Home > NEWS > パンクラス > 軽量5階級を新設。井上学と川原誠也が調印式

軽量5階級を新設。井上学と川原誠也が調印式

 パンクラスは軽量級および女子選手の増加を考慮し、ミニマム級(45.4kg/100ポンド)など5階級を新設した。既存のフライ級(56.7kg/125ポンド)はスーパーフライ級に改称し、さらに上の階級はこれまで通り。将来的には女子王座「クイーン・オブ・パンクラシスト(仮称)」も作る計画だ。4月3日(日)ディファ有明大会より選手へ三賞を贈る事も決まった。
【階級】
ミニマム級:45.4kg/100lbs
ストロー級:47.6kg/105lbs
スーパーストロー級:49.9kg/110lbs
ライトフライ級:52.2kg /115lbs
フライ級:54.4kg/120lbs
名称変更:スーパーフライ級:56.7kg/125lbs 第2代王者:清水清隆 (SKアブソリュート)
バンタム級:61.2kg/135lbs 初代王者:井上 学 (U.W.F.スネークピットジャパン)
フェザー級:65.8kg/145lbs 第2代王者:マルロン・サンドロ (ノヴァ・ウニオン)
ライト級:70.3kg/155lbs 第3代王者:真騎士 (SRC本部道場) 
ウェルター級:77.1kg/170lbs 第6代王者:佐藤豪則 (Laughter7)
ミドル級:83.9kg/185lbs 第10代王者:藤井陸平 (和術慧舟會RJW)
ライトヘビー級:93.0kg/205lbs 第4代王者:川村 亮 (パンクラスism)
ヘビー級:120.2kg/125lbs 第4代王者 空位
無差別級:制限無し 第10代王者:ジョシュ・バーネット

【三賞】 ※各賞の名称は仮称。受賞者は当日発表
ベストバウト賞:1試合~両選手に副賞各5万円
ベストKO賞:1試合~1選手に副賞3万円
ベストサブミッション賞:1試合~1選手に副賞3万円


 東京・東日本橋の株式会社サプライズにて19日、パンクラスの川村亮社長は記者会見。東北地方太平洋沖地震後、初の会見となったことから「被災された皆様に心よりお悔やみ申し上げます。パンクラスでは13日の大阪大会で募金活動を行い、たくさん募金を集めることができました。今後も各ジムに声をかけて、募金やその他の支援活動をやりたいと思います。こんなときだからこそ、選手には勇気・元気を与えられる試合をしてほしいと思います」と述べた。


 会見ではキング・オブ・パンクラス実行委員会の廣瀬隆司コミッショナー立会いの下、5.3 ディファ有明大会で行われるバンタム級・キング・オブ・パンクラス・タイトルマッチ・井上学(U.W.F.スネークピットジャパン/王者)vs. 川原誠也(パンクラスTEAM FIGHT SUNS/1位)の調印式も行われ、両選手が試合に向けての意気込みを語った。

◆井上「日本全体がこういう状況ですけど、自分は練習できる環境にあるので、精一杯やるだけです。(川原について)勢いと、破壊力と、プレッシャーの強い相手だと思ってますけど、相手ではなくて、今回は自分が精一杯がんばります。(試合のプランは?)考えていないです。いつもやってることが試合で出るだけだと思うので、結果として一本が取れればと思います」

◆川原「意味込み?取らなきゃしょうがない、っていうか。社長も変わって、自分がパンクラスでも一番若いんで、俺がベルト取って格闘技界を盛り上げないといけない。取って当たり前。(井上の印象)粘り強い。しつこい。それぐらいですね。(地震の影響は?)びっくりしたけど、いつもどおり練習を始めました。(試合展開について)判定でもKOでも俺が勝つと思うんですけど、それじゃつまんないから、KOするつもりの練習してますね。最悪、判定ぐらいの」

 また、4.3 ディファ有明大会では、音楽ユニットVANILLASKYがパンクラスへの応援ソングを披露することも決定。ボーカルのMyeさんは「選手、被災地の皆さんに少しでも元気を与えたい」と話した。

Home > NEWS > パンクラス > 軽量5階級を新設。井上学と川原誠也が調印式

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

府中ムエタイクラブ
京王線「東府中」徒歩30秒
見学、無料体験歓迎!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について