Home > NEWS > シュートボクシング > ブアカーオ、S-cup最終枠に。緒形が引退式

ブアカーオ、S-cup最終枠に。緒形が引退式

 シュートボクシング 11.23 JCBホール大会の記者会見が2日都内で行われ、ブアカーオ・ポー・プラムックのS-cupトーナメント出場が発表された。S-Cup '06覇者の緒形健一は引退を表明し、今大会で引退式を行うことに。またスーパーファイトとして、及川知浩 vs. DJ.taikiも決定している。
S-cup 2006優勝時の緒形
 ブアカーオは先月の記者会見で今大会参戦を表明。S-Cupについても前向きな姿勢を示していた。組み合わせは後日発表される。
 DJはSB初参戦。DREAMやDEEPが主戦場だが、打撃を得意とし、K-1、NJKFにも出場経験がある。「シュートポイントとキャッチポイントを狙いたい」とも話したが、「打撃の方が自信があるので、打撃で勝負します」と宣言。受けて立つ及川も「DJ選手は打撃と心が強い選手。昔の自分に戻ってバチバチに打ち合いたい」と語り、「まだ試合で一度も投げられたことがないので、投げられてみたいですね」と逆挑発してみせた。
 また、ワンマッチで鈴木博昭(ストライキングジムAres/SB日本スーパーフェザー級1位)の出場も決定。相手は未定だが「熱い男とやりたい。DREAMの選手とやることになったら、えらい興奮してまいますね」と、及川同様の対抗戦にも意欲を示した。
 緒形はS-Cup '06を制したものの、08年大会では決勝で宿敵アンディ・サワーにKO負け。その試合前から頚椎を痛め、今回のS-Cupに向けて試合を重ねていたが、その負傷が癒えず、ドクターストップがかかって引退することになった。緒形は「心も身体も限界を感じ、引退を決意しました。好きなことを見つけ、17年間、命を懸けて闘えたことに感謝しています」とコメント。今後もシュートボクシングの発展のために力を尽くすという。

Home > NEWS > シュートボクシング > ブアカーオ、S-cup最終枠に。緒形が引退式

 - PR - Martial World presents Gym Village

MW 水道橋・なんば・名古屋・博多の店舗へGO!

BoutReview Onlineshopなら5%ポイント還元!

Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

府中ムエタイクラブ
京王線「東府中」徒歩30秒
元世界チャンピオンが教えるムエタイ、キックボクシングジムです。 見学、無料体験歓迎!

さらに詳しく

Gym Village おすすめジム最新ブログ記事
now loading...

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

ジュニア格闘技・武道「安心安全」強化書 二重作拓也・著

広告掲載について