Home > NEWS > RISE > 野辺広大、チャンヒョンにリベンジし「家族と楽しく格闘技が見たい」:11.23 TDC

野辺広大、チャンヒョンにリベンジし「家族と楽しく格闘技が見たい」:11.23 TDC

 RISE 121(11月23日(木/祝) TDCホール)のRISEスーパーフェザー級(-60kg)タイトルマッチ・野辺広大(王者)vs. イ・チャンヒョン [チャンヒョン・リー](1位)の直前インタビューがRISEクリエーションから届いた。3月のノンタイトル戦で野辺は左フックで失神KO負けし担架で運ばれた。「あの負けで、格闘技好きだった家族がテレビで格闘技見ると『見たくない』って」と影響を明かす。「家族を安心させたい」、そのために「殺気ある練習をしています」という。


野辺広大『次はアイツを担架で運ばしたい』



野辺とチャンヒョンは今年3月の『RISE116』にて初対決。第2ラウンド、チャンヒョンが放った左フックで野辺は衝撃の失神KO負け。
7月にはNJKF王者の琢磨に辛勝した野辺の前で、チャンヒョンは“ミスターRISE”裕樹もパンチでKO勝ちし今回のタイトル挑戦権を手に入れた。
初対決から9ヶ月、今年最大の大勝負で野辺はリベンジを果たしタイトルを守ることは出来るのか、それともチャンヒョンが韓国にRISEのベルトを持ち帰ってしまうのか!?

--まず今年の結果をご自身で振り返ってみていかがですか?
「最初(1月)に裕樹選手とエキシビションしてもらって、今年はやるぞって言ったんですけど、3月にチャンヒョン・リーにぶっ飛ばされてしまって。(写真)
自分に迷いがあったのか7月(琢磨戦)もパッとしない試合をしてしまって。
次のタイトルマッチで、またチャンヒョンが相手ですけど、決まったからにはやるしか無いし、リベンジして必ず倒したいと思ってます」

--7月の試合は3月の敗戦を引きずったような感じでしたね。
「ファイトスタイルも迷ってましたし、なんか変えなくちゃいけないんじゃないかって自分で変えようとしてたんですけど、そこで自分がどこを向いていいのかわからない状態になってましたね」



--所属名も(1-siam gymからRISE ON/INSPIRITに)変わり今の練習環境は自分で作っているんですか?
「そうですね、練習環境の面でも色んな人にサポートしてもらってます。
自分で動く事が多くなってしまったんですけど、計画立ててやってる感じですね。
1週間、自分でここ行く今日はこれやるって決めてますね。でもそっちの方が自信につながるというか色々明確に出来てます」

--ファイトスタイルは以前と変わりそうですか?
「最近キレイに戦いすぎてた部分もあったんで“戦い”って部分を意識して殺気ある練習をしています」

--狂犬選手とも練習してるんですよね? パラエストラの練習はスパーリングも多いですよね。
「皆、殺気立ってやってるんで自分もそれに飲み込まれないように殺気立ててやってます」

--今回、その3月に敗れたチャンヒョン選手を迎えての初防衛戦です。どういう印象をお持ちですか?
「僕がやった時もそうですけどパンチが強い。裕樹選手の時もパンチで倒してる。あと本当に倒れないなって」

--チャンヒョン選手には事前にコメントをもらっていましたが、『前回と同じ結果になる』と言ってます。それを聞いてどう思いますか?
「やられたからには男として同じ事を返さないと思うんで。次はアイツを担架で運ばしたいですね」

--自信は?
「必ず勝てると思ってます。そういう練習をしてます」

--時が止まったままだとおっしゃってましたが?
「あの負けで格闘技好きだった家族がテレビで格闘技見ると『見たくない』ってなってしまって。
なので、また皆で楽しく見たいなって思って。家族を安心させたいって想いを含めてですね」

--ご家族は格闘技を見ると怖くなってしまう?
「こないだの負けを思い出させてしまうみたいで。今回、僕が勝ってそういう事も全部流したいですね」

--自分の中に恐怖はありますか?
「いや、もう無いです。前はあったんですけど、もうやるしか無いって覚悟決めました」

--チャンピオンとして今年最後の試合になると思いますが、どうやって締めたいですか?
「RISEの野辺広大は強いって思ってもらえるような試合をしたいです」


チャンヒョン・リー『RISE 60kg級の顔になる』



--現在のコンディションはいかがですか?
「アニョハセヨ!ずっと厳しい練習を継続しているので今はベストコンディションです。
野辺は今年3月と同じ結果になる事を覚悟しないといけないですね」

--前回の裕樹選手との試合は素晴らしい結果でしたね。
「ありがとうございます!Mr.RISEユウキと戦えた事を誇りに思います。
大好きな選手の1人だし、彼の試合は沢山見てきたのでよく理解出来ていました。特にローキックは」

--今回の試合に向けて何か特別なトレーニングはしていますか?
「パワーアップに重点を置いてやっています。今回は5Rなんでスタミナアップも。
あとは野辺広大の弱点を突く練習と私の長所を伸ばす練習をしています。チーム一丸となって練習しているからどんな相手が来ても負ける気がしないです」

--好きな食べ物はありますか?また、チャンヒョン選手のパワーの源となる食事は?
「今は食べられないけどラーメンは大好き!パワーフードは3食野菜中心でバランス良く食べる事です」

--対戦相手の野辺広大にはどういった印象をお持ちですか?
「5Rフルに戦えるスタミナがある選手ですね。良いキックも蹴ってくる。
しかし彼のキックは私にダメージを与えるまでは無かったよ。パンチもね」

--今回はどのような試合展開になりますか?
「私はいつも熱い戦いをするために最善の努力と準備を尽くします。
私の2017年の試合結果は4勝3KOです。RISE121の後、私の試合結果は5勝4KOになりますよ」

--前回の試合ではチャンヒョン選手に裕樹選手のローキックが効かなかったですが、チャンヒョン選手の足はいったい何で出来ているんですか?
「ハハハ!イ・ソンヒョンのお陰です!彼は通常80kgあるのでローキックは非常に強力です!だから60kgの選手のローキックは全然大丈夫でした!
あと日本の漫画「空手小公子小日向海流」にはローキックに対処する方法が描いてあります。なので私の太ももがローキックを跳ね返すと思っていました」

--今回の試合では何を見せたいですか?
「私は観客に刺激的な戦いを見せる!日本で人気を得ることができる唯一の方法はリング上でエキサイティングな戦いを見せてKO勝つことだからね」

--では最後に一言お願いします。
「エキサイティングな戦いを見せて私がRISE 60kg級のチャンピオンになるよ、そしてこの階級の顔になる!
多くの人が私の戦いを見る事を願っています。そうすれば会場をさらに熱狂させる事ができるから!」

対戦カード


RISE DEAD OR ALIVE -57kg TOURNAMENT 2017





第1試合 リザーブマッチ 3分3R(延長1R)
佐野貴信(創心館/RISEフェザー級7位)
泰良拓也(パウンドフォーパウンド)

第2試合 一回戦(1) 3分3R(延長1R)
森本“狂犬”義久(BRING IT ONパラエストラAKK/RISEフェザー級(-57.5kg)1位)※BRING IT ONパラエストラ葛西より所属名変更
翔貴(岡山ジム水島道場/ルンピニージャパン・フェザー級王者、INNOVATION 1位)

第3試合 一回戦(2) 3分3R(延長1R)
MOMOTARO(OGUNI GYM/WBCムエタイ・インターナショナル・フェザー級王者)
宮崎就斗(TARGET/RISEフェザー級6位)

第4試合 一回戦(3) 3分3R(延長1R)
工藤政英(新宿レフティージム/RISEフェザー級3位、元REBELS 55kg級王者)
KEN・FLYSKYGYM(FLYSKYGYM/RISEフェザー級10位、DoA ROOKIES LEAGUE 2017優勝)

第5試合 一回戦(4) 3分3R(延長1R)
内藤大樹(ストライキングジムAres/SB日本スーパーバンタム級(55kg)王者)
原口健飛(聖武会館/JAPAN CUP 2017 -57kgトーナメント優勝、ACCELフェザー級王者)

第7試合 準決勝(1) 3分3R(延長1R) 一回戦(1)勝者 vs. (2)勝者
第8試合 準決勝(2) 3分3R(延長1R) 一回戦(3)勝者 vs. (4)勝者

第11試合 メインイベント 決勝 3分3R(最大延長2R)

※トーナメント決勝は3ノックダウン制、準決勝以下は2ノックダウン制


ワンマッチ


第10試合 セミファイナル RISEバンタム級(-55kg)タイトルマッチ 3分5R(無制限延長R)
那須川天心(TARGET/王者、ISKAオリエンタル世界同級王者)※2度目の防衛戦
イグナシオ・カプロンチ(アルゼンチン/ドージョー・セルピエンテ/挑戦者、WKN世界57kg級王者、WKC世界60kg級王者)

第9試合 RISEスーパーフェザー級(-60kg)タイトルマッチ 3分5R(無制限延長R)
野辺広大(RISE ON/INSPIRIT/王者)※初防衛戦 ※1-siam gymから所属変更
イ・チャンヒョン [チャンヒョン・リー](韓国/RAON/RISE 1位)※仁川ムビジムから所属変更

第6試合 ライト級(-63kg) 3分3R(延長1R)
北井智大(チームドラゴン/RISE 2位)
秀樹(新宿レフティージム/RISE 11位、K-1 ULTIMATE VICTOR -65kgトーナメント'17優勝)


オープニングファイト第4試合 56kg契約 3分3R
村山智耶(HAYATO GYM/RISEバンタム級(-55kg)8位)
森園直樹(TIA辻道場/元グラディエーター武士道スーパーフェザー級王者)

オープニングファイト第3試合 バンタム級(-55kg) 3分3R
佐藤 駿(PHOENIX/RISE 10位)
リョウタ(鷹虎ジム/J-NETWORKスーパーバンタム級5位)

オープニングファイト第2試合 -64kg契約 3分3R
田村亮太朗(リアルディール)
北濱精悦(TARGET SHIBUYA)

オープニングファイト第1試合 -53kg契約 3分3R
金子 梓(新宿レフティージム)
ギッティチャイ・タツヤ(はまっこムエタイジム)

スケジュール


開場・14:00 オープニングファイト開始・14:30  本戦開始・16:00
(第6試合・北井智大×秀樹の後に休憩)

中継


CS放送 スカイA(放送日時未定)

チケット料金


VIP席 30,000円(完売)
SRS席 15,000円(完売)
RS席 10,000円(完売)
S席 7,000円(完売)
第1バルコニー席 9,000円(完売)
第2バルコニー席 7,000円(完売)
第3バルコニー席 5,000円(完売)
立見 5,000円(チケットぴあにて取扱い中)
※未就学児は保護者膝上に限り無料


お問い合わせ


RISEクリエーション 03-5319-1860 http://www.rise-rc.com/   http://www.facebook.com/rise2003/ 

Home > NEWS > RISE > 野辺広大、チャンヒョンにリベンジし「家族と楽しく格闘技が見たい」:11.23 TDC

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について