Home > NEWS > パンクラス > 仙三「積み重ねたものは上」、若松佑弥「寝技にはならない」:2.4 新木場

仙三「積み重ねたものは上」、若松佑弥「寝技にはならない」:2.4 新木場

 skyticket presents PANCRASE 293(2月4日(日) 新木場Studio Coast)のフライ級タイトルマッチ、仙三(王者)vs. 若松佑弥(1位)の調印式が18日、新宿のパンクラス事務所で行われた。パンクラス8戦全勝7KOで1位まで駆け上がった22歳の新鋭・若松は「仙三選手を倒すことで自分が国内トップのストライカーと証明できる。しっかりKOしたい」と語り、35歳の仙三は「若松選手の打撃は怖くない。積み重ねたもので逆に自分の方が上回れる」と話した。
 仙三は35歳。元プロボクサーで、04年に東日本新人王を獲得した。MMAに転向後、しばらくは勝ち負けを繰り返したが、15年頃から頭角を現し、昨年8月大会でマモルに判定勝ちしパンクラス・フライ級王座を獲得した。



 対する若松はパンクラス8戦全勝の22歳の新鋭。16年のネオブラッドトーナメント同級優勝&MVPを獲得すると、以降も10月の翔兵戦まで4勝(3KO)の快進撃を続け、1年足らずで圏外から1位まで駆け上がった。
 仙三はパンクラス11戦でKO・一本勝ちは2戦だけ。若松は8試合のうち7試合がKO決着。同じストライカータイプだがフィニッシュ力には差がある。若松は初の5R戦。短期戦なら若松、長期戦にもつれ込めば仙三の優位が予想される。

◆仙三(FREEDOM@OZ/王者)
 僕がチャンピオンですけど、いつも通り挑戦者の気持ちで、応援してくれる皆さんに勝った姿を見せるためにも、死ぬ気で、死ぬまでやりきってやろうと思います。
(挑戦者が若松に決まったことについて)ランキング1位ですし、あの勝ち方ですし、いずれは若松選手とやるんじゃないかと思っていました。ちょうどいいタイミングだと思います。
(若松の印象)若くて才能があっていい選手だと思いますね。KO勝ちが多い選手ですけど、普通に僕が自分の戦い方をすれば負ける相手じゃないと思っています。(若松が)今までやってきた相手と自分は違うと思っているんで、若松選手のパンチも肘も蹴りも怖くないです。自分も年を取って衰えているわけじゃなく、積み重ねたもので逆に自分の方が上回れると思っています。
(練習状況について)打撃戦になると思っているんで、打撃のスパーリングは多少増やしています。
(仙三選手は長期戦が多いが、今回もそうなりそう?)いつも倒そうと思っているんですけど(苦笑)、全然自分も倒せないわけじゃないんで、若松選手のこともKOするつもりでいます。僕の打撃が当たれば倒せます。長期戦に持って行く気持ちは無く、向こうが来たら自分も行くぞって思っています。
(国内のベルトを海外へのステップとする選手が増えて来ている中、仙三選手にとってこのベルトの価値は?)重いベルトですね。周りからもベルトを取ってから見る目が変わりました。若松選手を倒して防衛して、自分の価値もベルトの価値も上げて、自分も年ですけど、どんどん上に行きたい気持ちもあります。このベルトにふさわしいチャンピオンになりたいです。

◆若松佑弥(TRIBE TOKYO M.M.A/1位、2016年ネオブラッドトーナメント同級優勝&MVP)
 国内トップのストライカーの仙三選手とタイトルマッチ試合できることを光栄に思っています。仙三選手を倒すことで、自分が国内トップのストライカーだと証明できると思います。当日はしっかりKOしたいです。
(打撃戦になりそう?)寝技にはならないと思います。
(仙三の打撃の印象は?)左ジャブが凄い巧いと思います。あとは思い切りがいいところですね。でも自分のパンチやキックが当たれば倒れると思っているんで、自信を持って倒したいです。
(初の5分5Rだが長期戦になっても大丈夫?)フルラウンドになっても戦えるようにします。これまでもサーキットトレーニングや走り込みをやってきたので、タイトルマッチだからといって特別に気合入れてやってはいないです。いつも通り準備してきました。
(パンクラス・フライ級王座への思いは?)パンクラスが一番国内で強い団体だと思っているので、誇りを持ってベルトを取りに行きたいです。


対戦カード


パンクラス・フライ級タイトルマッチ 5分5R
仙三(FREEDOM@OZ/王者)※初防衛戦
若松佑弥(TRIBE TOKYO M.M.A/1位、2016年ネオブラッドトーナメント同級優勝&MVP)

ライト級  5分3R
アキラ(フリー/1位)
ヒカルド・チルロニ [Ricardo Tirloni](ブラジル/アストラ・ファイトチーム)

女子フライ級 5分3R
端 貴代(和術慧舟會AKZA/元DEEP JEWELSバンタム級王者)
バーバラ・アシオリー [Barbara Acioly](ブラジル/アドイスファイト)

ウェルター級 5分3R
手塚裕之(ハイブリッドレスリング山田道場/TGFC/4位)
グライコ・フランカ [Glaico França](ブラジル/アストラ・ファイトチーム)

女子ストロー級 5分3R
三浦彩佳(TRIBE TOKYO M.M.A)
ソ・イェダム [Seo Yedam](韓国/パラエストラ・チョンジュ/TFC)

フライ級 5分3R
小川 徹(TRIBE TOKYO M.M.A/6位)
翔兵(升水組/7位)

フェザー級 5分3R
コンバ王子(マッハ道場)
イズマエル・ボンフィン [Ismael Bonfim](ブラジル/セラードMMA)

ウェルター級 3分3R
GONO [郷野聡寛](GRABAKA)
脇本恭平(T-REX柔術アカデミー)

バンタム級 3分3R
神田T800周一(T-BLOOD)
林 大陽(CAVE)

ライト級 3分3R
小林 裕(U-FILE CAMP)
菊入正行(NEVER QUIT)

ライト級 3分3R
網潤太郎(和術慧舟會AKZA)
丸山数馬(TEAM LTDR)

ストロー級 3分3R
リトル(GUTSMAN/2017年ネオブラッドトーナメント同級優勝)
高島俊哉(トイカツ道場

バンタム級 3分3R
合島大樹(GUTSMAN)
河村泰博(和術慧舟會AKZA)

【プレリミナリーファイト】

フライ級 3分3R
鈴木千裕(P's LAB吉祥寺)
三澤陽平(ALLIANCE)

バンタム級 3分3R
萩原一貴(リバーサルジム武蔵小杉 所プラス)
坂本瑞氣(総合格闘技 宇留野道場)

フェザー級 3分3R
手塚勇太(和神会)
DARANI DATE(Team DATE)

フェザー級 3分3R
齋藤拓矢(ALLIANCE)
渡辺謙明(パラエストラ東京)

ライト級 3分3R
上田厚志(総合格闘術骨法烏合會 矢野卓見道場)
深谷 誠(和術慧舟會HEARTS)

フライ級 3分3R
中村龍之(ロータス世田谷)
立花恵介(スーパータイガージム田中塾)

概要


スケジュール 開場・15:00  開始・15:30
中継 TOKYO MX&エムキャス 19~21時 AbemaTVUFC fightpass 開始~メイン終了まで
チケット料金 VIPバルコニー席20,000円 SS席15,000円 A席11,000円 2Fギャラリー席8,500円 B席8,500円 C席6,800円 立見5,400円
チケット販売所 パンクラスストア チケットぴあ ローソンチケット イープラス チケット&トラベルT-1
お問い合わせ パンクラス 03-5339-9198 http://www.pancrase.co.jp/

Home > NEWS > パンクラス > 仙三「積み重ねたものは上」、若松佑弥「寝技にはならない」:2.4 新木場

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について