Home > NEWS > パンクラス > 第1回K-1 GP優勝者 シカティック率いるクロアチア勢が来日:4.23 有明

第1回K-1 GP優勝者 シカティック率いるクロアチア勢が来日:4.23 有明

 1993年の第1回K-1 GP優勝者・ブランコ・シカティック氏が推薦するクロアチア人3選手が20日、「PANCRASE 286」(4月23日(日) ディファ有明)に向けての公開練習を新宿の和術彗舟會HEARTSで行った。3選手のうち2人はシカティック氏が母国で主催したトーナメントを制した選手たち。シカティック氏は「今後もクロアチアの選手をどんどん紹介したい」と話し、大将戦でライト級王者の久米鷹介と戦うマティヤ・ブラジセビッチは「ブランコのように日本の皆さん、世界中に衝撃を与えたい」と話した。
 現在62歳のシカティック氏(右下写真)は昨年11月に母国クロアチアで「Fight in the West II- Road to Pancrase」という大会を開催し、ライト級とウェルター級の2階級で日本のパンクラス出場権を争う4人制1DAYトーナメントを行った。今回はフェザー級の1選手を加え3選手が来日し、パンクラス・ライト級王者の久米鷹介、元同級王者で現在フェザー級6位のISAO、2014年ネオブラ・ウェルター級優勝者で16か月ぶり復帰の新鋭・佐藤天(たかし)が迎え撃つ。



 シカティック氏も3選手と3人のトレーナーと共に来日。「日本の食べ物や文化が大好きです。東京ドームで戦ったことが今でも思い出深いです」と語り、かつて“石の拳”とも評された、ふくらんだ左の拳を指摘されると「これで佐竹(雅昭)をKOしたんだ」と得意げに見せる。パンクラスの印象を聞かれると「K-1と同じ93年に始まり、今も続いている素晴らしい大会です」と話し「今後もクロアチアの選手をどんどん紹介したい」と継続的な交流に意欲を示した。

 「クロアチア人には魂を見せてもらいたい」とシカティック氏が期待が寄せる3選手はいずれも20代。特に注目は大将戦で久米と戦う29歳のマティヤ・ブラジセビッチだ。松濤館空手を習い、クロアチアのナショナルチームのメンバーに選ばれたことがあるといい、3選手の中でも最もシャープな打撃を披露。2011年にMMAデビューしてから戦績は10勝(2KO/6一本)9敗で、公開練習のグラップリングスパーリングではアナコンダチョークも披露し、多才さを印象付ける。



 1年前に名門ATTのクロアチアの首都ザグレブ支部に加入。「これまで2度ジムを変えて3つ目のジムになりますが、ATTでは全ての練習が1か所でできます。スパーリングパートナーも各国から来た人たちで恵まれ、UFCで活躍しているラシッド・マゴメドフ(ライト級15位)もいます」と環境の良さをアピールする。久米については「チームで入念に研究してきました。王者と戦えて光栄です」と話し、「ブランコのように日本の皆さん、世界中に衝撃を与えたい」と意気込みを語った。

 ISAOの相手のマルコ・ブルシッチ(左下写真)と、佐藤の相手のアントン・ラッドマン(右下写真)は、共にUFKノビ・ザグレブというチームに所属。ブルシッチは戦績9勝(4KO/4一本)5敗の24歳。身長180cmとフェザー級にしては長身で、ISAO同様に元々はライト級の選手だといい「タイトルマッチを組んでもらえるならフェザー級でも戦いますが、ライト級に戻したいです」と話す。ISAOの印象については「何試合か見ましたが、経験豊富でとても危険な相手です」と語り「私も危険な選手なので、観客が楽しんでもらえる試合になるでしょう」と話した。



 佐藤の相手・ラッドマンは戦績21戦14勝(2KO/10一本)7敗の27歳。Road to Pancraseのトーナメントではいずれも1R勝利している。一本勝ち率が高く、大半は腕十字でのものだが、寝技のスパーリングではトップポジションから膝十字固め等の足関節技にもトライしていた。佐藤については「映像は見ていません。普段からあまり相手の研究はしません。戦績が10戦9勝1敗なのは知っていますが、そこまで強い相手とやっていないと思います」という評価で、勝利への自信を感じさせた。

対戦カード


第13試合 メインイベント パンクラス対TEAMシカティック 3vs3 大将戦 ライト級(ノンタイトル戦) 5分3R
久米鷹介(ALIVE/王者)
マティヤ・ブラジセビッチ [Matija Blazicevic](クロアチア/ATTザグレブ)

第12試合 セミファイナル ライト級 5分3R
アキラ(フリー/1位)
徳留一樹(パラエストラ八王子/4位、元王者)

第11試合 パンクラス対TEAMシカティック 3vs3 副将戦 フェザー級 5分3R
ISAO(坂口道場一族/6位、元ライト級王者)
マルコ・ブルシッチ [Marko Burusic](クロアチア/UFKノビ・ザグレブ)

第10試合 バンタム級 3分3R
瀧澤謙太(リバーサルジム東京スタンドアウト/7位)
神田T800周一(T-BLOOD/2015年ネオブラッドトーナメント同級優勝)


 ~休憩 (スウィングバウト、パンクラスゲートを実施)~

第9試合 パンクラス対TEAMシカティック 3vs3 先鋒戦 ウェルター級 5分3R
佐藤 天(TRIBE TOKYO M.M.A/元6位、2014年ネオブラッドトーナメント同級優勝)
アントン・ラッドマン [Anton Radnan](クロアチア/UFKノビ・ザグレブ)

第8試合 フライ級 5分3R
翔兵(升水組/3位)
春日井健士(志村道場/5位)

第7試合 フェザー級 3分3R
松嶋こよみ(AACC/7位)
内村洋次郎(イングラム)

第6試合 ストロー級 5分3R
北方大地(パンクラス大阪 稲垣組/3位) 
八田 亮(ストライプル オハナ/8位、元ZSTフライ級王者)

第5試合 ライト級 3分3R
林 源平(和術慧舟會 Iggy Hands Gym/10位)
井上雄策(リバーサルジム川口REDIPS/修斗2010年ミドル級(76kg)新人王)

第4試合 バンタム級 3分3R
CORO(和術慧舟會TLIVE/8位)
藤井伸樹(ALLIANCE)

第3試合 フェザー級 3分3R
横山恭典(KRAZY BEE/2015年ネオブラッドトーナメント同級優勝)
コンバ王子(マッハ道場)

第2試合 フライ級 3分3R
小川 徹 (TRIBE TOKYO M.M.A/2015年ネオブラッドトーナメント・スーパーフライ級(54.4kg)優勝)
アレックス・オカベ(ブラジル/TS GYM)

第1試合 ウェルター級 3分3R
中村勇太(T-Rex Jiu-Jitsu Academy)
手塚裕之(ハイブリッドレスリング山田道場/TGFC)


【スウィングバウト】

第2試合 ウェルター級 3分3R
上原広誉(ハイブリッドレスリング鹿児島)
菊入正行(NEVER QUIT)

第1試合 ライト級 3分3R
渡慶次幸平(P's LAB吉祥寺/2015年ネオブラッドトーナメント・ウェルター級優勝)
丸山数馬(TEAM LTDR)

【パンクラスゲート】

バンタム級 3分2R(延長1R)
溝口ショーン(KRAZY BEE)
新谷 崇

フェザー級 3分2R(延長1R)
城田 潤(坂口道場)
永井佑虎(CAVE)

フェザー級 3分2R(延長1R)
大谷啓元(パンクラスイズム横浜)
野村優眞(NEVER QUIT)

ライト級 3分2R(延長1R)
ソン・ジョンミン [Son Jongmin](パラエストラ東京)
櫻井裕康(NEVER QUIT)

フライ級 3分2R(延長1R)
水谷健人(AACC)
川端脩介(ALLIANCE)

ストロー級 3分2R(延長1R)
バイオレンス松尾(トイカツ道場
杉浦弘幸(NEVER QUIT)

スケジュール


開場・14:30  
第1試合(AbemaTVUFC fightpass中継)開始・15:00
 ~第9試合終了後の休憩時間にスウィングバウト、パンクラスゲートを実施~
TOKYO MXエムキャス中継開始(第10試合~)・19:00
 ~メインイベント終了後にスウィングバウト、パンクラスゲートの残り試合を実施~
(※AbemaTV、UFC fightpass、エムキャスはメインイベント終了まで放送。MXは20:30まで)

チケット料金


VIP ¥14,000- (パンフレット付)
SS ¥11,000- (パンフレット付)
A ¥8,000- (パンフレット付)
B ¥6,500-
※未就学児は無料
※当日座席券は一律500円増し。14:15より販売

チケット発売所


パンクラス http://www.pancrase-store.com/ http://pancrase.tstar.jp/
楽天チケット http://ticket.rakuten.co.jp/pancrase
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード 594-040)
ローソンチケット 0570-000-777(Lコード 34342)
イープラス http://eplus.jp/battle/
後楽園ホール 03-5800-9999
書泉グランデ 03-3295-0011
チケット&トラベルT-1 03-5275-2778 http://www.t-1.jp/

お問い合わせ


パンクラス 03-5339-9198 http://www.pancrase.co.jp/  

Home > NEWS > パンクラス > 第1回K-1 GP優勝者 シカティック率いるクロアチア勢が来日:4.23 有明

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

府中ムエタイクラブ
京王線「東府中」徒歩30秒
元世界チャンピオンが教えるムエタイ、キックボクシングジムです。 見学、無料体験歓迎!

さらに詳しく

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ