Home > NEWS > RISE > 森田崇文、韓国のテコンドー優勝者と対戦:1.28 後楽園

森田崇文、韓国のテコンドー優勝者と対戦:1.28 後楽園

 RISE 86(1月28日(土)後楽園ホール)で復帰する森田崇文(レーング東中野/RISEミドル級王者)の対戦相手が、ハ・ウンピョ(韓国/2001年全国種別テコンドー選手権大会優勝、IKMF格闘技ミドル級王者)に決まった。
[Press Release]

ミドル級王者・森田崇文 2012年初戦の相手は韓国テコンドー王者
極真・清水賢吾が新設のライトヘビー級で1年ぶりの復帰戦



71kg契約 3分3R(延長1R)
森田崇文(レーング東中野/RISEミドル級王者)
ハ・ウンピョ(韓国/2001年全国種別テコンドー選手権大会優勝、IKMF格闘技ミドル級王者)

ライトヘビー級(90kg) 3分3R
清水賢吾(極真会館/RISEライトヘビー級1位)
福田雄平(HIDE'S KICK!)

スーパーフェザー級(60kg) 3分3R
アキト(HIDE'S KICK!)
郷州 力(PHOENIX/2011年 KAMINARIMON全日本トーナメント65kg級優勝・大会MVP選手)

ハ・ウンピョ
昨年7月に小宮由紀博を破り新王者となった“闘う漫画家”森田崇文が約半年振りにRISEのリングへ凱旋。
王者獲得後の9月にはK-1 WORLD MAX日本トーナメントに初出場。
一回戦で優勝候補の一角であった中島弘貴を下し、準決勝でトーナメントを制した名城裕司に判定の末破れた。
この一敗がプロ初の黒星であり、戦前から引退も示唆していたが現役続行を決意。

そして今回、森田の復帰戦に用意されたのはRISE KOREAからの刺客であるハ・ウンピョ。
バックボーンは国技であるテコンドー。過去にテコンドー大会でも優勝しておりプロになってからはIKMFミドル級王者を獲得している。
23戦17勝のうちKOが10と攻撃力も高く森田も油断できない相手だ。
RISE凱旋となる森田が王者の強さを見せるのか、それともウンピョが新興勢力となるか!?

また極真の清水賢吾が昨年2月の後楽園大会以来の復帰を果たす。
7月に上原誠とのヘビー級王者決定戦が決まっていたが、怪我で無念の欠場。
その後は極真会館4年に一度の世界大会に向けて空手に集中していたが、今年から再びRISEのリングにカムバック。
相手は一度対戦経験がある総合格闘家の福田雄平だが、今回の試合はRISE初となるライトヘビー級90kg以下の試合となる。
昨年からこの階級の新設を検討してきたが2012年より本格的に始動。
ヘビー級からこの階級に転向が考えられるファイターも多く激戦になるのは必至。
是非ともこの新階級の戦いにご注目下さい。

既報対戦カード


RISEスーパーライト級(65kg)タイトルマッチ 3分5R(無制限延長R)
吉本光志(ヌンサヤームジム/王者)
左右田泰臣(シルバーウルフ/2位)

55kg契約 3分3R(延長1R)
KENJI(DC LAB.GYM/RISEバンタム級王者)
パジョンスック・ポー・プラムック(タイ/ポー・プラムックジム/ルンピニー・バンタム級2位)

RISEライト級(63kg)次期挑戦者決定戦 3分3R(無制限延長R)
渡辺理想(極真会館/2位)
麻原将平(シルバーアックス/3位)

初代RISEフェザー級(57.5kg)王者決定戦一回戦 3分3R(延長1R)
永山敬之(士道館 札幌道場/RISEフェザー級3位)
石橋真幸(名古屋JKF/RISEフェザー級6位)

初代RISEフェザー級(57.5kg)王者決定戦一回戦 3分3R(延長1R)
蓮見龍馬(y-park/RISEフェザー級5位)
指首祐太(STRUGGLE/RISEフェザー級8位、2011年RISING ROOKIES CUP同級優勝)

バンタム級(55kg) 3分3R(延長1R)
Dyki(TARGET/RISEバンタム級1位)
戸邊隆馬(シルバーウルフ/RISEバンタム級3位)

フェザー級(57.5kg) 3分3R
山元幸也(アカデミア・アーザ水道橋/2011年 RISING ROOKIES CUP同級準優勝)
永井健太朗(Kick Box)

スーパーフェザー級(60kg) 3分3R
落合 淳(ヌンサヤームジム/2011年 RISING ROOKIES CUP同級準優勝)
ACHI(TARGET)

出場予定選手


森田崇文(レーング東中野/RISEミドル級王者)

スケジュール


開場・17:15 本戦開始・17:30

チケット料金


VIP席 ¥15,000-
SRS席 ¥10,000-
RS席 ¥9,000-
S席 ¥6,000-
A席 ¥5,000-
B席 ¥4,000-
※当日座席券は各500円アップ

チケット販売所


チケットぴあ 0570-02-999(Pコード 820-278)
イープラス http://eplus.jp/battle/
後楽園ホール 03-5800-9999
RISEクリエーション 03-5319-1860 http://www.rise-rc.com/

お問い合わせ


RISEクリエーション 03-5319-1860

Home > NEWS > RISE > 森田崇文、韓国のテコンドー優勝者と対戦:1.28 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

キングダム立川コロッセオ
JR中央線「立川」徒歩5分、多摩モノレール「立川北口」徒歩6分
月謝3ヶ月分無料(先着順限定数)&完全無料体験キャンペーン中!! 総合格闘技、柔術、キックボクシング等豊富なクラス。 初心者・女性・キッズ専用クラスも開設。 かなり気楽な雰囲気のジムです。

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について