Home > NEWS > パンクラス > ArchiveList > 2013-7

NEWS パンクラス 2013年07月 記事リスト

初のケージ&統一ルール大会に肘の名手・高木健太参戦:9.1 横浜

 パンクラスがケージの試合場とUFCと同じ米国MMA統一ルールを採用して初開催する「Bayside FIGHT」(9月1日(日)ベイサイドヨコハマ)の6試合が発表された。ウェルター級では永木健二(レッスルウィン/2012年ネオブラッドトーナメント同級優勝&MVP)が、2010年のケージフォースで村山暁洋佐藤洋一郎に肘でTKO勝ちした実績のある高木健太(リバーサルジム川口リディプス)と対戦する。

続きを読む [更新:2013-07-30 (火) 17:54]

川原誠也、引退式で現役選手へ「みんなもっと自分のカラーを出さないと」

 元パンクラス・バンタム級1位の川原誠也(パンクラスTEAM FIGHT SUNS)の引退セレモニーが、PANCRASE 250(7月28日(日) ディファ有明)の休憩時間前に行われた。過去度々トラブルを起こした川原は「仲間とつるんで、仲間とたまって、仲間と吸って、仲間と唄って、仲間のために暴れJailに入る」という歌詞のラップをBGMに登場。花束を贈呈した兄貴分の川村亮も、握手はしたものの目を合わせない、異様な雰囲気の中セレモニーが行われたが、川原が「(酒井正和)社長が頑張ってこんだけ変わってんだから、みんなもっと自分のカラーを出して行ったほうがいいっすよ。非日常をみんな見に来てるわけなんで」と残された選手へのメッセージを語ると、一部の観客から拍手が起こった。

続きを読む [更新:2013-07-30 (火) 13:58]

清水俊裕改めライダーHIRO、“Theギロチン”齊藤曜と対戦:9.7 新宿

 PANCRASE 251(9月7日(土) 新宿フェイス)の5カードが発表された。仮面ライダーのコスプレでおなじみ、清水兄弟の弟・俊裕(宇留野道場/ハイブリッドファイター)が、リングネームを「ライダーHIRO」に変更。6月の試合でもギロチンで勝利した“Theギロチン”こと齊藤曜(和術慧舟會トイカツ道場)と対戦する。

続きを読む [更新:2013-07-30 (火) 12:59]

“パンクラスの悪童”川原誠也が引退。7.28 有明で引退セレモニー

 PANCRASE 250(7月28日(日) ディファ有明)の第6試合終了後、川原誠也(パンクラスTEAM FIGHT SUNS)の引退セレモニーが行われる。川原は1988年1月18日生まれの25歳。2007年5月13日のDEMOLITIONでの笹野勇一戦でプロデビュー後、2008年12月の井上学との初代バンタム級キング・オブ・パンクラス決定戦で敗れるまで、極真空手仕込みのアグレッシブな打撃を武器にプロ6連勝の快進撃を続けた。

続きを読む [更新:2013-07-25 (木) 12:24]

フライ級王者・砂辺光久、スーパーフライ級との同時制覇に意欲:7.28 有明

 PANCRASE 250(7月28日(日) ディファ有明)のセミファイナルで島袋力(CORE)と対戦する砂辺光久(TEAM reversaL/フライ級(54.4kg)王者)が23日、リバーサルジム東京スタンドアウトで公開練習を行った。今回の試合の階級は一つ上のスーパーフライ級(56.7kg)。かつて王座に君臨していた階級への再チャレンジを目指すのは「俺が負けた清水清隆がチャンピオンだからです」と理由を語り、「彼は修斗で不甲斐ない試合をしていて、それだと修斗が上って見られちゃうんですよね」「ベルト持ったままパンクラスの価値を落とし過ぎてるので、またあのベルトの輝きを取り戻すために狙いに行きます」と話した。

続きを読む [更新:2013-07-23 (火) 23:40]

マルロン・サンドロ&佐々木信治参戦。ISAO、高橋“Bancho”良明と防衛戦:9.29 横文

 PANCRASE 252 - 20th ANNIVERSARY(9月29日(日) 横浜文化体育館)の開催発表会見が22日、東京の京王プラザホテルで行われた。ライト級王者・ISAO(坂口道場 一族)が高橋“Bancho”良明(パラエストラ八王子/1位)を相手に初防衛戦を行うことが決定。マルロン・サンドロ(ブラジル/第2代フェザー級王者)が約5年ぶりに参戦し、内村洋次郎(イングラム/フェザー級3位)が迎え撃つ。「パンクラスワールドスラム」と題したライト級とバンタム級の2階級各8選手によるトーナメントも開幕し、修斗ウェルター級(70kg)環太平洋王者の佐々木信治(総合格闘技道場BURST)が参戦する。

続きを読む [更新:2013-07-22 (月) 23:15]

メインはAB×アンディ・メインの国際戦:7.28 有明

 PANCRASE 250(7月28日(日) ディファ有明)の試合順が発表された。メインイベントはライト級・AB(和術慧舟會駿河道場/3位)vs. アンディ・メイン(米国/チーム・ナム・ファン)の国際戦。ABは新宿フェイス大会でメインの経験があるが、ディファでは初だ。セミファイナルはスーパーフライ級・砂辺光久(TEAM reversaL/フライ級王者)vs. 島袋力(CORE)。第19回ネオブラッドトーナメント決勝戦も行われる。

続きを読む [更新:2013-07-18 (木) 22:06]

キャッチレスリングトーナメント組合せ決定:7.21 大森

 パンクラス第11回プロ・アマオープンキャッチレスリングトーナメント(7月21日(日) ゴールドジムサウス東京アネックス)の参加プロ全14選手とトーナメント表が発表された。トーナメント表はJML公式サイト掲載のPDFファイル参照。70kg未満級は16人中9人がプロでも試合をしている選手で、激戦となりそうだ。

続きを読む [更新:2013-07-18 (木) 21:52]

統一ルール&ケージ採用のクラブ大会「Bayside FIGHT」を開催:9.1 横浜

 パンクラスはUFCと同じ米国MMA統一ルールとケージの試合場を採用した大会「Bayside FIGHT」を9月1日(日)横浜・元町中華街近くのクラブ「Bayside YOKOHAMA」で開催する。パンクラス初のケージ大会で、「横浜から世界」を掲げ、世界を目指している戦績の浅いプロやアマに多くのケージ経験を積んでもらうのが狙い。6月のVTJ 2ndのオープニングファイトに似たコンセプトだが、観客はオールスタンディングとクラブ色の強い大会となる。

続きを読む [更新:2013-07-16 (火) 11:25]

キャッチレスリングトーナメントに清水俊一&俊裕兄弟参戦:7.21 大森

 第11回プロ・アマオープンキャッチレスリングトーナメント(7月21日(日)ゴールドジムサウス東京ANNEX)の70kg未満級に清水俊一(総合格闘技宇留野道場/パンクラス・バンタム級2位)と弟の清水俊裕(総合格闘技宇留野道場)、80kg未満級に柔道六段、柔術黒帯でパンクラス審判員の高本裕和(小金井柔術クラブ)が新たにエントリーした。

続きを読む [更新:2013-07-12 (金) 22:35]

キャッチレスリングトーナメントに中島太一、竹中慎ら参戦:7.21 大森

 パンクラス「第11回プロ・アマオープンキャッチレスリングトーナメント」(7月21日(日) ゴールドジムサウス東京ANNEX)に出場するプロ選手が新たに6人発表された。中島太一(パラエストラ東京/パンクラス・バンタム級5位、2012年ネオブラッドトーナメント同級優勝)、プロアマキャッチ2度優勝の実績のある竹中慎(パンクラスP's LAB東京)をはじめ、修斗、DEEP、ZSTを主戦場とする選手もエントリー。7/17(水)必着で引き続き出場者募集中だ。

続きを読む [更新:2013-07-11 (木) 14:07]

ミドル級4位の一慶が8か月ぶり出場:7.28 有明

 PANCRASE 250(7月28日(日) ディファ有明)にミドル級2R・一慶(チーム・クラウド/4位)vs. 吉岡直樹(パラエストラ熊本)が追加された。一慶は昨年12月のKEI山宮戦での1R KO負け以来8か月ぶりの登場。吉岡はパンクラス初参戦で、MMA戦績2戦1勝1敗の26歳。

続きを読む [更新:2013-07-11 (木) 12:01]

パンクラス大阪主催大会 全カード&試合順が決定:7.14 大阪

 パンクラス大阪主催「PANCRASE 249」(7月14日(日) アゼリア大正)にバンタム級・獅庵 [しあん](パラエストラ大阪)vs. 横溝和也(創道塾)が追加され、全カードが揃った。

続きを読む [更新:2013-07-08 (月) 18:32]

プロ・アマキャッチに太田純一、井上誠午が出場:7.21 大森

 パンクラスは7月21日(日)ゴールドジムサウス東京ANNEXにて行う「プロ・アマオープンキャッチレスリングトーナメント」のプロ出場選手第一弾として、80kg未満級の太田純一(Oota DOJO)と70kg未満級の井上誠午(和術慧舟會セイゴ道場)の2選手を発表した。また夜の部の「パンクラスゲート11th CHANCE」で行う5階級のプロ昇格トーナメントの出場者と、ウェルター級ワンマッチ1試合を発表している。

続きを読む [更新:2013-07-03 (水) 15:36]

7/3付最新ランキング。田原しんぺーがフライ級1位、ガイ・デルモがフェザー級1位に

 パンクラスはPANCRASE 248(6月30日 ディファ有明)の結果をふまえた最新ランキングを発表した。前回5月22日発表のランキングはこちら。フライ級では田原しんぺー(K-PLACE埼玉格闘技道場)が3位から1位に、バンタム級では花レメ紋次郎TK(総合格闘技道場コブラ会)が5位から3位に、フェザー級ではガイ・デルモ(米国/GUTSMAN)が7位から1位に、ウェルター級では村山暁洋(GUTSMAN)が5位から3位にランクアップ。ライト級ではアキラ(久我山ラスカルジム)が10位に初ランクインした。

続きを読む [更新:2013-07-03 (水) 14:11]

引退の金井一朗「皆さんに出会えたことは僕の財産であり、誇りです」

 PANCRASE 248(6月30日(日) ディファ有明)の休憩時間前、パンクラスism所属の金井一朗(第8代ミドル級キング・オブ・パンクラシスト)と鳥生将大の引退セレモニーが行われた。二人の引退は5月に発表されたが、引退に至った心境を語ったのはこの日がはじめてだった。

続きを読む [更新:2013-07-03 (水) 11:43]

荒牧拓×下町KIDのキャッチレスリング戦を追加:7.28 有明

 PANCRASE 250(7月28日(日) ディファ有明大会)にキャッチレスリングルール無差別級・荒牧拓(パンクラスP's LAB横浜)vs. 下町KID(下町頂点会)が追加された。5月のPANCRASE 247まで「パンクラス稲垣組 長谷川孝司 ~ ROAD TO 植松直哉~ 試練の勝負」7戦がキャッチルールで繰り広げられ、今回から「~KID's Return~下町KIDのマスカラ・コントラマッチ」と題したシリーズが新たにスタートする。

続きを読む [更新:2013-07-03 (水) 11:07]

パンチィー山内、“農業格闘家”として2年半ぶりに復帰:7.14 大阪

 パンクラス大阪主催「PANCRASE 249」(7月14日(日) アゼリア大正)の追加6カードが発表された。大阪大会の名物男だったパンチィー山内(総合格闘技道場コブラ会)が2010年12月の大阪大会の富田浩司戦以来2年半ぶりに復帰する。山内は格闘技を休止中、京都府丹波市で無農薬米などを栽培する農業に専念。「農業格闘家パンチィー山内のブログ」ホームページでその活動を伝えている。なお、今大会より、「パンクラス稲垣組」の所属名が「パンクラス大阪稲垣組」へ変更となる。

続きを読む [更新:2013-07-02 (火) 22:52]

川村亮×高橋義生、新旧ism対決は「負けた方が引退」マッチに:9.29 横文

 PANCRASE 252 - 20th ANNIVERSARY(9月29日(日) 横浜文化体育館)で、川村亮(パンクラスism/ミドル級王者)が、ismのOBでパンクラス旗揚げメンバーの高橋義生(D-ONEジム/元ヘビー級王者)と対戦することになった。6月30日のディファ有明大会のリングで揃い踏みした両者は、揃って進退を賭けることを約束した。また、川村への挑戦権を賭け、ウィル・ノーランド(米国/アメリカン・キックボクシング・アカデミー/1位)と安西信昌(TEAM CLIMB/3位)も対戦。ism色の強いカード、去年からの世界標準路線のカードの並ぶ大会となる。

続きを読む [更新:2013-07-01 (月) 12:47]

More...

Home > NEWS > パンクラス > ArchiveList > 2013-7

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

TRY-EX(トライエクス)キックボクシングジム
JR総武線「市川」徒歩8分
12月2日に新装移転オープン!1月に入会の方は入会金無料です!“楽しいキック”をモットーに指導をしています。

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について