Home > NEWS > パンクラス > 勝敗当てて楽天スーパーポイントがもらえる「パンクラスダービー」を開始

勝敗当てて楽天スーパーポイントがもらえる「パンクラスダービー」を開始

 パンクラスは25日、都内で会見を行い、試合の勝敗を予想し楽天スーパーポイント20万点を山分けする「パンクラス・ダービー」、パンクラスを舞台としたiOS・Android対応MMAゲーム「MMA FEDERATION」を発表した。どちらも酒井正和代表が最近掲げる「スポーツMMA」としてのパンクラスの一般層への普及が狙い。王者対象のWINボーナスの金額アップ、米国の老舗アマMMA団体「TUFF-N-UFF」との提携も決まり、2016年はパンクラスが多角的に進化する。
 勝敗予想企画「パンクラス・ダービー」は1月31日のPANCRASE 275でテストスタート。楽天IDを持つユーザーなら無料で参加でき(選手や大会関係者は参加不可)、本日から特設サイトで予想受付を開始し、試合当日13時が締め切り。1等は全試合を当てたユーザーで10万ポイントを山分け、2等は外した試合が4試合以下のユーザーで10万ポイントを山分けとなる。予想票の途中経過も公開され、試合中にはパーフェクトキープ者数の中間集計がツイッターで告知される。引分けの試合は全員当たり。楽天チケットまたはパンクラスオフィシャルサイトで大会チケットを購入した方は当選ポイント配当が2倍になる。
 2016年は国内10大会、海外3大会で実施し、3月13日のPANCRASE 276では総額30万ポイントを予定し、今後参加者増加につれ総額もアップするという。4月からはパンクラスダービー勝敗予想コーナーを設けたテレビ番組も開始する。
 楽天チケットを運営する(株)チケットスターの佐野憲一代表によると、楽天ID登録会員は1億を超えるといい「賭け事との線引きが難しかったが、法的にもしっかりとクリアできている」と説明。会見には4階級の王者が勢ぞろいし、石渡伸太郎(CAVE/バンタム級王者)は「パンクラスを見たことが無い人も、UFCファイトパスで試合も見られますし、これをきっかけにパンクラスに興味を持ってもらえれば、僕も思いっきりいいパフォーマンスをします」、神部建斗(ALLIANCE/ライトフライ級王者)は「試合を見てくれる人が増えるほうがモチベーションが上がるので、無茶苦茶いい企画だと思います」、鈴木槙吾(ALLIANCE/ウェルター級王者)は「パンクラス・ダービー参加される方は僕に賭けないと勝てませんので投票お願いします」と話した。

 スマホ・タブレット向けMMAゲーム「MMA FEDERATION」は英国のゲーム会社「360 Studios Limited」にパンクラスが資本参加し制作され、米国・英国など英語圏で1月14日より無料ダウンロードがスタートし、日本等アジアでは春からを予定している。
 ゲームの中には世界の有力なMMAジムや、トレーナー、選手が実名で登場。パンクラスの各階級王者は「チームサムライ」という架空の日本代表チームを結成し、そのヘッドコーチとして高阪剛・ALLIANCE代表、中井祐樹・パラエストラ東京代表も登場する。将来的には女性キャラも登場予定だ。
 ゲームのプレイヤーはチームに所属し、ミニゲーム等で選手を育成し、世界中のプレイヤーと対戦して勝つとゲーム内通貨や新しい技が入手でき、ランキングにも反映される。試合場のケージのマットにパンクラスのロゴが入り、パンクラスおよびMMAの認知度アップや、試合場のバナー広告収入も見込まれている。
 最近のパンクラスには米国、ブラジル勢が多数参戦しているが、1月31日のPANCRASE 275にはメキシコ、ロシアの選手も参加し、今後はクロアチアからも参戦予定で、UFCファイトパスでの世界配信を含めたパンクラスの世界戦略とも連動している。
 会見に出席した中井氏は「私はゲームはやらないのですが、もしかして自分もゲーマーになるかもしれない」と関心を示し、徳留一樹(パラエストラ八王子/ライト級王者)は「自分がゲームに登場すると思っていなかったのでびっくりです。海外でも自分を知ってくれる人が増えるとうれしいです」と話した。

 また、これまで王者が勝利した場合に支給されていた「WINボーナス」の上限が100万円から150万円にアップ。「国際戦ボーナス」も新設され、日本以外から招へいした外国人に勝った場合は上限30万円が支給される。それでも酒井代表はこの賞金アップに関して「まだ少ない」と発言。石渡も「先日、満額をいただいたのですが、試合を見てもらった人はわかると思うんですけど、命削ってるので、たくさんもらったとは思っていません。もっと価値のある選手になって、200万、300万は言わず、○を一つ二つ増やせるよう頑張ります」と話していた。

 さらにパンクラスは米国のアマMMA団体TUFF-N-UFF(タフイナフ)との提携の発表。TUFF-N-UFFはラスベガスで94年に設立され、ロンダ・ラウジーら70人のUFCファイターが出場経験があり、UFCのビッグイベント前に行われるファイトウィークでも大会を開催した実績がある。パンクラスのアマ部門JMMAFが加盟している世界組織IMMAFの活動とも連動し、16年6月の世界アマトーナメント優勝者にパンクラスのプロライセンスを支給し、日本とハワイのナンバーシリーズでデビューできる道筋を作り、日本人のTUFF-N-UFF参戦も可能になる。

Home > NEWS > パンクラス > 勝敗当てて楽天スーパーポイントがもらえる「パンクラスダービー」を開始

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

キングダム立川コロッセオ
JR中央線「立川」徒歩5分、多摩モノレール「立川北口」徒歩6分
月謝3ヶ月分無料(先着順限定数)&完全無料体験キャンペーン中!! 総合格闘技、柔術、キックボクシング等豊富なクラス。 初心者・女性・キッズ専用クラスも開設。 かなり気楽な雰囲気のジムです。

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について