Home > NEWS > パンクラス > ロッキー川村「1秒1秒気を抜けない」、新村優貴「今回は全部整った」:10.2 有明

ロッキー川村「1秒1秒気を抜けない」、新村優貴「今回は全部整った」:10.2 有明

 PANCRASE 281(10月2日(日) ディファ有明)のパンクラス第13代ミドル級王座決定戦・ロッキー川村(パンクラスイズム横浜/1位、元王者)vs. 新村優貴(TEAM CLIMB/2位)の調印式が27日、新宿のパンクラス事務所で行われた。今大会からTOKYO MXでの日曜ゴールデンタイムの生中継がスタート。MXでの番宣も務めた川村は「一瞬、MXを見た人に『こいつ何やってんの?』って思わせるものを見せないとダメ。1秒1秒気を抜けない」と熱戦を約束する。
 川村は14年6月、新村と同門の安西信昌を相手に防衛戦を行ったが、1R 右フックからのパウンドでTKO負け。安西は直後にUFC参戦とウェルター級転向を理由にベルトを返上し、王座は空位となっていた。
 川村はその後、昨年12月に当時ミドル級1位のジバゴ・フランシスコ戦でMMAに復帰。負傷欠場した新村の代役出場を務め、テイクダウンとパウンドで攻め込みフルマークの判定勝ちを果たしている。
 新村はキックボクサーとして活躍後、MMAに転向してDEEP、HEATを経て、昨年10月からパンクラスに参戦し2連勝。4月大会では当時2位のボブ・アームストロングを膝蹴りで追い詰め判定勝ちしている。

 川村はこれまでの川村亮の本名で試合をしていたが、7月にプロレスでロッキー川村に改名し、MMAでもそのキャラを継承している。映画のロッキーのトレーニング時のように、パーカーを着てバンテージを拳に巻いた姿で臨むが、調印式の冒頭では「I must break you(俺はお前をぶっ壊す)」と、ロッキー4に登場したロッキーのライバル、ドラゴのセリフで意気込みを語っており、色んなキャラが混在しているようだ。

 対戦相手の新村については「まるでドラゴみたいだな。背も高いし、強いし」と評し、5分5Rのスタミナ対策は「毎日生卵飲んでるからな。問題ない」と語る川村。今年春にP's LABk横浜からリニューアルしたパンクラスイズム横浜の練習環境についても「ロッキー3でミッキーがいなくなってトレーナー変わって新しいトレーニングを始めた感じに近いんじゃないかな」と、ロッキーネタが続く。
 だが、パンクラスのタイトル争いの話になると、少し考えを巡らせてから「真面目な話、パンクラスのベルトはモノじゃなく、存在であって、ベルト自体が俺、俺がパンクラスなんだよ」と、川村亮時代から貫いた哲学を披露。今回からTOKYO MXでの日曜ゴールデンタイムの生中継がスタートするが、番組のプロモーションでMXの情報番組に出演したことで、知らない人からも声をかけられ、地上波の反響を実感しているといい、「日曜夜、その時間帯はザッピングしている人が多いんだよ。一瞬、MXを見て、『こいつ何やってんの?』って思わせるものを見せないとダメなんだ。1秒1秒気を抜けないんだ。そういう宿命だ」と話し、偶然見た視聴者を釘付けにするファイトを目指す姿勢を示した。


 対する新村は「前回、僕が試合を飛ばしたのを川村さんに出てもらった借りがあるので、いい試合をして、ロッキー川村をグロッキー川村に変えて、恩返しをしたいです」「自分もロッキーが大好きで、ドラゴに例えられるのは光栄です。ドラゴは負けましたけど、自分は負けないよう、川村さんをしっかり倒したいです」と、川村に敬意を示しつつ勝利を宣言。
 「パンクラスのベルトは日本で一番重くて素晴らしいベルトです。キック時代含めて4度タイトルに挑戦したのですが一度もも取れていなくて、言い訳はしたくないですけど、今回は全部整った状態で臨めますので、川村さん以上に気持ちがあると思います。取ったら絶対守っていきたいです」と、ベルトへの思いを語り、「3か月フィジカルトレーニングをみっちり組み、スタミナを強化して、5分5Rやれる体力をつけました」「川村選手のことを周りで一番わかっているのは安西君なんで、色々作戦は立てました。今、岡見(勇信)さんを中心に集まって3年ぐらいずっとハイレベルな練習をしていて、33歳ですけど、今が一番強いと確信を持って言えます」と、調整に自信を示した。


対戦カード


第13試合 メインイベント パンクラス・ウェルター級タイトルマッチ 5分5R
村山暁洋(GUTSMAN/王者、修斗環太平洋ミドル級(77.1kg)王者)※初防衛戦
三浦広光(SAMURAI SWORD/RINGS/6位、元プロボクシング日本スーパーミドル級(76.20kg)1位)

第12試合 セミファイナル パンクラス第13代ミドル級王座決定戦 5分5R
ロッキー川村(パンクラスイズム横浜/1位、元王者)※川村亮 改め
新村優貴(TEAM CLIMB/2位)

第11試合 ライト級 5分3R
北岡 悟 (ロータス世田谷/パンクラスイズム横浜/2位、DEEP王者)
レオナルド・マフラ [Leonardo Mafra](ブラジル/アメリカン・キックボクシング・アカデミー)

第10試合 フライ級 5分3R
マモル(シューティングジム横浜/1位、元修斗フェザー級(60kg)&バンタム級(56kg)世界王者)
ホジェリオ・ボントリン [Rogerio Bontorin](ブラジル/チーム・ジル・ヒベイロ/IMORTAL FC 5: Road To Pancrase フライ級トーナメント優勝)


[以下5試合は第9試合後の休憩中の18:30までに行い、こぼれた試合はメイン終了後に実施する(いわゆるスウィングバウト)]

(5) ライト級 3分3R
太田裕稀(格闘技吉田道場)
山本雄希(SHINWA SPORTS)

(4) フェザー級 3分3R
堀江圭功(ALLIANCE)
楳原 嵩(アブソリュート岡山)

(3) バンタム級 3分3R
井関 遼(GRABAKA)
上久保周哉(ハニートラップ)

(2) バンタム級 3分3R
大橋悠一(P's LAB大泉)
工藤修久 (禅道会 小金井道場)

(1) フライ級 3分3R
川端康太(ALLIANCE)
杉山廣平(SPLASH)


 ~休憩~

第9試合 フライ級 5分3R
山本 篤(フリー/5位) 
翔兵(升水組/9位) ※コンボイ升水 改め

第8試合 フェザー級 5分3R
ガイ・デルモ(米国/GUTSMAN/7位)
ナザレノ・マレガリエ(アルゼンチン/チーム・タバレス/10位)

第7試合 ストロー級 5分3R
潤鎮魂歌(HARVEST/7位)
ジャレッド・ブルックス [Jarrred Brooks](米国/ジェームス・リーM.A.S.H.ファイトチーム)

第6試合 フライ級 5分3R
上田将竜(緒方道場/7位)
荻窪祐輔(K-PLACE埼玉格闘技道場/8位)

第5試合 バンタム級 3分3R
アラン“ヒロ”ヤマニハ(ブラジル/TS GYM/6位)
清水俊一(宇留野道場/HF)

第4試合 フェザー級 3分3R
田村彰敏(津田沼道場)
MIKE(AACC)

第3試合 ストロー級 3分3R
江泉卓哉(総合格闘技道場 武門會/6位)
小塚誠司(FREEDOM@OZ)

第2試合 バンタム級 5分3R
原田惟紘(パラエストラ北九州/9位)
CORO(和術慧舟會TLIVE/10位)

第1試合 フェザー級 3分3R
木村一成(パンクラスイズム横浜)※蒼天塾から所属変更
コンバ王子(マッハ道場)※新居卓 改め

スケジュール


開場・14:30
第1試合(LINE LIVE、UFCファイトパス中継)開始・15:00
 ~第9試合後の休憩時間にスウィングバウトを実施~
第10試合 マモル×ボントリン(エムキャス中継)開始・18:30
第11試合 北岡×マフラ(TOKYO MX中継)開始・19:00
 ~第13試合のメインイベント終了後にスウィングバウトの残り試合を実施~

中継


テレビ TOKYO MX 1 19時~20時30分
ネット エムキャス 18時30分~20時30分
ネット LINE LIVE 第1試合~メインイベント
ネット UFC fightpass(英語) 第1試合~メインイベント

チケット料金


VIP ¥14,000- (パンフレット付)
SS ¥11,000- (パンフレット付)
A ¥8,000- (パンフレット付)
B ¥6,500-
※未就学児は無料
※当日座席券は一律500円増し。

チケット発売所


パンクラス 03-5339-9198 http://www.pancrase-store.com/
パンクラスオフィシャルチケット  http://pancrase.tstar.jp/
楽天チケット http://ticket.rakuten.co.jp/pancrase
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード 594-040)
ローソンチケット 0570-000-777 (Lコード 33824)
イープラス http://eplus.jp/battle/
後楽園ホール 03-5800-9999
書泉グランデ 03-3295-0011
チケット&トラベルT-1 03-5275-2778 http://www.t-1.jp/

お問い合わせ


パンクラス 03-5339-9198 http://www.pancrase.co.jp/

Home > NEWS > パンクラス > ロッキー川村「1秒1秒気を抜けない」、新村優貴「今回は全部整った」:10.2 有明

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について