Home > NEWS > シュートボクシング > MASAYA、S-cup準優勝でも「ゼロから」。北斗拳太郎が新奥義予告:2.11 後楽園

MASAYA、S-cup準優勝でも「ゼロから」。北斗拳太郎が新奥義予告:2.11 後楽園

 SHOOT BOXING 2017 act.1(2月11日(土) 後楽園ホール)の公式計量が10日午後5時より東京・浅草のシーザージムで行われた。メインで水落洋祐へのリベンジ戦に臨むMASAYAは「去年のS-cupの実績(準優勝)に関係なく、またゼロから頑張る」と謙虚にコメント。坂本優起のベルトに挑む北斗拳太郎も「牙大王(=坂本)には2回勝っているが、決しておごりは無い。今回も壊す。以上だ」と話した。


 シュートボクシング(SB)2017年一発目の大会のメインを任されたのがMASAYA(シーザージム/SB日本スーパーライト級王者)。昨年11月のS-cup 65kg世界トーナメントでは準優勝の好成績を残したが、その1年前のTDC大会では水落洋祐(はまっこムエタイジム)に逆転の判定負けを喫している。S-cupで水落は一回戦でタップロンにKO負けしており、再戦でMASAYAは勝つのはもちろん、きっちり差を示したいところだ。
 65.5kgの契約体重ジャストで計量をクリアしたMASAYAは、今回の水落戦について「凄い熱く、気持ちも強い、パンチもある選手なんで、そこを警戒しつつも、自分のスタイル貫き通します」と語り、S-cup準優勝の成績については「たまたま運が良かっただけです。S-cupの実績に関係なく、またゼロから頑張るつもりです」と謙虚に語る。だが秘めたる野望はあり「他の団体に負けないよう、SBが素晴らしい興行だったと思ってもらえる、いい試合をします」「今年はSBの全イベントに出場させていただきたい。そのためにも強さを見せたいです」と、SBを引っ張る決意を示した。
 対する水落は65.3kgでクリア。「一度戦って勝ったんですが、時間が経って別人と思っています」「S-cupでは少ししか見られなかったんですが、その時見た印象は昔よりもパワーもついていると感じました」と、まだ23歳で伸び盛りのMASAYAの成長に警戒。今年の展望について聞かれれば「1試合1試合悔いのない試合したい」と話し、まずはMASAYAのリベンジ阻止に集中していた。




 セミではSB日本スーパーウェルター級(70kg)タイトルマッチ・坂本優起(シーザージム/王者/69.85kg)vs. 北斗拳太郎(ボスジム/1位、J-NETWORK王者/70.0kg)。両者はノンタイトル戦でこれまで15年8月16年2月に対戦し、北斗がいずれも判定勝ちしている。
 SB協会のシーザー武志会長は「2回とも坂本が負けており、恥ずかしいことだな。だったらタイトルマッチを組んで、どっちが本当に強いのか、タイトル賭けてやったらどうかと思い、この試合を組みました」と調印式で発言。だが坂本は「北斗選手に過去2度負けていますが、どっちも負けた試合とも勝った試合とも思っていなくて、判定の延長でこの3戦目があると思っています」と捉えており、タイトルマッチの5R制+無制限延長Rについても「5Rでも、何なら10Rでも、ぶっ倒れるまでやってやろうと思います」と長期戦に自信。「直線的な攻撃でなく、足を使って移動し、リングをたくさん使って戦いたい」と、観光地・浅草の人力車夫の仕事で鍛えた足腰で対抗する構えを示した。



 対する北斗は、いつものように「北斗の拳」のケンシロウキャラを貫き、「牙大王(=坂本)には2回勝っているが、決しておごりは無い。今回も壊す。以上だ」「今回は習得してきた『顔砕拳(がんさいけん)』を出したい」「3Rだろうが5Rだろうがボス神拳には関係ない。1Rから倒す。仮に5Rになっても私の攻めは終わらないだろう」と、KOでも判定でも勝利に自信を示す。
 さらにSBのベルトへの思いを聞かれると、「昨年6月5日、私も参加した大会で、牙大王と修羅の国の戦士(フランスのバグダッド・ジャダン)が戦った試合は、ホームタウンディシジョンで延長まで行くと思って見ていたが、修羅の国の者が勝った。その時、私は『SBはなんて公正公平な場だ。真の強者を決める大会だ』と確信した。よってこのタイトルを取る者が、真の強者に近づけるタイトルだと思っている」とコメント。SBの審判団の裁定を信頼しつつも、虎の子のベルトが懸かった試合でも一貫性のある判定となるよう審判団にプレッシャーをかけているようにも解釈できる発言で、頭脳派な一面を垣間見せた。



 56.5kg契約・内藤大樹(ストライキングジムAres/SB日本スーパーバンタム級(55kg)王者/56.5kg)vs. 宮崎就斗(TARGET/RISEバンタム級(55kg)3位/56.5kg)も再戦。内藤は「宮崎選手に2年前に勝っていますけど、お互い強くなっている思うので、初めて戦うつもりで練習してきました。2017年1発目なんでインパクトを残します」、宮崎は「内藤選手とは一回やって強い選手と知っているので、覚悟を決めて練習してきました。明日はその成果を見せたいです」「内藤選手に勝てば(昨年11月のRISEでの深田一樹戦に続き)SB王者を2人倒したことになります。今年は内藤選手はじめいろんなチャンピオンを倒したいです」と他団体王者狩りに燃えていた。



 女子49kg契約でクォク・ホイリン [郭 海寧] (香港/レイズムエタイジム/IPPC 51kg 2015王者/48.85kg)を迎え撃つMIO(シーザージム/SB日本女子ミニマム級(48kg)王者/48.45kg)は「今回はミニマム級のベルト(昨年11月に)取ってから一発目の試合で、しっかり口だけじゃなく、倒して勝つのを課題にしています。これからは海外の選手と当たることが多くなると思うので、立ち止まれない気持ちで戦います」「相手は(MIOのライバルの)Union朱里選手とも戦っていて、いい試合して接戦をしていたので、私は圧倒的に勝ちたいです」と抱負。クォクは「明日は本来の力が発揮できるよう頑張ります。MIO選手はとても素晴らしい選手でプレッシャーが強いですが負けませんと話した。

 なお、未定だったマツシマ タヨリ(シーザージム/SB日本スーパーウェルター級(70kg)7位)の対戦相手はラム・ツォンフォン(香港)に決まった。MIOの対戦相手と同じレイズムエタイジム所属の27歳で戦績8戦5勝3敗。ラムも計量をクリアしている。

 大会の模様はSB運営の動画サイト「SHOOT BOXING MOVIE COMPLEX」で生中継される。月額会費777円。ゲスト解説はRENAが務める。

対戦カード


第9試合 65.5kg契約 3分5R(無制限延長R)
MASAYA(シーザージム/S-cup 65kg世界トーナメント'16準優勝、SB日本スーパーライト級王者/65.5kg)
水落洋祐(はまっこムエタイジム/元WPMF世界ライト級暫定王者/65.3kg)

第8試合 SB日本スーパーウェルター級(70kg)タイトルマッチ 3分5R(無制限延長R)
坂本優起(シーザージム/王者/69.85kg)
北斗拳太郎(ボスジム/1位、J-NETWORK王者/70.0kg)

第7試合 56.5kg契約 3分3R(無制限延長R)
内藤大樹(ストライキングジムAres/SB日本スーパーバンタム級(55kg)王者/56.5kg)
宮崎就斗(TARGET/RISEバンタム級(55kg)3位/56.5kg)

第6試合 女子49kg契約 3分3R(無制限延長R)
MIO(シーザージム/SB日本女子ミニマム級(48kg)王者/48.45kg)
クォク・ホイリン [郭 海寧] (香港/レイズムエタイジム/IPPC 51kg 2015王者/48.85kg)

第5試合 ライト級(62.5kg) 3分3R(無制限延長R)
海人(TEAM F.O.D/SB日本1位/kg)※予備計量63.5kg
YUSHI(グラップリングシュートボクサーズ/SB日本5位/62.5kg)

第4試合 スーパーフェザー級(60kg) 3分3R(無制限延長R)
村田聖明(シーザージム/SB日本2位/59.95kg)
森園直樹(TIA辻道場/元グラジエーター武士道スーパーフェザー級王者/当日計量)

第3試合 フェザー級(57.5kg) 3分3R(無制限延長R)
笠原弘希(シーザージム/SB日本2位/57.35kg)
賢一TenCloverGym(テンクローバージム/SB日本スーパーフェザー級(60kg)3位/kg)※予備計量58.1kg

第2試合 71kg契約 3分3R(無制限延長R)
マツシマ タヨリ(シーザージム/SB日本スーパーウェルター級(70kg)7位/71.0kg)
ラム・ツォンフォン(香港/レイズムエタイジム/69.95kg)

第1試合 スーパーバンタム級(55kg) 3分3R(無制限延長R)
平山滉大(フォースクワッド/SB日本スーパーバンタム級6位/55.0kg)
川上 叶(龍生塾/54.85kg)

オープニングマッチ 69kg契約 2分3R(無制限延長R)
チングン新小岩(シーザージム新小岩/67.3kg)
伊藤圭太(RIKIX/68.45kg)

スケジュール


OPEN17:15/START17:30~

中継


SHOOT BOXING MOVIE COMPLEX 生中継(月額会費777円)

チケット料金


RRS席/15,000円(パンフレット付)
RS席/10,000円
SS席/7,000円
A席/5,000円
B席/4,000円
※当日券は各¥500UP
☆U-18チケット(当日券のみ)
18歳以下のお客様に限り、当日券立見チケットを1,000円にて販売いたします(要身分証提示)。
販売所=後楽園ホール1F当日券売り場

チケット販売所


シュートボクシング公式ネットショップ(http://shootboxing.org/shop/
チケットぴあ(http://t.pia.jp/) TEL0570-02-9999
ローソンチケット(http://l-tike.com/) TEL0570-084-003(24時間受付)
e+(http://eplus.jp/
後楽園ホール TEL03-5800-9999

お問い合わせ


シュートボクシング協会 03-3843-1212 http://shootboxing.org/ 

Home > NEWS > シュートボクシング > MASAYA、S-cup準優勝でも「ゼロから」。北斗拳太郎が新奥義予告:2.11 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
新規入会キャンペーン。入会金無料!!入会月も月謝無料!!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ