NEWS

Home > NEWS > REBELS

NEWS REBELS

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

クンルンファイトにPhoenixx祥梧、NOBU BRAVELYを推薦:6.10 バンコク

 中国が拠点のキック大会「クンルンファイト62」6月10日(土) タイ・バンコク大会にREBELS推薦選手としてPhoenixx祥梧((Phoenixx NAK MUAY GYM)、NOBU BRAVELY(BRAVELY GYM)が参戦する。祥梧は60kg契約でHan Zihao [韓 子豪](中国)と、NOBUは63.5kg契約でLin Qiangbang [林 強邦](中国)と対戦する。

続きを読む [更新:2017-05-21 (日) 22:48]

スーパーライト級T一回戦は潘隆成×杉本卓也、鈴木真治×馬木愛里に:6.11 後楽園

 REBELS.51(6月11日(日) 後楽園ホール)での「REBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王座決定トーナメント一回戦」の日本人4選手の組合せ決定抽選会が5月1日に行われ、潘隆成(クロスポイント吉祥寺/WPMF日本王者)vs. 杉本卓也(ウィラサクレック・フェアテックスジム/J-NETWORK 1位)、鈴木真治(フジマキックムエタイジム/元J-NETWORK王者)vs. 馬木愛里(岡山ジム/ルンピニー7位、ムエタイオープン3位)の組合せとなった。

続きを読む [更新:2017-05-01 (月) 14:54]

REBELS.51全カード&試合順決定。メインは水落洋祐×中村広輝:6.11 後楽園

 REBELS.51(6月11日(日) 後楽園ホール)にムエタイ・フライ級・蓮沼拓矢(テッサイジム)vs. JIRO(創心會)が追加され、全カードが揃った。試合順も決定。REBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王座決定トーナメント一回戦のうち2試合は、近日行われる抽選会で組合せが決定する。

続きを読む [更新:2017-04-27 (木) 16:27]

高橋幸光、16か月ぶり復帰戦。雷電HIROAKIが引退式:6.11 後楽園

 REBELS.51(6月11日(日) 後楽園ホール)で高橋幸光(はまっこムエタイジム/MA日本ライト級王者)が復帰戦を行う。ムエタイルール65kg契約3Rで峯山竜哉(ウィラサクレック・フェアテックス西川口)と対戦する。高橋は昨年2月のJ-NETWORKスーパーライト級王座決定戦の岩﨑悠斗戦で左膝を負傷しTKO負け。その後、手術をし、リハビリを経て約16か月ぶりにリングに上がる。

続きを読む [更新:2017-04-21 (金) 23:19]

ハチマキ、スーパーライト級王座決定トーナメント欠場。雷電HIROAKIが引退

 REBELS.51(6月11日(日) 後楽園ホール)から始まるREBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王座決定トーナメントが、当初の8人から6人に人数が変わる。ハチマキ(PHOENIX/元REBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王者)が体調不良で長期療養することになり、出場が計画されていた雷電HIROAKI(スクランブル渋谷)が3月20日のWPMF世界ライト級タイトルマッチで敗れたのを最後に引退し、2人が減るのが理由となる。

続きを読む [更新:2017-04-19 (水) 12:01]

古谷野一樹×芦澤竜誠、小西拓槙×小鉄 計量クリア:4.16 有明

 REBELS.50(4月16日(日) ディファ有明)の公式計量が15日、東京・飯田橋で行われた。大会の目玉となるのが、2月の日菜太のK-1復帰に伴い交流が始まったK-1 JAPANグループ勢との2試合。大会9日前に出場が決まったK-1陣営の芦澤竜誠は「試合やっていくごとに強くなっているんで、今が一番強いんで全く問題ない」と話し、REBELS陣営の古谷野一樹と小西拓槙はK-1参戦に向けてのアピールのチャンスに燃えていた。

続きを読む [更新:2017-04-15 (土) 15:52]

緊急参戦の芦澤竜誠「これがKrush・K-1選手だってのを見せますよ」4.16 有明

 REBELS.50(4月16日(日) ディファ有明)でREBELS 57.5kg級王者の古谷野一樹と対戦する芦澤竜誠のインタビューがREBELSプロモーションから届いた。芦澤は伊藤健人の負傷で大会9日前に緊急出場が決定。3カ月の間に約1か月間隔で3試合というハイペースでの試合となるが「ピンチはチャンスですね。まあピンチとも思ってないんで。チャンスはチャンスです」「レベルの違いを見せるような試合、これがKrush・K-1選手だってのを見せますよ」と話す。

続きを読む [更新:2017-04-10 (月) 19:40]

水落洋祐、中村広輝と防衛戦。安本晴翔、松崎公則の王座に挑戦:6.11 後楽園

 REBELS.51(6月11日(日) 後楽園ホール)にREBELS 65kg級王者・水落洋祐(はまっこムエタイジム)、REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者・松崎公則(STRUGGLE)の防衛戦、KOUMA(WSRフェアテックス荒川)と炎出丸(クロスポイント吉祥寺)によるREBELS-MUAYTHAIスーパーバンタム級王座決定戦が追加された。

続きを読む [更新:2017-04-10 (月) 12:15]

小西拓槙「勝ってK-1に出たい」、小鉄「俺に勝ったところで…」:4.16 有明

 REBELS.50(4月16日(日) ディファ有明)の小西拓槙(クロスポイント吉祥寺)vs. 小鉄(K-1ジム目黒 TEAM TIGER)の両者のインタビューがREBELSプロモーションから届いた。日菜太のK-1復帰をきっかけにKrush勢も今回のREBELSから上がるようになり、小西は「このチャンスをしっかり物にして『K-1にあげてください!』ってアピールしたい」と気合が入る。だが小鉄は「俺はKrushでトップどこに勝ってないんで、俺に勝ったところで…」と自分の立場を冷静に評価。「今回の試合にしっかり勝って、またKrushに呼んでもらえるようにしたい」と語る。

続きを読む [更新:2017-04-08 (土) 14:04]

八神剣太、独自の勝負論語る。櫻木崇浩、神主の経済事情明かす:4.16 有明

 REBELS.50(4月16日(日) ディファ有明)のREBELS-MUAYTHAIフェザー級王座決定戦・闘ふ神主 櫻木崇浩(武勇会/INNOVATION王者)vs. 八神剣太(レジェンド横浜/J-NETWORK&WPMF日本王者)の両選手のインタビューがREBELSプロモーションから届いた。変則スタイルが持ち味の八神は、一般的な選手とも一味違う独自の勝負論を語る。櫻木は東京から愛媛の武勇会に移っての練習状況の変化や、なかなか知られない神主の経済事情についても明かす。

続きを読む [更新:2017-04-07 (金) 20:45]

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

Home > NEWS > REBELS

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

習志野ジム・スポーツクラブ
京成線「八千代台」徒歩2分
キックボクシング、総合格闘技(修斗)を指導。女性フィットネスクラス、小学生クラスも設置。「運動なんてここ数年したことがない」という初心者も大歓迎!

さらに詳しく

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ