Home > NEWS > 修斗 > 松本光史、13か月ぶり試合。清水清隆、新鋭・覇彌斗と対戦:10.15 舞浜

松本光史、13か月ぶり試合。清水清隆、新鋭・覇彌斗と対戦:10.15 舞浜

 サステイン主催 プロ修斗 10月15日(日) 千葉・舞浜アンフィシアター大会の追加カードが8月22日の記者会見で発表された。ライト級世界王者の松本光史はマスタージャパンから独立しての初戦。パンクラス王座を6度防衛した実績のある清水清隆は、修斗フライ級世界2位の新鋭・覇彌斗と対戦する。

ライト級(ノンタイトル戦) 5分3R
松本光史(フリー/修斗世界王者)※マスタージャパンから所属変更
エドモンド金子(BRAVE)

 松本は昨年9月のVTJで、体重オーバーのエフレイン・エスクデロ(メキシコ)に判定負けして以来の試合。金子は戦績10勝2敗2分で、DEEP、IGF、GRACHAN等に参戦経験があり、今回修斗初参戦だ。

◆松本
 去年のVTJでは修斗ファンの期待を裏切る結果になってしまったので、また期待してもらえるような内容で勝ちます。
(金子の印象)ガツガツ打ち合って来る選手で バックボーンが相撲と書いてありますけど、僕は相撲が好きで、力士を尊敬していて、強さをわかっていますので、弱いわけがないと思います。怖さもありますけど、攻略して強さにしていきたいです。
(フリーになった理由は?)ノーコメントでお願いします…、というのは嘘です(場内笑)。マスタージャパンでずっと弘中選手と練習していたんですけど、最近は出稽古が多くなってきて、弘中さんに「好きにやっていいよ」と言われ、ケジメとして去年で一旦離れました。今は色んな所に出稽古して、新しい環境でやらせてもらっています。円満です(笑)
(前回のエスクデロ戦を元に、今後は?)前回は力を出せず、どうすれば力を出せるかを考えるところからやってきました。
(防衛プランは?)今、他の団体からも参戦してきて、今回でも防衛したかったんですけど、一番強いと思われれる選手と防衛戦をして、修斗の強さを示せればと思います。

◆金子
 伝統ある修斗に参戦できて感謝しています。松本選手は組みも打撃も全てできる強い選手ですね。(相撲の経験について)小学校から高校までやって、全国クラスではないですけど、県大会優勝レベルです。(相撲がMMAで活きる部分は?)前に出る圧力がありますし、100kgあるような相手の衝撃に対する免疫が生きていると思います。(いきなり王者との試合が決まった気持ちは?)びっくりしましたけど、これとないビッグチャンスいい機会。今はうれしく楽しみ。


フライ級 5分3R
覇彌斗(総合格闘技道場BURST/世界2位)
清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A/世界5位、元パンクラス王者)

 覇彌斗は6月の大阪大会で世界1位のオニボウズに判定負けし、プロ10戦目にして初黒星。清水は5月の後楽園で征矢貴に3R右フックでKO勝ちし、今年に入り修斗で2連続KO勝ち中だ。

◆清水
 覇彌斗選手は若くて勢いがありますけど、自分とやったら、前のオニボウズ戦よりも決定的になってしまうんじゃないかと感じますね。これまで負けていなかった選手が(欠点を)修正しているとすると、完璧に修正されていない段階なら僕が勝つと思います。キャリア差を活かしてジワジワ攻めたいです。
(最近の連続KO勝ちの要因は?)コーチの指導の下で反復でやっている成果を出しているだけですね。去年に後輩(秋葉尉頼)が不慮の事故で亡くなって、あいつが背中を押してくれているんじゃないかと思います。

◆覇彌斗(コメント代読)
 清水選手はオールラウンダーですが僕がぶっ倒します。前回のオニボウズ戦での初黒星からの復帰戦なので気合が入っています。


バンタム級 5分3R
岡田 遼(パラエストラ千葉/世界5位)
祖根寿麻(ZOOMER/世界6位)

 岡田は4月の舞浜大会でトリスタン・グリムズリーに一本負けしたが、7月の後楽園では金物屋の秀を1R KO。祖根は8月20日のKrush名古屋大会の第1試合で1R KO勝ちし、打撃に自信をつけての修斗凱旋となる。

◆岡田
 舞浜は地元なのでどうしても出場したいと(主催者に)伝え、出場が決まってうれしく思います。祖根選手は『ノッている時の自分は止められない』とコメントしていますけど、普通に止めてあげたいと思います。

◆祖根(コメント代読)
 前回20日のKrushでドカーンとやってきました(※KO勝ち)。相手は頭良さそうなイケメンですね。華のある試合をします。


ストロー級 5分2R
箕輪ひろば(総合格闘技道場STF/世界9位、16年新人王MVP)
ふじい☆ペリー(総合格闘技道場BURST)

 19歳の新鋭・箕輪ひろばは4月の舞浜で猿田洋祐に判定負け。プロデビュー以来の連勝が5で止まる。ふじいとは15年11月の名古屋でのデビュー戦で戦い1Rフロントチョークで勝利している。ふじいは修斗9戦1勝7敗1分で、箕輪戦の後も2敗1分と苦戦している。

◆箕輪
 前回舞浜で負けたので、また舞浜で這い上がります。(対戦相手のふじいについて)デビューすぐで戦って、当時の僕からしたら強いと思う相手でした。たしかあれから1試合見たと思うんですけど、あんまり意識はしていなかったですね


対戦カード


修斗世界フライ級チャンピオンシップ 5分5R
扇久保博正(パラエストラ松戸/王者、元バンタム級王者、UFC TUFフライ級トーナメント'16準優勝)※初防衛戦
オニボウズ(総合格闘技ゴンズジム/世界1位)

修斗世界ストロー級チャンピオン決定戦 5分5R
澤田龍人(AACC/世界1位)
猿田洋祐(和術慧舟會HEARTS/世界3位)

修斗世界バンタム級チャンピオン決定戦 5分5R
佐藤将光(坂口道場一族/世界1位)
石橋佳大(DUROジム/世界2位、環太平洋王者)

ライト級(ノンタイトル戦) 5分3R
松本光史(フリー/修斗世界王者)※マスタージャパンから所属変更
エドモンド金子(BRAVE)

ライト級 5分3R
川名雄生(Y&K MMA ACADEMY/世界2位、環太平洋王者)
小谷直之(ロデオスタイル/世界4位、元ZSTライト級王者)

フライ級 5分3R
覇彌斗(総合格闘技道場BURST/世界2位)
清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A/世界5位、元パンクラス王者)

バンタム級 5分3R
岡田 遼(パラエストラ千葉/世界5位)
祖根寿麻(ZOOMER/世界6位)

ライト級 5分3R
岡野裕城(マッハ道場/世界8位)
鈴木槙吾(ALLIANCE/元パンクラス・ウェルター級王者)

ストロー級 5分2R
箕輪ひろば(総合格闘技道場STF/世界9位、16年新人王MVP)
ふじい☆ペリー(総合格闘技道場BURST)

MOBSTYLES presents インフィニティリーグ2017フェザー級 5分2R
TOMA(TK68/勝ち点6)
三上譲治(修斗GYM東京/勝ち点0)

スケジュール


開場・14:00 オープニングファイト開始・未定 本戦開始・15:00

チケット料金


VIP 30,000円(パンフレット付)
RS 10,000円(パンフレット付)
SS 8,000円
S  6,000円
A  5,000円
※当日は500円増し

チケット取扱所


チケットぴあ 0570-02-9999 http://t.pia.jp/
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 03-3788-3042 http://www.t-1.jp/tk/
修斗GYM東京(サステイン) 03-3788-3042

お問い合わせ


サステイン 03-3788-3042 http://shooto-mma.com/ 

Home > NEWS > 修斗 > 松本光史、13か月ぶり試合。清水清隆、新鋭・覇彌斗と対戦:10.15 舞浜

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

府中ムエタイクラブ
京王線「東府中」徒歩30秒
元世界チャンピオンが教えるムエタイ、キックボクシングジムです。 見学、無料体験歓迎!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ