Home > NEWS > ROAD FC > 下石康太、100万ドルトーナメント準決勝はフランスの寝業師と:3.10 ソウル

下石康太、100万ドルトーナメント準決勝はフランスの寝業師と:3.10 ソウル

 XIAOMI ROAD FC 046(3月10日(土) 韓国・ソウル・ジャンチュン体育館)で「100万ドル争奪ライト級トーナメント」準決勝・下石康太(BLOWS)vs. マンスール・バルヌーイ (チュニジア)、ホニー・トーレス(ブラジル)vs. シャミール・ザフロフ(ロシア)が行われる。
 下石は昨年3月のDEEPでの日本代表決定4人トーナメントを制覇。7月のROAD FCでのトーナメント一回戦でパク・デソン(韓国)をチョークで仕留め、11月の二回戦でバオ・インカン(中国)を腕十字で仕留め、アジア人でただ一人、ベスト4に残った。
 対するバルヌーイはチュニジア出身でフランス在住の25歳で、M-1とBAMMAで王座獲得経験があり、4月の予選から韓国の選手2人、モンゴルの選手1人をいずれも1Rバックからのチョークで仕留めている。戦績は20戦16勝(10一本/5KO)4敗で、大半がバックチョークによる一本で、負けは全て判定決着と、攻守ともにスキルの高い曲者だ。
 なお、大会のメインではROAD FC無差別級王者のマイティ・モーがミュン・ヒョンマンを相手に防衛戦を行う。

Home > NEWS > ROAD FC > 下石康太、100万ドルトーナメント準決勝はフランスの寝業師と:3.10 ソウル

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について