Home > NEWS > RIZIN > KIDの姉、アーセンの母・山本美憂、42歳にしてMMAデビュー:9.25 埼玉

KIDの姉、アーセンの母・山本美憂、42歳にしてMMAデビュー:9.25 埼玉

 RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント開幕戦(9月25日(日) さいたまスーパーアリーナ)で、山本“KID”徳郁の姉で山本アーセンの母親でもある山本美憂が、42歳にしてMMAデビューする。美憂はレスリングでのリオ五輪出場がかなわなかったが「このまま(練習を)やめるのももったいない」と考え、RIZINのオファーを受けた。既にKIDらとMMAの練習を積み「家族一丸でトレーニングして、こんな幸せなことは無い」と笑顔で話した。
 美憂は1974年8月4日生まれの41歳(MMAデビュー時は42歳)。身長156cm、体重50kg。幼少期からミュンヘン五輪レスリング日本代表の山本郁榮氏の英才教育を受け、17歳で世界選手権を史上最年少で優勝。94、95年にも優勝し、結婚とアーセンの出産などを機に引退。99年に離婚後、00年に元修斗ヘビー級王者のエンセン井上氏と再婚。2004年のアテネ五輪で女子レスリングが初めて正式種目になったことを機に復帰したが、出場を果たせず再度引退し、同年にエンセン氏と離婚。その後、アルペンスキー選手の佐々木明氏とも結婚・離婚し、12年のロンドン五輪、16年のリオ五輪も目指したが、出場を逃している。リオにはカナダ代表として出場を目指し、14年のカナダ・カップ48kg級3位の結果を残したが、五輪予選出場に必要な市民権の取得がエントリー期間に間に合わなかった。



 美憂は1日の東京・八芳園での会見で「いつもMMAと言うと弟や息子の試合を見ていて、まさか自分がリングに上がると思っていなかったです。ロンドンからリオにかけて毎日4年がむしゃらにトレーニングしまして、残念ながら夢がかなわず、このままやめるのももったいないと気持ちの整理がつかなかった時に、(RIZIN実行委員長の)榊原(信行)さんからオファーをいただきました。最初はまさかと思いましたが、いいチャンスと思って出ることに決めました」と経緯を説明。

 家族の反応については「父の頭には『美憂は一生現役』という考えがあり、すぐOKしてくれました。弟(KID)は『グラップリングだけでいいんじゃないの』と心配しましたが、決意を伝えたら『早く日本に来て』と言ってくれて、今はKIDがコーチ、チームメイトはアーセンで練習して、近くを子供たちが走り回って、家族一丸でトレーニングして『こんな幸せなことは無いな』って。五輪には出られなかったんですが、全てのことに意味があるんだなと。この機会を与えてくださったことに感謝しています」と語り「試合が終わってからも、子供にご飯あげたり寝かしたりしないといけないので、笑顔で家に帰れるよう頑張ります」と笑顔で抱負を述べた。

 過去のMMAの練習経験は「2、3回エクササイズ程度でやったことがあるんですけど、本格的には無いです」といい、年齢の不安について聞かれると「無いです。強がりじゃなく。カナダでも若いチームメイトを引っ張っていたので、そこは問題ないですね」とコメント。4年後の東京五輪については「オリンピックについて一区切りついたところなので、先のことは考えられないんですけど、とりあえず目の前にあることをやるだけですね」と話し、MMAを継続するかについては「9月だけでやめたらもったいないので、その先も考えています」と2戦目以降にも意欲的だった。KIDは「筋力はあるので、あとは体の使い方。経験を積んで、楽しんでもらえば」とエールを送った。



 榊原氏は「昨年秋、アーセンのオファーの時に美憂さんにもオファーしましたが、五輪を目指していたのでかないませんでした」と明かし、今年6月に美憂のいるカナダのトロントに視察し再オファーをかけたという。美憂参戦の効果について「PRIDEの時の吉田秀彦と同じで、他のアスリートの参加の呼び水にもなればいい」と期待し、日刊スポーツの1面も飾った吉田沙保里のRIZIN参戦につなげる狙いもあることをほのめかした。

 なお、榊原氏は7月31日に死去した大相撲の元横綱の九重親方(千代の富士)に哀悼の意を表し「何度もPRIDEの会場にも足を運んでいただき、格闘技に深い愛情を持っていただいていた」と話した。

対戦カード


65.8kg契約 1R10分・2R-3R5分
クロン・グレイシー(ブラジル)
所 英男(リバーサルジム武蔵小杉所プラス)

71kg契約 1R10分・2R-3R5分
アンディ・サワー(オランダ/チーム・サワー/SB世界スーパーウェルター級(70kg)王者)
ダロン・クルックシャンク(米国/ミシガン・トップチーム)

契約体重未定 1R10分・2R-3R5分
才賀紀左衛門(紀左衛門道場/Me,We)
山本アーセン(GSA)

RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント一回戦 5分2R(延長1R)
藤田和之(TEAM FUJITA)
バルト(エストニア)

出場予定選手


◆RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント一回戦
ミルコ・クロコップ(クロアチア)
※12月29日に準々決勝、12月31日に準決勝・決勝。ヴァンダレイ・シウバはシード枠で準々決勝から出場。

◆ワンマッチ
RENA(シーザージム/シュートボクシング世界女子フライ級(51kg)王者)
村田夏南子(フリー)
ギャビ・ガルシア(ブラジル/キングスMMA/チーム・アライアンス)
山本美憂

中継


フジテレビ系列

スケジュール


開場・13:30 開始・15:00

チケット料金


VIP席 100,000円(特典付)
SRS席 20,000円
S席 10,000円
A席 5,000円
※12月29日と31日の3大会セット券はVIP席200,000円、SRS席40,000円、S席20,000円
※1歳より入場券が必要です。
※ファンクラブ先行7/20(水)~ DM先行7/27(水)~ 一般発売8/13(土)10時~

チケット販売所


チケットぴあ 0570-02-9999 http://pia.jp/t/
ローソンチケット 0570-084-003 http://l-tike.com/ 
イープラス http://eplus.jp/rizin
チケットビス http://www.ticketbis.com/jp/
レッスル 03-6302-1963 http://www.wrestle.jp/
書泉グランデ 03-3295-0011 http://www.shosen.co.jp/
フィットネスショップ格闘技 03-3265-4646 http://www.fs-kakuto.com
チケット&トラベルT-1 03-5275-2778  http://www.t-1.jp/tk/
さいたまスーパーアリーナ 048-600-3037 http://www.saitama-arena.co.jp/
公武堂 052-241-2511 http://www.koubudo.co.jp/
後楽園ホール 03-5800-9999 http://www.tokyo-dome.co.jp/hall/

お問い合わせ


RIZIN事務局 03-5772-3223 http://www.rizinff.com/  

Home > NEWS > RIZIN > KIDの姉、アーセンの母・山本美憂、42歳にしてMMAデビュー:9.25 埼玉

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について