Home > NEWS > RIZIN > 那須川天心、アマボクシング全日本優勝経験者の藤田大和と対戦:10.15 福岡

那須川天心、アマボクシング全日本優勝経験者の藤田大和と対戦:10.15 福岡

 RIZIN 10月15日(日) マリンメッセ福岡大会でアマボクシング全日本選手権'11バンタム級優勝の藤田大和がMMAプロデビューし、那須川天心と対戦することになった。57kg契約5分3Rで争われる。藤田は兄と弟もボクシングで活躍し、父は極真空手出身の格闘技一家育ち。会見では「パンチのレベルはかなり違うと思うので、パンチでぜひ打ち合っていただきたい」と話し、那須川も「自分のレベルに比べて大したことない」とパンチ勝負に自信を示した。
 藤田大和(右2人目)は岡山・倉敷出身、92年8月13日生まれの25歳。父が極真空手出身で、長男の和典はプロボクシング元東洋太平洋暫定王者。次男の大和も空手の経験があり、アマボクシングの通算戦績は107勝27敗。09年に三男の健児とインターハイ初の兄弟優勝を果たす。大和は拓殖大学1年の11年にアマ全日本選手権で清水聡(ロンドン五輪銅メダル)にも勝利して優勝し、16年まで9年連続入賞。健児と共に東京五輪を目指していたが、昨年秋の全日本優勝を逃し、MMA転向を決め、今年3月に自衛隊体育学校を退官した。才賀紀左衛門、村田夏南子と同じリバーサルジム新宿Me,WeでMMAを練習し、パンクラスのアマ部門にあたるJMMAFの大会で2試合し、5月の初戦で腕十字で一本勝ち、6月の2戦目で判定勝ちしている。

 9月11日の記者会見でRIZINの榊原信行実行委員長は「紀左衛門から『とんでもない逸材が来た』と売り込みがあった」と参戦経緯を語り、MMA経験1年の那須川を当てることで「お互い不得意なものがある総合ルールで、どんな引き出しを2人が出すか。殴り合うのもよし、蹴り合うかもしれないし、ひょっとしたらグラウンドで極めあうかもしれないし、どんな作品にするか楽しみです」と、独特の化学反応を期待する。

 藤田はMMA転向の経緯について「小さい頃に総合をかじっていて、思い出してみて、楽しかったのが一番にあります。中学の時に週1・2でやっていました。今は総合しか考えられないです。ボクシングが盛り上がっていますけど、総合を盛り上げたいです」と語り、キックの経験についても「幼少の頃から極真空手をずっとやっていまして、中学の時はボクシングの試合が無くて、キックのアマの試合も出ていました。蹴りは大丈夫です」と話した。
 今回のRIZINでの那須川戦については「デビュー戦でこんな大きな凄い舞台を凄い相手とやらせてもらうのは、うれしいですし、おいしいですね。このチャンス、絶対ものにして、10月15日のRIZINで格闘技の新たな1ページを絶対作ってやるイメージです。天心選手はキックの最高峰と言われていますけど、ぜひパンチで勝負してもらいたいです。パンチのレベルはかなり違うと思うので、パンチでぜひ打ち合っていただきたいなと思います」と挑発した。

 これを聞いた那須川は「何試合か藤田選手のボクシングの試合を見ましたけど、自分のレベルに比べて大したことないと思いました。ボクシング界の有名な選手ですが、パンチで勝負してやろうと思っていたんで、面白いカードが組まれたと思います」と、受けて立つ構えを示す。今年2月のKNOCK OUTでは、井岡一翔にも勝ったことのある元プロボクシングIBF世界王者のアムナットを左ボディでKOした経験もあるため「アムナット戦はパンチにこだわり過ぎて空回りしたので、一回経験しているので倒しやすいですし、違ったタイプでどうなるかわからないですけど、相手の土俵で戦うのも面白いと思います」と、対応に自信を示した。なお、記念撮影で藤田は最後に自らジャケットを脱いでタンクトップ姿に。腕力に自信がある様子だった。

 那須川も将来のボクシングへの挑戦に以前から興味を示しているため、榊原氏に対して記者からは「ボクシングルールでの試合を考えなかったか?」という質問も飛んだが、榊原氏は「(格闘技業界的に)刺激的なことをやってもな…と。ちょっと大人になったので。色んなハレーションを起こしそうなのでやめときます」と答えて苦笑い。デビュー戦以降の藤田の起用については「夏南子もRENAも真珠も天心も、若くて将来を託せるような選手にどんどん実績を積ませたい。デビューはRIZINでしてもらって、海外なり国内なりでまた一生懸命レベルアップしていけばいい」と語り、レスリング出身の村田のようにパンクラス・DEEP・KOTC等で経験を積ませる可能性も示唆した。

 他にも以下のカードが新たに決定している。バンタム級トーナメントに参戦するムン・ジェフン(韓国)はROAD FCで佐藤将光、根津優太、朝倉海に勝ち、中原太陽に敗れている選手。対するケビン・ペッシ(フランス)はMMA 15戦12勝(2KO/7一本)3敗の27歳。キックルールで出場の政所仁は対戦相手の石井一成と同学年の19歳。裕樹の相手に決まったダルビッシュ黒木は、榊原氏も視察した8月27日のRISE福岡大会のメインで勝利した選手で宮崎県出身。高田延彦統括本部長はキック系の選手の顔ぶれを見て「『今後もRIZINのイベントにキックを入れたいね』と爪痕を残せそうな選手が揃った」と期待を寄せており、今回の盛り上がりと波及効果も気になるところだ。
 さらに真珠・野沢オークライヤーのカードを合わせ3試合ほど追加され、全15~16試合となる模様。チケットはA席が完売している。

追加対戦カード


57kg契約 5分3R
那須川天心(TARGET/ISKAオリエンタル世界&RISEバンタム級(-55kg)王者)
藤田大和(リバーサルジム新宿Me,We/アマボクシング全日本選手権'11バンタム級優勝)

RIZINバンタム級(61kg)トーナメント一回戦 5分3R
ムン・ジェフン [Moon Jae Hoon](韓国/オクタゴンジム)
ケビン・ペッシ [Kevin Petshi](フランス/スウェーデンSuperior Challengeバンタム級王者)

キックルール(肘無し) 51kg契約 3分3R
石井一成(東京KBA/元ムエタイTrue4Uフライ級王者)
政所 仁(魁塾/DEEP☆KICK -53kg級2位)

キックルール(肘無し) 62kg契約 3分3R
裕樹(ANCHOR GYM/元RISEスーパーライト(-65kg)級・ライト(-63kg)級・スーパーフェザー級(-60kg)王者)
ダルビッシュ黒木(KING EXCEED/RISEライト級(-63kg)11位)

キックルール(肘無し) 58.5kg契約 3分3R
RYOTA・RENSEIGYM(錬成塾/大和ライト級王者)
森本“狂犬”義久(BRING IT ONパラエストラ葛西/RISEフェザー級(-57.5kg)1位)

既報対戦カード


RIZINバンタム級(61kg)トーナメント一回戦 5分3R
石渡伸太郎(CAVE/パンクラス・バンタム級王者)
アクメド・ムサカエフ [Akhmed Musakaev](ロシア/ファイトナイト・グローバル)

RIZINバンタム級(61kg)トーナメント一回戦 5分3R
山本アーセン(KRAZY BEE)
マネル・ケイプ [Manel Kape](アンゴラ/ポルトガル/VSチーム)

RIZIN女子スーパーアトム級(49kg)トーナメント一回戦Aブロック 5分3R
RENA(シーザージム/シュートボクシング世界女子フライ級(51kg)王者)
アンディ・ウィン(米国/カラテ・マフィア/元KOTC女子アトム級(47.6kg)王者)

RIZIN女子スーパーアトム級(49kg)トーナメント一回戦Aブロック 5分3R
山本美憂(KRAZY BEE)
アイリーン・リベラ [Irene Rivera](スペイン/セルダニョーラ・ファイトクラブ)

RIZIN女子スーパーアトム級(49kg)トーナメント一回戦Bブロック 5分3R
アリーシャ・ガルシア [Alyssa Garcia](米国/UWF USA)
マリア・オリベイラ [Maria Oliveira Mota](ブラジル/パラナ・バーリトゥード)

RIZIN女子スーパーアトム級(49kg)トーナメント一回戦Bブロック 5分3R
浅倉カンナ(パラエストラ松戸/DEEP JEWELS代表)
シルビア・ユスケビッチ [Sylwia Juskiewicz](ポーランド/士魂ロッズ)

※男子トーナメント二回戦は12月29日、男女準決勝・決勝は31日に、さいたまスーパーアリーナ大会で実施。男子の二回戦以降の組み合わせは未定。

63kg契約 5分3R
川尻達也(T-BLOOD)
ガブリエル・オリベイラ [Gabriel Leite de Oliveira](ブラジル/HEBROM FIGHT MMA)

グラップリングルール
桜庭和志(フリー)
ダン・ヘンダーソン(米国/チーム・クエスト)

出場予定選手


真珠・野沢オークライヤー(米国/フリー)

スケジュール


開場・12:30 開始・14:00

中継


スカパー! PPV生中継 3,240円

チケット料金


VIP席 100,000円(特典付)
SRS席 20,000円
S席 10,000円
A席 5,000円(完売)
※1歳よりチケットが必要です。

チケット販売所


イープラス http://eplus.jp/rizin2/
チケットぴあ 0570-02-9999  http://w.pia.jp/t/rizin/ (Pコード:836-687)
ローソンチケット 0570-000-732  http://l-tike.com/sports/rizin/ (Lコード:84375)
ticket board http://tickebo.jp/rizin/

お問い合わせ


RIZIN事務局 03-5772-3223 http://www.rizinff.com/ 

Home > NEWS > RIZIN > 那須川天心、アマボクシング全日本優勝経験者の藤田大和と対戦:10.15 福岡

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
新規入会キャンペーン。入会金無料!!入会月も月謝無料!!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ