Home > NEWS > パンクラス > ベルトを失ってから…タクミ&川村亮、再起戦への思いを語る:12.13 有明

ベルトを失ってから…タクミ&川村亮、再起戦への思いを語る:12.13 有明

 PANCRASE 273(12月13日(日) ディファ有明)の公式計量が11日午前11時10分よりクロスポイント吉祥寺で行われた。タイトル戦以外は1ポンド(450g)オーバーまでOKで、フェザー級の渡慶次幸平(P's LAB吉祥寺)がさらに400gオーバーの66.6kgで再計量。バンタム級王者の石渡伸太郎に挑むビクター・ヘンリー(米国)は20分遅れて到着したが、200gアンダーの61.0kgで無事クリアした。





 計量後には今年2月にナム・ファンに敗れフェザー級王座防衛に失敗して以来の試合となるタクミ、14年6月に安西信昌に敗れミドル級王座を失って以来の試合となる川村亮に話を聞いた。

◆タクミ(パラストラ大阪/フェザー級4位・元王者/65.6kg)
 前回ナム・ファンに負けてしまって、今回田村選手で、2戦連続で元UFCファイターが相手で、高いレベルの選手とやらせてもらえることが光栄ですけど、強い選手だからと言って、ベルトを失って守るものも無いので、堅い試合にならず、会場でもUFCファイトパスでも見ている人に楽しんでもらえる試合にしたいです。
(ベルトを失って心境は?)年齢的なものもあり、11月で42歳になりましたので、普通はやっていない年齢ですけど、体は動きますし、まだやれる気持ちもあります。
(対戦相手の田村一聖(KRAZY BEE/10位)について)結構堅い試合内容かなと思います。テイクダウンにすぐ来る印象ですので、寝技は嫌いじゃないですけど、倒されると不利ですので、そう持っていかれないようにしたいです。四つなら負けない自信がありますけど、タックルはできるだけ切りたいです。
(田村選手はUFC復帰を狙っています)踏み台にならないよう、ちゃんと立ちふさがりたいですね。僕がもう一度ベルトを狙える位置に行けるかは、周りは強豪で何ともいえないですけど、試合をするからには負けるわけにはいかないので、しっかり頑張るだけですね。


◆川村 亮(パンクラスism/元ミドル級&ライトヘビー級王者/83.8kg)
 久々の減量で腹減ったなあ。刺激のあるものを食わないよう北岡(悟)さんに言われています。セコンドついてもらうんです、北岡さんに。
(久しぶりの試合です)1年半か。ずっと弱い自分がいて、今の取り巻く環境に負けていた自分がいて、ここで何かもう一つ成長したくて、このタイミングで試合をすることにしました。
(相手のジバゴ・フランシスコ(ブラジル/CMシステム/1位)について)ブラジル人っぽい感じですね。ブラジル人との対戦が多くて、何回目かですけど、ブラジル人は明るくて好きです。いつか僕もブラジルで試合したいですよね。何時間もかけて日本に来てくれて調整するわけじゃないですか。一回恩返ししたいですよ。やりますか、パンクラス・ブラジル興行を(笑)
(久々の川村選手の登場で、勝利を願うファンに向けて)パンクラスが金網になろうが、どういうルールになろうが、パンクラスで育ってここまで来てるから、僕がパンクラスそのものなので。それぞれのパンクラスがありますけど、僕はそれじゃなくてパンクラスなんで。10年前の1回目のパンクラスism主催興行でデビューしてから、パンクラスが色々変わる中で、全て良い方向に向かっていると思うんですけど、その中で僕が見せてやろかなと思っています。
 あとこれだけは言いたかったですけど、パンクラスに出るにあたって、刺激を受けたのは(先輩の)佐藤光留さんなんで。佐藤さんは今年パンクラスで試合して、去年の大晦日のDEEPにも上がって、最近だとシュートボクシングでも試合して、年間200試合プロレスもして、俺の悩みなんかちっちゃいな、って。今年、パイルドライバー原宿が4月にオープンして、鈴木(みのる)さんが社長、佐藤さんが課長、僕が店長で、二人の大きさを感じたので、微力ながらも成長しようと思います。


対戦カード


本戦2部




第14試合 メインイベント パンクラス・バンタム級タイトルマッチ 5分5R
石渡伸太郎(CAVE/王者/61.2kg)※3度目の防衛戦
ビクター・ヘンリー(米国/CSW/ハイブリッドファイター/1位/61.0kg)

第13試合 セミファイナル パンクラス第2代ライトフライ級(54.4kg)王座決定戦 5分5R
神部建斗(ALLIANCE/1位/54.1kg)
武蔵幸孝(フリー/2位/54.3kg)

第12試合 王者査定試合 フライ級 5分3R
清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A/王者/56.8kg)
神酒龍一(CAVE/2位、元修斗バンタム級(56kg)世界王者/56.8kg)

第11試合 フェザー級 5分3R
タクミ(パラストラ大阪/4位・元王者/65.6kg)
田村一聖(KRAZY BEE/10位/65.7kg)

第10試合 フライ級 5分3R
安永有希(東京イエローマンズ/1位/57.0kg)
マモル(シューティングジム横浜/10位、元修斗フェザー級(60kg)&バンタム級(56kg)世界王者/56.5kg)

第9試合 ミドル級 3分3R
川村 亮(パンクラスism/元ミドル級&ライトヘビー級王者/83.8kg)
ジバゴ・フランシスコ(ブラジル/CMシステム/1位/83.2kg)

第8試合 ライト級 5分3R
長岡弘樹(総合格闘技道場DOBUITA/5位/70.3kg)
ガブリエル・ミランダ [Gabriel Miranda](ブラジル/CMシステム/70.2kg)

第7試合 フェザー級 3分3R
稲葉 聡(秋本道場jungle junction/元9位/65.9kg)
渡慶次幸平(P's LAB吉祥寺/66.6kg→)

第6試合 フライ級 5分3R
山本あつし(フリー/4位/56.9kg)
仙三(FREEDOM@OZ/8位/56.6kg)

第5試合 ミドル級 5分3R
一慶(フリー/2位/83.5kg)
ボブ・アームストロング(米国/ALIVE/4位、2015年ネオブラッドトーナメント同級優勝&MVP/84.2kg)

第4試合 ウェルター級 3分3R
佐藤 天(TRIBE TOKYO M.M.A/6位/77.0kg)
エリック・マイケル・フォート(米国/ノヴァ・ウニオン/76.6kg)

第3試合 フライ級 3分3R
荻窪祐輔(K-PLACE埼玉格闘技道場/6位/56.9kg)
上嶋佑紀(Brave/56.9kg)

第2試合 ストロー級 3分3R
松永義弘(禅道会新宿道場/51.3kg)
潤鎮魂歌(HARVEST/52.3kg)

第1試合 ライト級 3分3R
伊藤崇文(パンクラスism/70.2kg)
松岡嵩志(フリー/70.0kg)

本戦1部


第3試合 フェザー級 3分3R
工藤修久(禅道会小金井道場/65.2kg)
佐藤ヒデキ(リバーサルジム横浜グランドスラム/63.8kg)

第2試合 バンタム級 3分3R
大橋悠一(P's LAB大泉/61.4kg)
前野辰一(グレイシーバッハ東京/2015年マーシャルワールド杯JMMAF優勝/61.1kg)

第1試合 フライ級 3分3R
中村龍之(LOTUS世田谷/56.9kg)
渋谷和樹(NEXUSENSE/56.5kg)

中継


UFCファイトパス (登録方法は外部サイト参照)

スケジュール


開場・13:30 本戦1部開始・14:00 本戦2部開始・15:00
(第1試合開始・15:00 第2試合開始・15:15 第3試合開始・15:30)
第4試合開始・16:00(UFCファイトパス配信開始)

チケット料金


VIP ¥14,000- (パンフレット付)(残りわずか)
SS ¥11,000- (パンフレット付)(残りわずか)
A ¥8,000- (残りわずか)
B ¥6,500- (残りわずか)
※未就学児は無料
※当日券は一律500円増し。13:15より販売

チケット発売所


パンクラス 03-5339-9198 http://www.pancrase-store.com/
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード 594-040)
ローソンチケット 0570-000-777 (Lコード 35265)
イープラス http://eplus.jp/battle/
後楽園ホール 03-5800-9999
書泉グランデ 03-3295-0011
チケット&トラベルT-1 03-5275-2778 http://www.t-1.jp/

お問い合わせ


パンクラス 03-5339-9198 http://www.pancrase.co.jp/

Home > NEWS > パンクラス > ベルトを失ってから…タクミ&川村亮、再起戦への思いを語る:12.13 有明

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について