Home > NEWS > 修斗 > ArchiveList > 2016-1

NEWS 修斗 2016年01月 記事リスト

岡田遼、安藤達也、マッチョ“ザ”バタフライ、太田拓己が出場決定:3.21 後楽園

 サステイン主催 プロフェッショナル修斗公式戦(3月21日(月/祝) 後楽園ホール)の新たな出場選手が発表された。いずれも対戦カードは未定。今大会で環太平洋新王者の決まるフェザー級(-61.2kg)では岡田遼(パラエストラ千葉/世界6位、環太平洋4位)、安藤達也(TRIBE TOKYO M.M.A/世界10位、環太平洋8位)が出場(両者の対戦は無い)。地方公式戦で白星を重ねるマッチョ“ザ”バタフライ(総合格闘技道場コブラ会)、太田拓己(PUREBRED鳥取)も登場する。

続きを読む [更新:2016-01-30 (土) 17:16]

BORDERカード発表。ニシダ☆ショー、金海裕輝ら出場;3.27 大阪

 TKプロモーション主催「BORDER -season8- The 1st」(3月27日(日) 大阪・平野区民ホール)の決定カードが発表された。今回は修斗とキック入れ替え制となっており、キックのカードは後日発表される。

続きを読む [更新:2016-01-29 (金) 15:08]

12年修斗新人王バンタム級準優勝の呑谷尚平、がんで27歳で死去

 肺がんで闘病中だった呑谷尚平(MMA&BJJ BLOWS)が1月24日、27歳の若さで亡くなった。大阪出身の呑谷(のみたに)は12年にプロ修斗でデビューし、同年新人王トーナメントで準優勝。14年4月まで修斗で7戦3勝1敗3分の成績を残し、同年8月のシュートボクシングの試合が最後の試合となった。BLOWSの中蔵隆志代表はツイッターに、呑谷が死の前日に最後の力を振り絞って伝えた遺言を残している。

続きを読む [更新:2016-01-25 (月) 13:43]

ヒートたけし、2年半ぶりの修斗は「たけし」対決:2.27 新宿

 サステイン主催 SHOOTO GIG TOKYO Vol.20(2月27日(土) 新宿フェイス)にバンタム級(-56.7kg)ヒートたけし(和術慧舟會船橋道場)vs. 斉藤健史(SHOOTO GYM K'z FACTORY)が追加された。ヒートは最近はTTFやDEEPに上がり、修斗は13年10月以来。階級を修斗フライ級からバンタム級に上げての試合となる。

続きを読む [更新:2016-01-22 (金) 16:21]

2016年度新人王決定トーナメントの組合せ発表

 プロ修斗2016年度新人王決定トーナメントの組合せが日本修斗協会より発表された。今年で15回目の開催で、6階級全43選手が参加。サステイン主催2月27日(土)新宿FACE大会から順次試合が行われる。

続きを読む [更新:2016-01-18 (月) 22:26]

インフィニティリーグ2016日程発表。4.23 舞浜はMOBSTYLES Presentsに

 プロ修斗インフィニティリーグ2016バンタム級(-56.7kg)の日程が発表された。先ごろ発表された4.23 舞浜アンフィシアター大会にも1試合が組み込まれ、同大会はプロ修斗では昨年5月の後楽園大会以来の「MOBSTYLES Presents FIGHT & MOSH」として行われることも発表されている。

続きを読む [更新:2016-01-14 (木) 17:11]

インフィニティリーグ2016バンタム級出場選手が決定。2.27 新宿で開幕

 プロ修斗のインフィニティリーグ2016バンタム級(-56.7kg)の出場メンバーが北原史寛、オニボウズ、征矢貴、藤田ケオン寿大、梶川卓の5選手に決まった。1月11日の後楽園ホール大会には藤田、征矢、北原の3選手が来場し抱負を述べ、残り2選手もコメントを発表。SHOOTO GIG TOKYO Vol.20(2月27日(土) 新宿フェイス)ではオニボウズと征矢が対戦する。

続きを読む [更新:2016-01-12 (火) 13:26]

2015年新人王MVPは田丸匠、技能賞は松嶋こよみ、敢闘賞は摩嶋一整

 プロ修斗2015年新人王決定トーナメントは12月20日の新宿フェイス大会12月23日の大阪・コミュニティプラザ平野大会で全6階級の決勝を終え、年明け1月11日の後楽園ホール大会で3賞が発表された。表彰式は3月21日の後楽園大会で行われる。

続きを読む [更新:2016-01-12 (火) 13:14]

4.23 舞浜でケージ。菅原雅顕×扇久保博正の王座戦、前田吉朗×ランボー宏輔決定

 サステイン主催のプロ修斗公式戦が4月23日(土) 千葉・舞浜アンフィシアターで初開催される。試合場にはケージを採用。昨年9月にVTJが開催された会場で、そのメインでパンクラス王者(当時)の清水清隆との接戦を制した菅原雅顕が、今度はVTJフライ級トーナメント優勝者の扇久保博正を相手に修斗のバンタム級(56.7kg)世界王座の初防衛戦を行う。前田吉朗も3団体制覇を目指し、バンタム級世界2位のランボー宏輔と戦う。

続きを読む [更新:2016-01-12 (火) 12:58]

2016年1月度ランキング。12.20 新宿、12.23 大阪の結果反映

 プロ修斗の2016年1月度ランキングが9日に発表された。ランキングは月1回更新され、前回2015年12月度から新組織「プロフェッショナル修斗ランキング委員会」により選定されている。12月20日の新宿大会23日の大阪大会の結果が反映され、1年以上出場していない選手が多数ランクダウンしている。

続きを読む [更新:2016-01-11 (月) 12:02]

齋藤裕×中村ジュニア、松本光史×AB 王座戦の計量クリア:1.11 後楽園

 サステイン主催 プロフェッショナル修斗公式戦(1月11日(月/祝) 後楽園ホール)の計量が10日17時より品川区の修斗GYM東京で行われ、全選手がクリアした。各選手の体重は以下のとおり。当日券は16:00より後楽園ホール1F当日券売り場にて販売される。

続きを読む [更新:2016-01-11 (月) 11:46]

齋藤裕「前回以上の試合になる」、中村ジュニア、気持ちの成長に自信:1.11 後楽園

 プロフェッショナル修斗公式戦 1月11日(月/祝) 後楽園ホール大会のメイン、修斗世界ライト級(65.8kg)チャンピオン決定戦で対戦する齋藤裕と中村ジュニアの直前インタビューが主催のサステインから届いた。両者は5月の環太平洋王座戦で戦い、齋藤が判定3-0で勝利。大澤茂樹の欠場で昨年末に急きょ決まった再戦だが、両者とも完全決着と伝統の世界王座目指し気合十分だ。

続きを読む [更新:2016-01-09 (土) 17:37]

環太平洋フェザー級王座戦は竹中大地×小蒼卓也の寝業師対決:3.21 後楽園

 根津優太が返上した環太平洋フェザー級(-61.2kg)王座を賭け、サステイン主催 プロフェッショナル修斗公式戦(3月21日(月/祝) 後楽園ホール)で竹中大地(パラエストラ和泉/環太平洋1位、世界3位)と小蒼卓也(スカーフィスト/環太平洋6位、世界8位、インフィニティリーグ2015優勝)が王座決定戦を行う。そのチケット販売概要が発表された。

続きを読む [更新:2016-01-05 (火) 12:35]

澤田龍人、フライ級世界王座挑戦から7か月ぶりの出場:2.27 新宿

 サステイン主催 SHOOTO GIG TOKYO Vol.20(2月27日(土) 新宿フェイス)の6試合が発表された。フライ級(52.2kg)の20歳のスーパールーキー、澤田龍人(AACC/世界5位)は昨年7月に内藤のび太の世界王座に挑戦し一本負けして以来となる試合。12月23日のBORDER大阪大会でマッチョ・ザ・バタフライに判定負けした小堀貴広(総合格闘技ゴンズジム/世界8位)と対戦する。

続きを読む [更新:2016-01-05 (火) 12:07]

土屋大喜、対戦相手決まらず欠場。全7試合に:1.11 後楽園

 サステイン主催 プロフェッショナル修斗公式戦 1月11日(月/祝) 後楽園ホール大会に出場予定だった土屋大喜(roots/フェザー級(61.2kg)世界7位)が欠場する。土屋と戦う予定だった石橋佳太(Duroジム)が左足首を負傷し、欠場することが12月28日に発表されていたが、代わりの対戦相手が見つからなかったため。土屋は試合は今春に延期される。

続きを読む [更新:2016-01-05 (火) 11:49]

More...

Home > NEWS > 修斗 > ArchiveList > 2016-1

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ