Home > NEWS > サンボ > 全日本選手権62kg級に松本秀彦と植松直哉出場

全日本選手権62kg級に松本秀彦と植松直哉出場

 全日本サンボ選手権大会(7月18日(日)東京・スポーツ会館)のエントリー選手が日本サンボ連盟より発表された。12連覇に挑む松本秀彦と同じ62kg級に植松直哉がエントリー。現時点でのエントリー一覧(PDF)と、連盟で作成した各階級の見所紹介も届いている。
【開催要項】

日時:2010年7月18日
開会式/9時30分 試合開始/10時

場所:東京・スポーツ会館 4F総合体育館
東京都新宿区百人町2-23-25
(最寄り駅/JR総武線・大久保または山手線・新大久保)


【各階級みどころ】

52kg級
昨年優勝の大石、2位小野寺、06~08年3連覇の渡辺に17歳の学生&東日本王者中島の参加で混戦か。

57kg級
昨年のベスト4(伊藤・八重樫・柴生田・鈴木)が揃って参加。昨年62kg級2位の稲葉が階級を下げて挑戦。2年ぶり出場の07年王者岡崎の存在も面白い。

62kg級
松本の12連覇なるか。昨年この階級にエントリーするも怪我で欠場した植松が再度チャレンジ。

68kg級
57kg級と同様、昨年のベスト4(大原・石田・鈴木・中島)が中心になりそう。

74kg級
常連の嘉見、明先が軸。

82kg級
昨年1位の小野瀬が本命か。ベテラン勢田がリベンジを狙う。

90kg級
昨年1位の菊地、2位小澤、ベテラン榊原に加え、柔道の強豪手塚勝彦が出場。

100kg級
2007・2008年と90kg級で優勝の千葉が先月のアジア選手権に続いてこの階級に参加。2階級制覇なるか。

+100kg級
昨年世界の表彰台にあと一歩だった豊田の戦いぶりに注目。

Home > NEWS > サンボ > 全日本選手権62kg級に松本秀彦と植松直哉出場

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について