Home > NEWS > サンボ > ユニバーシアード日本代表選考会「プーチン大統領杯」にレスリング・柔道界も協力

ユニバーシアード日本代表選考会「プーチン大統領杯」にレスリング・柔道界も協力

 「第27回ユニバーシアード競技大会」(2013年7月 ロシア・カザン)のサンボ日本代表選考会が、「プーチン大統領杯サンボ選手権大会」として2013年2月2日(土)に埼玉県上尾市の埼玉県立武道館に開催される。全日本学生柔道連盟、東日本学生レスリング連盟が共催し、柔道とレスリングのトップクラスの大学生が多数参戦しそうだ。
 大学生のオリンピックとも呼ばれるユニバーシアードの来年の大会では、ロシアのウラジミール・プーチン大統領が名誉会長を務める国際サンボ連盟の協力により、ロシアの国技・サンボがユニバーシアードの種目として採用された。サンボの起源は日本の柔道にあるとも言われ、サンボと柔道の経験者であるプーチン大統領から「強い選手を日本から派遣して欲しい」との要請が全日本柔道連盟の山下泰裕理事にあり、柔道界とレスリング界も協力し、日本代表選考会が開催されることが決定。大会にインパクトを持たせるため、山下理事がプーチン大統領の名前を大会の冠につけることを提案したところ、プーチン大統領も快諾したという。

 東京の霞ヶ関ビルで21日、開催発表記者会見が行われ、写真左から浅井信幸・大会実行委員長、日本格闘競技連盟・鎌賀秀夫事務局長、日本レスリング協会・高田裕司専務理事、日本サンボ連盟・近藤正明会長、全日本学生柔道連盟・佐藤信践会長、東日本学生レスリング連盟・藤沢信雄会長が出席した。

 日本サンボ連盟の近藤会長は「既に今年5月と先週、レスリングと柔道から延べ300人が集まり、サンボの講習会を行いました」と説明。12月と1月にも講習会を行い、代表決定後の3月にはロシア遠征、5月にはロシアからコーチを招いての強化練習も計画しているという。

 全日本学生柔道連盟の佐藤会長は「サンボは柔道とレスリングを足して2で割ったような競技なので、どちらの競技をやっている選手にとっても、いい要素を持つ競技だと思います」と話し、「異種格闘技で心が鍛えられます。何でもやってやろうということは両方の競技にとって大事です。日本の選手と戦う場合と、ヨーロッパの選手と戦う場合の戦い方を切り替えるいいきっかけになります」と、サンボを経験することでの効能を説いた。

Home > NEWS > サンボ > ユニバーシアード日本代表選考会「プーチン大統領杯」にレスリング・柔道界も協力

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について