や古岡、これからチャンピオンになるであろう松岡達は練習に励んで欲しいですね。名門目黒ジムの名前を伝え続けて欲しいです。

―― 長年お世話になった藤本ジム 藤本会長へ。
松本 入門当初から今の会社で働きながら選手を続けてきましたが、仕事に関して理解して頂いたお陰で、両立しながら選手を全う出来ました。本当に感謝しています。

―― では最後に後楽園大会にお越しになる方々へ一言。
松本 15年間応援ありがとうございました。これからはキックボクシングという素晴らしい競技を普及させる為にも、キック界に恩返ししていきたいと思います。

対戦カード


第12試合 54kg契約 3分5R
江幡 睦(伊原道場本部/WKBA世界バンタム級王者)
ルークタオ・モー・タマチャート(タイ/元バンボースタジアム認定フライ級王者、パタヤスタジアム認定バンタム級5位)

第11試合 日本ライト級タイトルマッチ 3分5R
勝次(藤本ジム/王者)
春樹(横須賀大賀ジム/3位)

第10試合 70kg契約 3分5R
緑川 創(藤本ジム/元日本ウェルター級王者)
スーパーバーン・ホントーンムエタイジム(タイ/元チェンマイ・ターペースタジアム65kg級王者)

第9試合 69kg契約 3分3R
渡辺健司(伊原道場稲城支部/日本ウェルター級王者)
小林 準(RIKIX/元MA日本スーパーウェルター級4位)

 ~松本哉朗(藤本ジム/元日本ミドル級&ヘビー級王者)引退セレモニー~

第8試合 74kg契約 3分3R
斗吾(伊原道場本部/日本ミドル級王者)
亮次(KICKBOX)

第7試合 肘無し 63.5kg契約 3分3R
石井達也(藤本ジム/元日本ライト級王者)
成合SATORU(若松セキュリティ)

第6試合 54kg契約 3分3R
HIROYUKI(藤本ジム/日本バンタム級2位。元日本フライ級王者)
ジョッキーレック・ケーウセン(タイ/元タイ東北フライ級王者)

第5試合 54kg契約 3分3R
古岡大八(藤本ジム/日本バンタム級1位)
石川直樹(治政館ジム/日本バンタム級3位)

第4試合 61.5kg契約 3分3R
ジョニー・オリベイラ(ブラジル/トーエルジム/日本フェザー級6位)
長谷川健(RIKIX)

第3試合 58kg契約 3分3R
下東悠馬(藤本ジム)
本間博行(伊原道場新潟支部)

第2試合 62kg契約 3分2R
渡邉涼介(伊原道場新潟支部)
斎藤勝義(烈拳會)

第1試合 フェザー級 3分2R
高橋亨汰(伊原道場本部)
佐藤将吉(西八王子大塚ジム)

スケジュール


開場・16:45 開始・17:00

チケット料金


SRS席 ¥20,000
RS席 ¥15,000
S席 ¥10,000
A席 ¥7,000
B席 ¥5,000
立見 ¥4,000(当日)

お問い合わせ


藤本ジム 03-3493-5988 http://kick.fujimoto-gym.jp/ 

Home > NEWS > 新日本キック > 引退の松本哉朗「完全燃焼しました。悔いは全く無いです:12.13 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について