Home > NEWS > 修斗 > 7.17 後楽園大会よりケージ採用。日本修斗協会とDMM.comが業務提携

7.17 後楽園大会よりケージ採用。日本修斗協会とDMM.comが業務提携

 サステインはプロフェッショナル修斗公式戦 7月17日(日) 後楽園ホール大会からVTJと同じ八角形のケージを後楽園大会での試合場に採用すると発表した。また、日本修斗協会はDMM.comと業務提携を結び、DMM.Eでの電子チケット販売を4日より、アイドル・有名人応援アプリのDMM.yellを通じたラウンドガール選抜企画を20日よりスタートすると発表した。

 プロ修斗では昨年6月のTORAO NATION STATE主催広島大会で初めてケージが使われ、今年4月のサステイン主催・舞浜アンフィシアター大会では、ケージでのタイトルマッチが初めて行われた。
 後楽園ホールでは過去、DEEPが1度だけケージを持ち込んで開催したが、その後開催を断念している。ケージはリングよりも部品が多く、ビルの5階にある後楽園ホールに部品を運び込めるのは業務用のエレベーター1台で、設営と撤去に長時間を要したためだ。その分、組める試合数も減り、それに伴い豪華カードを並べれば選手のギャラも高くつき、採算が取れなくなる。修斗は89年にプロ化第1戦を後楽園で行った際、八角形のリングを試合場に採用したことから、“聖地”での八角形のケージでの大会開催にこだわり、会場側と諸条件の調整を進め、開催可能になったという。年内では11月12日(土)の後楽園大会もケージで行われる。

 後楽園でのケージ大会開催とDMMとの提携の発表会見が2日、東京の恵比寿ガーデンプレイスのDMM.com社内で行われた。DMM.Eでの電子チケットは購入から入場までスマホアプリ1つで完結する仕組み。サステイン主催のプロ修斗にはこれまでラウンドガールがいなかったが、この提携を機に方針転換。会場演出面でもDMMの協力を得て、新しい試みを計画している。なお、サステイン公式サイトのX-SHOOTOも3日よりリニューアルすると共にアドレスも http://shooto-mma.com に変更となる。



 会見には7.17 後楽園に出場する主要選手が勢ぞろいし、修斗世界フライ級(-52.2kg)チャンピオン決定戦・飛鳥拳(パラエストラ松戸/世界1位) vs. 澤田龍人(AACC/世界3位)の調印式も行われた。飛鳥は「道場の先輩の内藤のび太選手が海外で凄い試合をして海外の(ONEの)ベルトを持って帰ってきたので、僕も少しでも先輩に追いつけるよう、先輩の巻いていたベルトを巻きたいです」、澤田は「内藤選手が返上して次のチャンピオンに誰がふさわしいのか決める戦いです。一度取り損ねたベルトなので死ぬ気で取りに行きます」と抱負を述べた。

 猿田洋祐(和術慧舟會HERTS/フライ級世界8位)は対戦相手は未定だが、今大会の王座戦に興味津々。「ベルトのチャンスをつかむため今年からバンタム級からフライ級に来ました。僕はこの2人(飛鳥と澤田)より強い自信があります。他のランカーが逃げている感じなので、今回強い外国人とやらせてもらって、勝ったら新チャンピオンとやりたいです。新チャンピオンには逃げないでほしいです」とアピールした。


フェザー級(-61.2kg) 5分3R
◆石橋佳大(Duroジム/世界7位、環太平洋4位)「ずっとケージを意識して練習をしてきたので楽しみです。面白い試合になると思います。まばたき禁止で全局面に注目してください」
◆安藤達也(TRIBE TOKYO M.M.A/世界9位、環太平洋6位)「どんな状況でもお互い一本KOを狙うような、タイトルマッチよりも盛り上がる試合をします」

ウェルター級(-70.3kg) 5分3R
◆AB(和術慧舟會駿河道場/世界7位、環太平洋6位)「尊敬できる、ウェルター級の代表的な選手である児山選手と戦えて光栄です。全身全霊を賭け倒しに行きます」(※会見は欠席し司会がコメントを代読)
◆児山佳宏(パラエストラ松戸/世界9位、元環太平洋王者、パンクラス・ライト級5位)「僕は突然修斗からいなくなって、またふらっと修斗に戻ってきた感じですけど、(サステイン代表の)坂本さん、怒っていないですか?(坂本氏が「怒っていないですよ」と答えると)安心して戻れると思います」


 追加カードとしてフェザー級(-61.2kg)土屋大喜(roots/世界5位、環太平洋2位、元ライト級環太平洋王者)vs. 祖根寿麻 [そね かずま](志村道場/TENKAICHI MMAバンタム級王者)が決定。祖根は修斗初参戦でMMA戦績18戦10勝8敗。土屋は「修斗の強さを見せ勝利します。きっちり勝ってベルトにつながる試合がしたいです」とのコメントを発表している。

対戦カード


修斗世界フライ級(-52.2kg)チャンピオン決定戦 5分5R
飛鳥 拳(パラエストラ松戸/世界1位)
澤田龍人(AACC/世界3位)

フェザー級(-61.2kg) 5分3R
石橋佳大(Duroジム/世界7位、環太平洋4位)
安藤達也(TRIBE TOKYO M.M.A/世界9位、環太平洋6位)

フェザー級(-61.2kg) 5分3R
土屋大喜(roots/世界5位、環太平洋2位、元ライト級環太平洋王者)
祖根寿麻(志村道場/TENKAICHI MMAバンタム級王者)

ウェルター級(-70.3kg) 5分3R
AB(和術慧舟會駿河道場/世界7位、環太平洋6位)
児山佳宏(パラエストラ松戸/世界9位、元環太平洋王者、パンクラス・ライト級5位)

2016年度新人王決定トーナメント2回戦 バンタム級(-56.7kg) 5分2R
芳原 零(ブレイブハート)
鎌田悠介(ピロクテテス新潟)

2016年度新人王決定トーナメント2回戦 ライト級(-65.8kg) 5分2R
飯田建夫(MARS GYM)
SA$KE(マスタージャパン)

2016年度新人王決定トーナメント1回戦 ウェルター級(-70.3kg) 5分2R
田口泰地(roots)
間宮晃仁(MARS GYM)

出場予定選手


猿田洋祐(和術慧舟會HERTS/フライ級(-52.2kg)世界8位)

スケジュール


開場・18:00  開始・18:30 ※本戦開始前にオープニングファイトを予定

チケット料金


VIP席 15,000円
RS席 10,000円
SS席 8,000円
S席 6,000円
A席 5,000円
※3歳以上はチケットが必要となります。
※大会当日は全席種500円増し
※6月4日(土)よりDMM.Eにて先行発売、6月15日(水)より一般発売

チケット発売所


DMM.E http://event.dmm.com/
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベル T-1 03-5275-2778 http://www.t-1.jp/tk/
修斗GYM東京(サステイン) 03-3788-3042

お問い合わせ


サステイン 03-3788-3042 http://shooto-mma.com

Home > NEWS > 修斗 > 7.17 後楽園大会よりケージ採用。日本修斗協会とDMM.comが業務提携

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について