Home > NEWS > サンボ > ヒョードルを破った男が日本MMAデビューへ

ヒョードルを破った男が日本MMAデビューへ

 昨年11月のコンバットサンボ世界選手権でヒョードルを破って優勝した、ブラゴイ・アレクサンドル・イワノフ(写真)が、SKアブソリュートのマネジメント会社であるアブソリュートエンタープライズと、日本での活動における2年間の独占契約を締結した。パンクラス・ウェルター級王者・和田拓也の30日の公開練習終了後、SKの松本天心代表が会見を行った。(情報提供:パンクラス)
松本天心代表:この場をお借りして、私のほうから一つ発表させて頂きます。昨年11月に行なわれたコンバットサンボ世界選手権無差別級において、ロシアのエメリヤーエンコ・ヒョードル選手を破って優勝したブルガリアのブラゴイ・アレクサンドル・イワノフ選手が、日本を中心としたアジアの格闘技マーケットでプロ総合格闘家を目指して戦いたいということで、韓国サンボ連盟と4年間の独占契約を締結しました。
 これを受け、株式会社アブソリュートエンタープライズが日本での活動における2年間の独占契約を締結し、日本における代理人としてプロモーション展開をしていくことが決定しました。ブルガリアでもプロの試合は数戦しているのですが、本人はアメリカと日本で戦いたいと話しています。現在は総合格闘技本格参戦に向けて、ロシア・アメリカ・韓国でトレーニングを行なっています。
 ヒョードルに勝利した試合を見たんですが、ヒョードルのパンチをくらってもビビらないで前に出る、とにかくタフな選手です。まだ22歳で若いですし、体の力も強いので、日本でもいい試合をお見せできる選手だと思っています。ぜひ期待して下さい。

■日本でのデビューはいつ頃になりそうですか?
松本天心代表:遅くても夏までには連れてこれればなと。現在、色々とお話を進めさせて頂いています。

■プロでの目標は何か話していましたか?
松本天心代表:アメリカだったら「UFCよりも、ヒョードルが参戦しているアフリクションに興味がある」と話していました。日本だったら「メジャーなリングで強い選手と戦いたい」ということでしたね。


選手プロフィール
ブラゴイ・アレクサンドル・イワノフ/Blagoy Aleksandrov Ivanov
生年月日:1986年10月9日
身長、体重:180cm、112kg
獲得タイトル:
2008年コンバットサンボ世界選手権無差別級優勝

Home > NEWS > サンボ > ヒョードルを破った男が日本MMAデビューへ

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について