Home > NEWS > シュートボクシング > 海人、計量クリア「次のSBを背負うのは自分」:4.8 後楽園

海人、計量クリア「次のSBを背負うのは自分」:4.8 後楽園

 SHOOT BOXING 2017 act.2(4月8日(土) 後楽園ホール)の前日計量が浅草のシーザージムにて行われた。メインイベントで対戦するS-cup65kg世界トーナメント王者ザカリア・ゾウガリー(オランダ)は63.95kg、SB日本ライト級1位・海人(TEAM F.O.D)は64.0kgで計量をクリアし、あとは試合のゴングを待つのみとなった。(記事提供:シュートボクシング協会)


 これまでに鈴木博昭、MASAYA、宍戸大樹、山口裕人、裕樹、UMA、水落洋祐といった日本のトップファイターを次々と撃破している最強ザカリアとの一戦を前に、海人は「計量でのザカリアを見ても何も思いませんでした。明日はメインらしい試合をして世界王者を倒します。次のSBを背負うのは自分だと思います」と自信満々。
 一方、2016年S-cupトーナメントで優勝していて以来のSB参戦となるザカリアは「再びシュートボクシングのリングに上がれることを光栄に思う。カイトは倒しに来ると言っていたが、私も同じくKOしたい。若手選手を倒す。そのことを心に秘め、お互いにKOを狙い合う素晴らしい試合を期待してほしい」とKO決着を予告する。そして、「カイトは若い世代の選手と言われているが、私も若くて年も彼とはそんなに変わらない。チャンピオンvs若い世代というよりも同じネクストニュージェネレーションの戦いになる。私はカイトよりもパワー、経験値が上。今回王者としての戦いを見せたい」と王者らしく堂々と意気込みを語った。



 そして、WBCムエタイ日本&INNOVATIONスーパーライト級王者・山口裕人(山口道場)とヒジありの特別ルールで対戦するSB世界スーパーライト級王者・鈴木博昭(ストライキングジムAres)は「明日は面白い試合しか出来ないと言われている山口選手との試合なのでKO決着は至上命令だと思い思います。もちろん私が倒しにいきます」とニヤリ。
 すると山口は「さっき鈴木選手の身体を見たらホンマにやばいですね。身体では負けているので、明日は勝ちたい。いつも通りに戦って、ヒジは流れで出します」とヒジに頼らずとも倒せると豪語する。KO決着必至の一戦で最後まで立っているのはどちらか。

 その他、会見に出席した選手の意気込みは以下の通り。

◆元貴
「明日はお互いに大事な試合になります。内藤選手は下の階級の選手ですが、強くてうまくて尊敬している選手です。敬意を持って倒しにいきます」

◆内藤大樹
「明日は元貴選手とガンガンやり合ってしっかり倒しにいきます」

◆MIO
「前回の試合はチャンピオンになってからの初戦で守りに入った試合をしてしまいました。明日の試合では初心を思い出して元気いっぱい、私らしい試合をしたいと思います。ピエロさん(=タン)となら面白い試合になると思うので注目して下さい」

◆ヴィッキー・タン
「初めてのシュートボクシングでの試合になります。練習を重ねてきたムエタイスタイルで観客を楽しませたいと思います」

対戦カード




第8試合 64kg契約 3分5R(無制限延長R)
ザカリア・ゾウガリー(オランダ/チーム・サワー/SB世界スーパーライト級(-65kg)1位、S-cup 65kg世界トーナメント'16優勝/63.95kg)
海人(TEAM F.O.D/SB日本ライト級(-62.5kg)1位/64.0kg)

第7試合 64.5kg契約(肘有り) 3分5R(無制限延長R)
鈴木博昭(ストライキングジムAres/SB世界スーパーライト級(-65kg)王者/64.5kg)
山口裕人(山口道場/WBCムエタイ日本&INNOVATIONスーパーライト級王者/64.5kg)

第6試合 フェザー級(-57.5kg) 3分3R(無制限延長R)
内藤大樹(ストライキングジムAres/SB日本スーパーバンタム級(-55kg)王者/57.5kg)
元貴(立志會館/SB日本フェザー級2位/57.5kg)

第5試合 女子ミニマム級(-48kg) 3分3R(無制限延長R)
MIO(シーザージム/SB日本女子ミニマム級王者/48.0kg)
ヴィッキー・タン(香港/ボンバージム/WMFアマムエタイ世界大会女子48kg級優勝/47.3kg)

第4試合 スーパーバンタム級(-55kg) 3分3R(無制限延長R)
伏見和之(シーザー力道場/SB日本スーパーバンタム級2位/55.0kg)
片島聡志(フリー/元WPMF日本スーパーフライ級王者/55.3kg→54.75kg)

第3試合 61kg契約 3分3R(無制限延長R)
村田聖明(シーザージム/SB日本スーパーフェザー級(-60kg)2位/61.0kg)
照 寛人(TEAM TERASU/60.45kg)

第2試合 フェザー級(-57.5kg) 3分3R(無制限延長R)
笠原弘希(シーザージム/SB日本フェザー級2位/57.4kg)
雄一(TRASH/NJKFスーパーバンタム級3位/57.3kg)

第1試合 69kg契約 3分3R(無制限延長R)
マツシマ タヨリ(シーザージム/SB日本スーパーウェルター級(-70kg)8位/68.9kg)
朝倉豊樹(TIA辻道場/グラディエーター武士道スーパーウェルター級王者/69.0kg)

オープニングマッチ2 69kg契約 2分3R(無制限延長R)
チングン新小岩(モンゴル/シーザージム新小岩/67.35kg)
須貝秋彦(ピロテテクス新潟/kg)

オープニングマッチ1 スーパーバンタム級(55kg) 2分3R(無制限延長R)
笠原友希(シーザージム/54.75kg)
パーコ・ライ(香港/WMFアマムエタイ世界大会2017 51kg級準優勝/54.6kg)

スケジュール


開場・17:15 開始・17:30

チケット料金


RRS席 15,000円(パンフレット付)
RS席 10,000円
SS席 7,000円
A席 5,000円
B席 4,000円
※当日券は各¥500UP

チケット販売所


シュートボクシング公式ネットショップ http://shootboxing.org/shop/
チケットぴあ http://t.pia.jp/ 0570-02-9999
ローソンチケット http://l-tike.com/ 0570-084-003
e+ http://eplus.jp/
後楽園ホール TEL03-5800-9999
フィットネスショップ水道橋 03-3511-2711
書泉グランデ 03-3295-0011
プロレスショップチャンピオン 03-3221-6237

お問い合わせ


シュートボクシング協会 03-3843-1212 http://shootboxing.org/ 

Home > NEWS > シュートボクシング > 海人、計量クリア「次のSBを背負うのは自分」:4.8 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

府中ムエタイクラブ
京王線「東府中」徒歩30秒
元世界チャンピオンが教えるムエタイ、キックボクシングジムです。 見学、無料体験歓迎!

さらに詳しく

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ