Home > NEWS > パンクラス > ArchiveList > 2017-12

NEWS パンクラス 2017年12月 記事リスト

新会場チケット概要発表。MXで生中継。ブラジルの新鋭参戦:2.4 新木場

 skyticket presents PANCRASE 293(2月4日(日) 新木場Studio Coast)にフェザー級・コンバ王子(マッハ道場)vs. イズマエル・ボンフィン(ブラジル/セラードMMA)が追加された。初進出となる同会場でのチケット区分・料金も発表され、1月8日(月/祝)から発売。今大会と次回3月11日大会がTOKYO MXで当日19時から21時まで生中継されることが決まった。

続きを読む [更新:2017-12-27 (水) 13:06]

航空券予約販売サイト「skyticket」が年間冠スポンサーに

 パンクラスの2018年の年間冠スポンサーとして、航空券予約販売サイト「skyticket」(スカイチケット)がつくことになった。冠スポンサーがパンクラスにつくのは2006年いっぱいまでのSEGA SAMMY(セガサミー)以来、約11年ぶり。2月4日の東京・新木場Studio Coast大会から10大会が「skyticket presents PANCRASE 293」といった名前になる(数字は大会ごとに増える)。

続きを読む [更新:2017-12-25 (月) 19:10]

手塚裕之、17勝16フィニッシュの元UFC戦士と対戦:2.4 新木場

 PANCRASE 293(2月4日(日) 新木場Studio Coast)にウェルター級・手塚裕之(ハイブリッドレスリング山田道場/TGFC/4位)vs. グライコ・フランカ(ブラジル/アストラ・ファイトチーム)が追加された。

続きを読む [更新:2017-12-23 (土) 11:37]

B型肝炎と妊娠の検査結果提出は任意に。「プロ意識の底上げ」等狙い

 パンクラスは2018年の大会より、プロのメインカード出場選手のB型肝炎に関する血液検査結果、女子の妊娠検査結果の提出を任意とする方針を発表した。検査免除希望者は誓約書の提出だけで済むようになる。各選手の自己責任の認識を高めること、金銭の負担を軽減することが狙いで、国の調査でB型肝炎感染者の減少がわかり、15年に個人情報保護法が改正されたことも背景にある。C型肝炎、HIVの検査結果提出は不要になる。

続きを読む [更新:2017-12-22 (金) 12:35]

アキラはベラトール経験者、端貴代はインヴィクタ経験者と対戦:2.4 新木場

 PANCRASE 293(2月4日(日) 新木場Studio Coast)でライト級1位のアキラと、元DEEP JEWELS王者・端貴代が、初来日のブラジル勢と対戦する。パンクラスの活性化要素の一つである、日本と海外の本格派対決が新会場でも継続。アキラの相手は世界2番手MMA団体・ベラトールで3勝5敗のヒカルド・チルロニ、40歳のベテラン・端の相手はパンクラスが提携した世界最大手の女子大会・インヴィクタ派遣の24歳・バーバラ・アシオリーに決まった。

続きを読む [更新:2017-12-20 (水) 14:50]

郷野聡寛、ウェルター級に階級戻し再起戦:2.4 新木場

 PANCRASE 293(2月4日(日) 新木場スタジオコースト)にウェルター級・郷野聡寛 [GONO](GRABAKA)vs. 脇本恭平(T-Rex柔術アカデミー)が追加された。現在43歳の郷野は10月大会で12年ぶりにパンクラスに上がったが、ライト級3位のアキラに判定負け。パンクラス復帰2戦目となる。

続きを読む [更新:2017-12-18 (月) 14:30]

三浦彩佳、韓国TFCの選手と対戦。プレリム5試合追加:2.4 新木場

 PANCRASE 293(2月4日(日) 新木場Studio Coast)に出場する女子ストロー級の三浦彩佳(TRIBE TOKYO M.M.A/左写真)の対戦相手がソ・イェダム(韓国/パラエストラ・チョンジュ/TFC/右写真)に決まった。12月10日の大会で東陽子を下したキム・ミョンボ同様、韓国のTFCが派遣する25歳で、MMA戦績2勝1敗。元UFCヘビー級王者のケイン・ベラスケスなアグレッシブなスタイルで、「TFCベラスケス」とも韓国では呼ばれているという。他にプレリミナリーファイト5試合が発表されている。

続きを読む [更新:2017-12-14 (木) 18:16]

17.12.12付ランキング。フェザー級の松嶋こよみが1位に

 キング・オブ・パンクラス・コミッションはパンクラスの2017年12月12日付のランキングを同日発表した。前回11月16日付のランキングはこちら。12月10日のディファ有明大会の結果が反映され、フェザー級では松嶋こよみが2位から1位に、ISAOが5位から3位にアップ。バンタム級では藤井伸樹が6位から4位にアップした。

続きを読む [更新:2017-12-12 (火) 22:36]

新ホーム会場・新木場スタジオコーストで2018年は10大会

 パンクラスは2018年からディファ有明に代わる新しいホーム会場として使用する東京・新木場スタジオコーストでの開催日程を発表した。既に発表済の2月4日の大会を皮切りに、3月11日、4月15日、5月20日、7月1日、8月5日、9月9日、10月21日、11月25日、12月9日に開催する。全10大会で、いずれも日曜日。なお、日本ブラジリアン柔術連盟(JBJJF)と提携し、無料ブースエリアで柔術大会を毎回開催する。詳細はJBJJF公式サイト参照

[更新:2017-12-11 (月) 23:19]

「日本の70kg級のトップの試合」久米鷹介×徳留一樹が調印式:12.10 有明

 PANCRASE 292(12月10日(日) ディファ有明)のメインイベント、パンクラス・ライト級タイトルマッチで対戦する久米鷹介(王者)と徳留一樹(1位、元王者)が8日、調印式を行った。昨年9月の王座戦では、久米が右フックで1R TKO勝ち。久米は「自分自身を高めてくれる徳留選手と戦えることは、全ての面でプラスになる」と話し、徳留も「日本の70kg級のトップの試合」と自負し、「前回のようになったら、きっぱり辞めるぐらいの気持ち」と決意を語る。試合はTOKYO MX、AbemaTV等で生中継される。

続きを読む [更新:2017-12-08 (金) 19:55]

小川徹×翔兵、神田T800周一×林大陽を追加。三浦彩佳出場:2.4 新木場

 PANCRASE 293(2月4日(日) 新木場Studio Coast)にフライ級・小川徹(TRIBE TOKYO M.M.A/6位) vs. 翔兵(升水組/7位)、バンタム級・神田T800周一(T-BLOOD) vs. 林大陽(CAVE)が追加された。女子ストロー級の三浦彩佳(TRIBE TOKYO M.M.A)の出場も決まり、対戦相手は後日発表される。

続きを読む [更新:2017-12-05 (火) 20:51]

フライ級王者・仙三、初防衛戦はパンクラス8勝7KOの若松佑弥と:2.4 新木場

 PANCRASE 293(2月4日(日) 新木場Studio Coast)でフライ級王者の仙三が1位の若松佑弥を相手に初防衛戦を行うことが決まった。仙三は8月大会でマモルに判定勝ちし同王座を獲得。29歳からMMAを始め、5年で初のベルトを巻いた。対する若松は16年のネオブラッドトーナメント同級優勝&MVPで、パンクラス8戦全勝の22歳の新鋭だ。

続きを読む [更新:2017-12-01 (金) 15:54]

More...

Home > NEWS > パンクラス > ArchiveList > 2017-12

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

JOEGYM(ジョウジム)北新地店
JR北新地駅 徒歩1分
フィットネスを取り入れた大阪梅田北新地のキックボクシングジムです。長島☆自演乙☆雄一郎&元ボクシング世界王者テーパリットが初心者でも経験者でもしっかり指導します。見学・体験トレーニング大歓迎!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について