ライト級王座決定戦 勝次×永澤サムエル聖光 直前談話:3.15 後楽園

 新日本キック「MAGNUM 37」(3月15日(日) 後楽園ホール)のセミファイナル、日本ライト級王座決定戦で激突する勝次(藤本ジム/1位)と永澤サムエル聖光(ビクトリージム/2位)の直前インタビューが新日本キックから届いた。

勝次


―― 3月15日に日本ライト級王座決定戦(vs永澤サムエル聖光/ビクトリー)が決まりましたが心境はいかがですか?
「あれから(昨年の王座決定戦)1年を待たずして、またチャンスをいただけて光栄に思います」

―― 勝次選手は昨年5月に行われた日本ライト級王座決定戦(vs翔栄/治政館)では惜しくも判定で敗れタイトル奪取はなりませんでした。あの試合を今、振り返ってみていかがでしたか?
「自分が甘かったです」

―― 翔栄選手との王座決定戦後はタイ人選手やBLADEトーナメントなど経験を積んできました。昨年の王座決定戦から今回の王座決定戦までの間に自分自身成長したと感じる点など教えて下さい。
「この一年間で敗けをいっぱい味わい、悔しい思いもいっぱいして、いっぱい学びいっぱい練習したので自分の中でも変化はあり、心も体も強くなったと思います。ですが、勝っていたら得ていたものも大きいと思うので、勝つと負けるとでは天国と地獄です。もう敗けは味わいたくないですね」

―― そして今回、万全の仕上がりで王座奪取に挑む勝次選手ですが現在の調整はいかがですか?そして15日の王座決定戦が終わったら何がしたいですか?
「調整はうまくいっています。もしチャンピオンになったらラスベガスへ旅行に行きたいです。ラスベガスで試合をしたいという事は夢なので、視察も兼ねて遊びに行ってラスベガスという街を知りたいです。チャンピオンになったらしたい事はたくさんあります。父親の墓の前にベルトを持って行くというのは自分の人生において一番優先順位が高いので、早くチャンピオンになりたいです!」

―― 最後に新日本キック3・15後楽園大会にお越しになるファンの方々に一言。
「今までとは違った戦い方になると思いますが、しっかり勝って念願の新日本キックのチャンピオンになりたいです。精一杯頑張りますので応援よろしくお願いいたします!」

永澤サムエル聖光


―― まずは15日の新日本キック 後楽園大会では遂に日本ライト級王座決定戦(vs勝次/藤本)に挑むことになりましたがは心境いかがですか?
「とても光栄です!試合が楽しみです!!」

―― 昨年は7月の後楽園大会では春樹(日本ライト級3位/横須賀太賀)戦に判定勝ちし日本ライト級3位にランクインし11月ディファ有明興行では他団体のニュージャパンキックボクシング連盟(以下、NJKF)ライト級2位の凌太(OGUNI)選手と対戦し判定勝ち。1月後楽園大会では福岡直也(日本ライト級6位/治政館)に判定勝ち。昨年からここまでの試合を振り返っていかがですか?
「今回勝てなきゃ意味がないので絶対に勝ちたいです!」

―― そして遂に日本ライト級王座決定戦に挑むことになりましたが、対戦相手の勝次(日本ライト級1位/藤本)選手は昨年も日本ライト級王座決定戦を経験しその後もタイ人選手やBLADEトーナメントなどの経験もあり戦績、キャリアがあり永澤選手にとって過去最強の対戦相手となりました。この一戦に賭ける心境は?
「楽しみです!思いきりやりたいです!!」

―― 永澤選手も王座決定戦に向けて連日厳しい練習をしてきたと思いますが、対戦相手の勝次選手はこの試合に勝利したらラスベガスに旅行に行く予定だそうです。永澤選手は試合後は15日の王座決定戦が終わったら何がしたいですか?
「僕はこの試合のためにバイト1ヶ月休んでるので生活費を稼ぎます!」

―― 当日来場される皆様へ一言。
「皆様当日はぜひ熱い試合を楽しみにしててください!試合で見せます!!」


対戦カード


第12試合 ラジャダムナン&WKBA世界バンタム級ダブルタイトルマッチ 3分5R
フォンペート・チューワッタナ(タイ/ラジャダムナン王者)
江幡 睦(伊原道場本部/ラジャダムナン10位、WKBA世界王者)

第11試合 日本ライト級王座決定戦 3分5R
勝次(藤本ジム/1位)
永澤サムエル聖光(ビクトリージム/2位)

第10試合 スーパーウェルター級 3分5R
喜多村誠(伊原道場新潟支部/日本ミドル級王者)
ペットーン・キャリーボーイ(タイ)

第9試合 59kg契約 3分3R
内田雅之(藤本ジム/日本フェザー級王者)
重森陽太(伊原道場稲城支部/元日本バンタム級王者)

第8試合 63.5kg契約 3分3R
石井達也(藤本ジム/元日本ライト級王者)
ガンスワン(タイ/元ラジャダムナン認定スーパーライト級王者)

第7試合 ウェルター級(肘無し) 3分3R 
大槻翔太(伊原道場本部/日本ウェルター級2位)
田中克昌(Club E.D.O.)

第6試合 58kg契約 3分3R
ジョニー・オリベイラ(ブラジル/トーエルジム/日本フェザー級6位)
櫓木淳平(ビクトリージム/日本フェザー級7位)

第5試合 ミドル級 3分3R
斗吾(伊原道場本部/日本ミドル級1位)
安河内将一(和術慧舟會総本部)

第4試合 54kg契約 3分3R
がってん古川(治政館ジム/日本フライ級3位)
海彦(伊原道場本部)

第3試合 ライト級 3分2R
和己(伊原道場本部)
里見柚己(横須賀太賀ジム)

第2試合 55kg契約 3分2R
平塚一郎(トーエルジム)
皆川祐哉(藤本ジム)

第1試合 ライト級 3分2R
龍斗(横須賀太賀ジム)
古川真司(伊原道場新潟支部)

中継


テレビ朝日「GET SPORTS」4月5日(日)深夜0:45~2:45

スケジュール


開場・16:45 開始・17:00

チケット料金


SRS席 ¥20,000
RS席 ¥15,000
S席 ¥10,000
A席 ¥7,000
B席 ¥5,000
立見 ¥4,000(当日)

お問い合わせ


伊原プロモーション 03-3780-1338

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

おすすめジム欄へのジム広告掲載について