Home > NEWS > 修斗 > ArchiveList > 2017-1

NEWS 修斗 2017年01月 記事リスト

2017年新人王トーナメント組み合わせ発表

 プロ修斗の新人王決定トーナメントの組合せが日本修斗協会より発表された。02年より始まった新人王トーナメント。歴代新人王には漆谷康宏、弘中邦佳、川尻達也、BJ、上田将勝、岡嵜康悦、堀口恭司など後の修斗歴代世界王者をはじめ、高谷裕之、水垣偉弥、田中路教、佐々木憂流迦、矢地祐介らが国内外の大会で活躍する選手が名を連ねる。

続きを読む [更新:2017-01-31 (火) 19:43]

田丸匠×覇彌斗、フライ級新鋭対決が正式決定:3.24 後楽園

 1月29日のプロ修斗後楽園ホール大会の最後に舌戦を繰り広げたフライ級の田丸匠と覇彌斗 [はやと] が、3月24日の後楽園大会で対戦することが正式に決定した。昨日の大会の結果を受け、環太平洋バンタム級チャンピオンシップ・石橋佳大(王者)vs. 佐藤将光(挑戦者)も決定。2月24日の渋谷O-East大会の追加カードも発表されている。

続きを読む [更新:2017-01-30 (月) 17:54]

石橋佳大、2016 MVP&ベストバウト獲得も「今年のハードルが上がり過ぎて…」

 修斗年間表彰2016のMVPとベストバウトを石橋佳大(Duroジム/バンタム級環太平洋王者、世界3位)が獲得した。関係者、マスコミ、ファンが投票し、3位のオニボウズの12点、2位の田丸匠の14点を大きく突き放す31点を石橋は獲得。ベストバウトも11月の岡田遼との環太平洋王者決定戦で1位、7月の安藤達也戦で2位を勝ち取った。

続きを読む [更新:2017-01-29 (日) 23:57]

奇天烈の計量オーバーで清水清隆戦が中止に:1.29 後楽園

 サステイン主催 プロフェッショナル修斗公式戦(1月29日(日) 後楽園ホール)のフライ級の奇天烈(修斗GYMS直心会/世界8位)が計量をクリアできず、清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A/元パンクラス・フライ級王者)との試合が中止となった。

続きを読む [更新:2017-01-28 (土) 23:09]

2016年新人王表彰 最優秀新人賞はフライ級の箕輪ひろば

 プロ修斗の2016年新人王表彰式が28日、東京・水道橋・MLBカフェで行われた。最優秀新人賞はフライ級の箕輪ひろば、敢闘賞はバンタム級の鎌田悠介、技能賞はフェザー級の一條貴洋が獲得した。(階級名は2016年までのもの)

続きを読む [更新:2017-01-28 (土) 16:25]

計量クリアの斎藤裕、イギリス人との国際戦は「完全決着」:1.29 後楽園

 サステイン主催 プロフェッショナル修斗公式戦(1月29日(日) 後楽園ホール)の公式計量が28日午後3時より東京・水道橋・MLBカフェで行われた。メインで初来日のマイク・グランディ(イギリス)を迎え撃つ斎藤裕(パラエストラ小岩/修斗世界フェザー級王者)は計量後、「判定は無いと思っています。完全決着、期待していてください」と力強く抱負を述べた。

続きを読む [更新:2017-01-28 (土) 16:22]

猿丸ジュンジ×猿田洋祐 ストロー級挑戦者決定戦 直前談話:1.29 後楽園

 サステイン主催 プロフェッショナル修斗公式戦(1月29日(日) 後楽園ホール)の世界ストロー級次期挑戦者決定戦で対戦する猿丸ジュンジ(シューティングジム横浜/世界1位)と猿田洋祐(和術慧舟會HEARTS/世界4位)の直前インタビューがサステインから届いた。

続きを読む [更新:2017-01-28 (土) 12:57]

2017年サステイン主催大会ラウンドガール5名、28日の計量で初お披露目

 サステイン主催プロフェッショナル修斗公式戦2017年のラウンドガールが決定した。木滑ひかるさん、城田あやさん、小田飛鳥さん、紺野ミクさん、安城輝美さんの5名が、1月29日の後楽園ホール大会から1年間、サステイン主催の大会に花を添える。28日15時よりMLBカフェ東京ドームシティ店で行われる公式計量で初お披露目される。計量の観覧は無料。

続きを読む [更新:2017-01-26 (木) 13:24]

試合順発表。佐藤将光×祖根寿麻は環太平洋バンタム級挑戦者決定戦に:1.29 後楽園

 サステイン主催 プロフェッショナル修斗公式戦 1月29日(日) 後楽園ホール大会の試合順が発表された。休憩時間には中学2年の鶴屋怜(パラエストラ松戸)と吉井龍城(修斗GYMS直心会)による4分1Rのジュニア修斗1試合が行われる。鶴屋はパラエストラ千葉ネットワーク・鶴屋浩代表の息子で、吉井は第1回西日本ジュニア修斗優勝者。

続きを読む [更新:2017-01-24 (火) 15:38]

インフィニティリーグ'17はフェザー級 内藤太尊×三上譲治から開幕:2.24 渋谷

 プロ修斗の1年に渡り開催されるリーグ戦「インフィニティリーグ」が、今年はフェザー級の5選手で争われる。エントリーしたのは内藤太尊(roots/世界8位)、TOMA(直心会TK68/元世界ランカー)、仲山貴志(総合格闘技津田沼道場/2014年新人王&敢闘賞)、三上譲治(修斗GYM東京)、山本健斗デリカット(総合格闘技道場コブラ会/2016年新人王)。2月24日(金)渋谷・TSUTAYA O-EAST大会の内藤×三上から開幕する。

続きを読む [更新:2017-01-20 (金) 13:56]

新イベント「This is SHOOTO」チケット概要発表:2.24 渋谷 O-EAST

 渋谷を代表するライブハウス「TSUTAYA O-EAST」にてケージを用いて行う修斗の新イベント「THIS is SHOOTO」(2月24日(金))の大会概要が発表された。チケットは17日よりDMM.Eにて先行販売を開始。1/20より一般販売を開始する。若い選手中心のマッチメイクとなるとのことで、カードは後日発表される。

続きを読む [更新:2017-01-17 (火) 11:56]

児山佳宏、フェザー級で新鋭・青井人と対戦。山本勇気は韓国の選手と:1.29 後楽園

 サステイン主催 プロフェッショナル修斗公式戦(1月29日(日) 後楽園ホール)にフェザー級・児山佳宏(パラエストラ松戸/元修斗環太平洋ウェルター級(70kg)王者)vs. 青井人(セコンドアウト)、ライト級・山本勇気(パラエストラ千葉)vs. ホン・ソンビン(韓国/クミティムホン)が追加された。修斗の階級名は2017年からUFC等と同じになっている。

続きを読む [更新:2017-01-03 (火) 21:11]

More...

Home > NEWS > 修斗 > ArchiveList > 2017-1

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について